TOP > グルメ > 【福岡・糸島】ドライブにぴったり!「オーシャンビュー」が楽しめるおすすめ絶景カフェ<6選>

【福岡・糸島】ドライブにぴったり!「オーシャンビュー」が楽しめるおすすめ絶景カフェ<6選>

2022.04.26

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

おでかけが気持ちいい季節が到来。

今度のお休みは、絶景を見に出かけませんか。

今回は、糸島方面の「オーシャンビュー」が自慢のカフェを6つご紹介。ドライブやデートにぴったりです♪

【福岡市西区大字小田】絶景カフェ

糸島市と福岡市のちょうど境目あたりにある『絶景カフェ』。2021年5月にオープンしたピザ専門店です。

店内一面にある大きな窓から見えるのは、なんと海の大パノラマ! 糸島の名勝『夫婦岩』も見ることができ、店名の通り“絶景”が楽しめます。

絶景カフェ 店内

画像:ルミルミ

ピザは常時6種のラインアップで、レギュラーサイズとハーフサイズから選べます。地産の食材などを使用し、季節によって色を変える「糸島の自然」をピザで表現しているそう。

いくつかご紹介します。

こちらは、『糸島若鶏と塩こうじレモンのメキシカンチリ』(レギュラー2,000円)。

絶景カフェ 糸島若鶏と塩こうじレモンのメキシカンチリ

画像:絶景カフェ

こちらは、たっぷりのトマトに大きなバジルをのせた『糸島トマトだらけのマルゲリータ』(レギュラー1,500円)。

絶景カフェ 糸島トマトだらけのマルゲリータ

画像:絶景カフェ

こちらは、食後のデザートにもぴったりな『マシュマロピザ(バナナ)』(レギュラー1,600円)。焼きマシュマロがふわとろ!

絶景カフ マシュマロピザ(バナナ)

画像:絶景カフェ

店内にある階段を降りた先には、テラス席も。そのまま砂浜に降りて遊ぶのもOKです♪

どこまでも広がる青い空と青い海はまさに絶景! 子どもはもちろん、大人もテンションが上がってしまいます。

絶景カフェ 店内

画像:ルミルミ

サイドメニュー、デザート、ドリンクなどもあるので、たくさん食べたいとき、ちょっとだけ食べたいとき、その日の気分に合わせて利用できるのもうれしいポイントです。

ぜひ“絶景”を堪能しに出かけてみてください♪

★詳しくはこちらの記事で!★
糸島ドライブの新定番! 目の前は海の大パノラマ♡ 景色もピザもフォトジェニックな「絶景カフェ」(福岡市西区)

<店舗情報>
■絶景カフェ
住所:福岡市西区大字小田2195-3

【糸島市志摩桜井】Bistro&cafe TIME(ビストロ&カフェ タイム)

「志摩サンセットロード」沿いにある『Bistro&cafe TIME(ビストロアンドカフェ タイム)』。

徒歩数十秒のところに「桜井ビーチ」があり、テラス席からの眺めは最高です♪

Bistro&cafe TIME(ビストロアンドカフェ タイム) 店内

画像:chippachapus

お店の営業時間は、モーニング(土日祝のみ)・ランチ・カフェに分かれています。

こちらは、モーニングタイムにしか食べられない『TIME モーニング』(1,200円)。

Bistro&cafe TIME(ビストロアンドカフェ タイム) TIME モーニング

画像:chippachapus

自家製パン、エッグスラット、ソーセージ、ヨーグルトがセットになった一番人気のメニューです!

『ランチ』(1,650円)は、3種の前菜、メイン(お肉orお魚)、自家製パンorライスをコース料理のように味わえます。

この日の前菜は、手作りキッシュ、季節の野菜、クラッカー。大人気のキッシュは、季節ごとに具材が変わります。

Bistro&cafe TIME(ビストロアンドカフェ タイム) ランチ(前菜)

画像:chippachapus

お肉かお魚から選べるメインも、約1~1か月半ごとに内容が変わります。この写真は、『TIMEオリジナルハンバーグ』です。

Bistro&cafe TIME(ビストロアンドカフェ タイム) ランチ(TIMEオリジナルハンバーグ)

画像:chippachapus

ランチには『ドリンク』(+200円)、もしくは『ミニデザート(ドリンク付)』(+300円)をつけることもできます。

Bistro&cafe TIME(ビストロアンドカフェ タイム) ランチ(ミニデザート・ドリンク付)

画像:chippachapus

黒板アートがおしゃれな店内は、テラス席とはまた違った雰囲気を楽しめます。もちろん海も見えますよ!

