TOP > グルメ > とろ~り半熟卵がとろける絶品パスタも!雑餉隈エリアにニューオープンの古民家カフェ

とろ~り半熟卵がとろける絶品パスタも!雑餉隈エリアにニューオープンの古民家カフェ

2022.04.01

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは♪ カフェ・グルメ巡り大好きなchippachapusです。

今回は、本日2022年4月1日にオープンする『富士茶房SUI(スイ)』に、一足早くレセプションに伺ったのでご紹介します!

築70年以上の古民家を再生!和やかな雰囲気の昭和レトロカフェ「富士茶房SUI(スイ)」(福岡市博多区寿町)

福岡市博多区寿町にある『富士茶房SUI』。お店が位置する“雑餉隈エリア”をもっと盛り上げたい、という想いから始まったお店です。

富士茶房SUI外観

画像:chippachapus

築70年以上の古民家を改装した店内は、畳や掘りごたつなど、ゆっくりくつろげる空間になっています。

富士茶房SUI店内

画像:chippachapus

靴を脱いであがるので、アットホームな雰囲気で過ごすことができますよ。

富士茶房SUI店内

画像:chippachapus

また、2階にも席があり、主に喫茶がメインのスペース。1階とは違った雰囲気で喫茶メニューを楽しむことができます。

富士茶房SUI店内

画像:chippachapus

生産地から直接仕入れる食材を贅沢に使用!こだわりの「生パスタ」

食事メニューはパスタ7種類とピザ1種類があります。パスタは「生パスタ」を使用しており、もっちり弾力のある食感が楽しめます。

また、使用する食材は、店主自ら生産地に出向いて直接仕入れたこだわりのものばかりです。

今回いただいたのは、イチオシの『金太郎カルボナーラ ~63.5℃の半熟卵添え』(1,080円)。※金箔はレセプション、プレオープン限定

富士茶房SUI(スイ)金太郎カルボナーラ

画像:chippachapus

トッピングには、那珂川市「フジノ香花園」の『金太郎たまご』を使用。臭みや雑味が一切なく濃厚な黄身の風味がたまりませんでした。

富士茶房SUI(スイ)金太郎カルボナーラ

画像:chippachapus

カルボナーラソースには、乳脂肪30%のクリームと、食材の味を邪魔することなく旨みを引き出すことができる鹿児島発の味噌『COCOROMISO』を混ぜているそう。

コクがしっかりあり軽い口当たりで、とてもおいしかったです。

富士茶房SUI(スイ)金太郎カルボナーラ

画像:chippachapus

こちらは季節ごとに変わる5~6種類のきのこをふんだんに使用した『きのこのバター醤油パスタ』(880円)。

富士茶房SUI(スイ)きのこのバター醬油パスタ

画像:chippachapus

パスタが見えなくなるほど、きのこがたっぷり!

きのこの旨みに加え、あご出汁、発酵バター、九州醤油のソースがパスタに染み込んでいて、しっかりとした深い味わいになっていました。

富士茶房SUI(スイ)きのこのバター醤油パスタ

画像:chippachapus

パスタもピザも、サラダとドリンクがついた『ランチセット』(+400円)にすることもできます。

サラダは、糸島フレッシュ野菜にコーンを使ったクリーミーなドレッシングがかかっていますよ。

富士茶房SUI(スイ)糸島野菜たっぷりのサラダ

画像:chippachapus

また、各テーブルのどこかに「裏メニュー」が隠れているので、見つけた方は注文してみてくださいね♪

食後のデザートもはずせない!パティシエが作る本格スイーツ

スイーツメニューは『富士茶房プリン』(400円)、『富士茶房ティラミス』(500円)、『富士茶房チョコスコーン』(350円)の3種類があります。

どれもパティシエが作る本格的な味を楽しめるスイーツばかりで、お持ち帰りもできます。お食事をした方は100円引きになるので、かなりリーズナブルな価格でいただけますよ。

こちらは『富士茶房プリン』。

富士茶房SUI(スイ)・富士茶房プリン

画像:chippachapus

どこか懐かしさを感じるしっかり固めのプリン。濃厚なたまごの風味とむちっとした食感が楽しめました。

富士茶房SUI(スイ)・富士茶房プリン

画像:chippachapus

『富士茶房ティラミス』は、北海道産のマスカルポーネと手作りのフィンガービスケット、竹炭で抽出されたコーヒー豆のエスプレッソをたっぷりと使用。

富士茶房SUI(スイ)・富士茶房ティラミス

画像:chippachapus

存在感の強いエスプレッソの風味と、濃いミルク風味のマスカルポーネクリームが相性抜群でした。

富士茶房SUI(スイ)・富士茶房ティラミス

画像:chippachapus

また、フィンガービスケットはコーヒーとのバランスを考えて、ひたひたにするのではなく、あえて食感が感じられるようにしているそうです。

富士茶房SUI(スイ)・富士茶房ティラミス

画像:chippachapus

『富士茶房SUI』には、人と会うことの大切さを改めて感じられる場所にしたいという想いも込められており、時間にとらわれず贅沢に過ごすことができる場所づくりを心がけているそうです。

大切な人との大切な時間を、おいしい食事と一緒にゆっくり堪能してみてはいかがでしょうか。(文/chippachapus)

<店舗情報>
■富士茶房SUI(すい)
住所:福岡市博多区寿町3-4-8
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/chippachapus

#ニューオープン をまとめてチェック!
#福岡周辺 #カフェ #ランチ 
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【福岡・佐賀】山の絶景が楽しめるお店4選

【うきは市】わざわざ行きたい人気パン屋さん
【福津ニューオープン】ご褒美サンド専門店