Bistro&cafe TIME(ビストロアンドカフェ タイム) 店内

画像:chippachapus

大人気のモーニングは土日祝日限定、9:00~11:00 (10時半ラストオーダー)。海を眺めながらの“朝活”から、糸島巡りをスタートしてみてはいかがでしょうか。

★このお店の記事をチェック!★
「Bistro&cafe TIME(ビストロアンドカフェ タイム)」の記事一覧

<店舗情報>
■Bistro&cafe TIME(ビストロ&カフェ タイム)
住所:糸島市志摩桜井4423-7

【糸島市志摩芥屋】SANTA MONICA(サンタモニカ)糸島

志摩芥屋の海沿いにある『SANTA MONICA(サンタモニカ)糸島』。2021年6月にオープンした、ペット同伴OKのハンバーガー屋さんです。

オーナーが作った、虹色のコンテナが目印♪

SANTA MONICA(サンタモニカ)糸島 外観

画像:Santa Monica

ここで楽しめるのが、白いバンズのボリューム満点ハンバーガーです!

こちらは、『SANTA MONICA special burger』(1,000円)。お肉、レタス、玉ねぎ、トマトのほか、チーズ、卵、ベーコンまで入っています!

SANTA MONICA(サンタモニカ)糸島 SANTA MONICA special burger

画像:ルミルミ

バンズは、国産小麦100%で化学調味料は使っていません。ほのかに甘く、もっちりした食感です。

バーガーの直径は、なんと、13cm!

SANTA MONICA(サンタモニカ)糸島 SANTA MONICA special burger

画像:Santa Monica

野菜にもこだわっていて、ほとんどが産地直送の糸島食材を使用しています。

ほかにも『Hamburger』(800円)、『Egg burger』(900円)、『Cheese burger』(900円)などがあり、『potato set』(+300円)、『drink set』(+300円)もありますよ。

そして、お店から徒歩30秒で出会えるのがこの美しい海!

SANTA MONICA(サンタモニカ)糸島 SANTA MONICA special burger

画像:ルミルミ

海を見ながら、テイクアウトしたハンバーガーを食べるのもおすすめです。

もちろんコンテナ内には、イートインスペースも完備。

SANTA MONICA(サンタモニカ)糸島 店内

画像:ルミルミ

海や空を連想させるかわいいコンテナと、目の前に広がる海。ゆっくりと心地いい時間を過ごせるお店です。

★詳しくはこちらの記事で!★
直径13センチの巨大バーガー!“海まで徒歩30秒”糸島ニューオープンのハンバーガー屋さん(志摩芥屋)

<店舗情報>
■SANTA MONICA(サンタモニカ)糸島
住所:糸島市志摩芥屋144-1

【糸島市志摩岐志】HACHIDORI(ハチドリ)

「伊都ハイランド地区」の海沿いにある『HACHIDORI(ハチドリ)』。2020年5月にオープンした、糸島発のジュースハウス『BlueRoof(ブルールーフ)』の姉妹店です。

開放的なテラス席から見えるのは、美しい糸島の空と海!

HACHIDORI(ハチドリ) 店内

画像:内村麻美

絶景を眺めながら、ランチやカフェを楽しめます。天気のいい日は最高ですね。

こちらは、ランチの『3,000円のコース』。

HACHIDORI(ハチドリ) 3,000円のコース

画像:HACHIDORI

本日の前菜5種盛り合わせ、季節のお野菜のポタージュ、パン、メイン(真空低温調理)、デザート、ドリンクと、贅沢な内容! メインは、鶏・豚・牛の3種類から選べます。

前菜は『63℃の低温で仕込んだ国産鶏のハムとお野菜のサラダ仕立て』『あおさと桜海老のキッシュ』『甘鯛のエスカベッシュ』など、とっても彩り豊かです。※仕入れの状況等により内容が一部変更になる場合があります。

HACHIDORI(ハチドリ) 3,000円のコース

画像:HACHIDORI

また、スイーツ好きな人にぜひオーダーしてほしいのは、『季節のタルト(ドリンク付)』(1,500円)です。

HACHIDORI(ハチドリ) 季節のタルト(ドリンク付)

画像:ayu.latte

何度も試作を重ね、味・見た目にこだわった贅沢な一皿。あまおうが贅沢にトッピングされていて、見ているだけで幸せな気分になれます♡

こちらのいちごバージョンは、2022年4月下旬くらいまで食べられるそう。気になる人はぜひご予約を。

開放感のあるテラス席のほか、店内にも海辺のカフェならではのオーシャンビューの席があります。

HACHIDORI(ハチドリ) 店内

画像:ayu.latte

極上の景色と料理で、贅沢なひとときが楽しめますよ。

★このお店の記事をチェック!★
「HACHIDORI(ハチドリ)」の記事一覧

<店舗情報>
■HACHIDORI(ハチドリ)
住所:糸島市志摩岐志1510-1

【糸島市志摩岐志】Shuna GELATO&SMOOTHIES(シュナジェラートアンドスムージーズ)

2021年3月に「伊都ハイランド地区」にオープンした『Shuna GELATO&SMOOTHIES(シュナジェラートアンドスムージーズ)』。ジェラートとスムージーの専門店です。

カウンター6席と、テーブル席が3卓あり、カウンター席の目の前は海!

Shuna GELATO&SMOOTHIES(シュナジェラートアンドスムージーズ) 店内

画像:ayu.latte

目の前に広がる海を眺めながら食べられる、テラスのカウンターも最高です♪

Shuna GELATO&SMOOTHIES(シュナジェラートアンドスムージーズ) 店内

画像:ルミルミ

お店の看板メニューは、全3種類の『スムージーボウル』(各1,200円)。「オーガニックやヘルシーにこだわった身体にやさしいお店を開きたい!」という思いが込められた、オープン当初からのこだわりのスイーツです。

こちらは、『ピンクボウル』と『アサイーボウル』。

Shuna GELATO&SMOOTHIES(シュナジェラートアンドスムージーズ) スムージーボウル(ピンクボウル・アサイーボウル)

画像:Shuna GELATO&SMOOTHIES

抗酸化作用・ビタミンCを多く含む食材を使用しているそう。自家製オーガニックグラノーラは砂糖不使用なので、カロリーが気になる人にもおすすめです♪

こちらは、『トロピカルボウル』。

Shuna GELATO&SMOOTHIES(シュナジェラートアンドスムージーズ) スムージーボウル(トロピカルボウル)

画像:Shuna GELATO&SMOOTHIES

マンゴー、パイナップル、バナナなど、南国のフルーツがメインです。色合いがとてもきれいで、おいしそう♪

もうひとつの看板商品が『ジェラート』です。

Shuna GELATO&SMOOTHIES(シュナジェラートアンドスムージーズ) ジェラート(ダブルカップ)

画像:Shuna GELATO&SMOOTHIES

『シングルカップ』(450円)、『ダブルカップ』(650円)、『ダブルコーン』(700円)から選ぶことができます(上の写真はダブルカップ)。

お客さんからのリクエストで生まれた、グラノーラとジェラートが一度に味わえる『MUG GELANOLA(マグジェラノーラ)』もおすすめ! こちらは、『STRAWBERRY』(1,400円)です。

Shuna GELATO&SMOOTHIES(シュナジェラートアンドスムージーズ) MUG GELANOLA(STRAWBERRY)

画像:Shuna GELATO&SMOOTHIES

砂糖不使用のザクザク自家製グラノーラ、ゆるくホイップされた生クリーム、2種類のジェラート……スプーンが止まらなくなりそう♡

海を眺めながら、おいしいスイーツを楽しみませんか。

★このお店の記事をチェック!★
「Shuna GELATO&SMOOTHIES(シュナジェラートアンドスムージーズ)」の記事一覧

<店舗情報>
■Shuna GELATO&SMOOTHIES(シュナジェラートアンドスムージーズ)
住所:糸島市志摩岐志1525-1

【糸島市志摩岐志】TIME@ItoHighland(タイム伊都ハイランド店)

「伊都ハイランド地区」にある『TIME@ItoHighland(タイム伊都ハイランド店)』。2つ目に紹介した、人気カフェ『Bistro&cafe TIME(ビストロアンドカフェ タイム)』の2号店として、2020年3月にオープンしました。

目の前が海という抜群のロケーション! テラス席はペットの同伴もOKです♪

TIME@ItoHighland(タイム伊都ハイランド店) 店内

画像:chippachapus

店内は天井が高く、奥に長い開放的なつくり。窓が大きく自然光がたっぷり入るので、とても明るかったです。

TIME@ItoHighland(タイム伊都ハイランド店) 店内

画像:chippachapus

そして、『TIME@ItoHighland(タイム伊都ハイランド店)』といえば、ピザ! ピザ窯で焼く本格スタイルで、出来立てを食べられます。

こちらは、『ビスマルク』(1,800円)。

TIME@ItoHighland(タイム伊都ハイランド店) ビスマルク

画像:chippachapus

外はカリッ、中はモチッとしたオリジナルのピザ生地に、生ハムがたっぷりあしらわれています。生ハムの塩加減がアクセント!

ピザの真ん中にのった、半熟卵もポイントです。卵の黄身をナイフでカットして広げると、マイルドな味わいになりますよ♪

小麦粉を使わない“グルテンフリー”のスイーツもおすすめ! こちらは、見た目も華やかでかわいらしい『ミモザケーキ』(650円)です。

TIME@ItoHighland(タイム伊都ハイランド店) ミモザケーキ

画像:TIME@ItoHighland

レアチーズの風味が爽やか。エディブルフラワーも食べられますよ。

また、季節限定のパフェも見逃せません! 2022年4月からは『The Yellow 黄』という瀬戸内レモン&マスカルポーネパフェが登場しています(1,800円)。パフェの提供は14時~なのでご注意を。※2022年6月下旬頃までの予定。仕入れ状況により終了時期は変わる可能性があります。

TIME@ItoHighland(タイム伊都ハイランド店) 『The Yellow 黄』瀬戸内レモン&マスカルポーネパフェ

画像:TIME@ItoHighland

レモンの酸っぱさとマスカルポーネをはじめとするチーズのクリーミーさがベストマッチな一品! 見た目も美しく、暑くなるこの季節にピッタリのパフェです。

ほかにもメニューが充実しているので、ランチ・カフェタイム・ちょっとした休憩、いろんなシーンで利用しやすいお店です。

★このお店の記事をチェック!★
「TIME@ItoHighland(タイム伊都ハイランド店)」の記事一覧

<店舗情報>
■TIME@ItoHighland(タイム伊都ハイランド店)
住所:糸島市志摩岐志1503-28

糸島周辺で、「オーシャンビュー」が楽しめるおすすめのカフェをご紹介しました。

目の前に広がる海を眺めていると、日頃の疲れが癒されていきますよ♪ ぜひお気に入りの絶景カフェを見つけてくださいね。(構成/ARNE編集部)
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/1・3・5:ルミルミ、2・6:chippachapus、4:内村麻美、4・5・6:ayu.latte
※画像/1:絶景カフェ、3:Santa Monica
、4:HACHIDORI、5:Shuna GELATO&SMOOTHIES、6:TIME@ItoHighland

#カフェ をまとめてチェック!
#糸島 #スイーツ #ランチ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【福岡・佐賀】山の絶景が楽しめるお店4選

【うきは市】わざわざ行きたい人気パン屋さん
【福津ニューオープン】ご褒美サンド専門店