TOP > グルメ > 具だくさんで満足度◎! 20種類以上が揃う「おむすび屋さん」(筑紫野市二日市)

具だくさんで満足度◎! 20種類以上が揃う「おむすび屋さん」(筑紫野市二日市)

2022.03.16

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは♪ カフェ・グルメ巡りが大好きなchippachapusです。

今回は、筑紫野市二日市にある、こだわりのおむすびのお店をご紹介します!

早朝から営業!地元に親しまれる小さなおむすび屋さん「おむすびぎゅっぎゅっ」(筑紫野市二日市)

西鉄「二日市」駅から徒歩3分の場所にある『おむすびぎゅっぎゅっ』。

地元の常連さんはもちろん、福岡市外や観光客にも人気のお店です。

おむすびぎゅっぎゅっ 外観

画像:chippachapus

店内にはテーブル席が数席あり、1人でも利用しやすい小さなテーブル席もあります。

おむすびぎゅっぎゅっ 店内

画像:chippachapus

平日は朝7時、土曜日は9時から営業しているので、朝活にもぴったりですよ。

どれにするか迷ってしまう!レパートリー豊富な「おむすび」

おむすびのメニューは定番21種類と季節限定が1~2種類ほどあり、イートインもテイクアウトも可能です。

今回いただいたのは、お得なセットメニュー『一合セット』(790円)。好きなおむすび3種、味噌汁、お総菜3品、漬物付きです。

おむすびぎゅっぎゅっ 一合セット

画像:chippachapus

おむすび2種を選べる『おむすびセット』(680円)もあり、どちらのセットも300円以上のおむすびを選んだ場合は、差額が追加されます。

注文してしばらく待っていると、わっぱに入ったかわいらしいスタイルで提供されました。

おむすびぎゅっぎゅっ 一合セット

画像:chippachapus

おむすびは注文を受けてから握ってくれるので、いつでも握りたてを食べることができます。

中まで具材がたっぷり入っていて、お米と具材をしっかり味わえるように、あえて緩めに握ってあるのだそうです。

おむすびぎゅっぎゅっ 一合セット

画像:chippachapus

お米は全国各地のものを食べ比べ、「きちんと咀嚼してもらうために」と、少し固めのものをチョイス。

さらに炊きあがったばかりのごはんを木のおひつで蒸らすことで、ふっくら艶やかなごはんに仕上がるのだそうです。

おむすびぎゅっぎゅっ 一合セット

画像:chippachapus

海苔もさくっと歯切れが良いものを厳選しているそう。香りも良いので、食べる前から食欲をそそられました♪

おむすびぎゅっぎゅっ 一合セット

画像:chippachapus

総菜は3種類ついていて、玉子焼き以外は日替わりです。この日は「サラダチキンのコチジャン和え」と「さつまいものマッシュ」でした。

どれもおむすびの味が引き立つように、味は控えめにしてあるそうです。

おむすびぎゅっぎゅっ 一合セット・総菜

画像:chippachapus

玉子焼きは、おむすびにも使用しているという“こだわりの岩塩”を合わせてあります。ぷるんっとしていて、やさしいお味でした。

おむすびぎゅっぎゅっ 一合セット・玉子焼き

画像:chippachapus

たっぷり入った具材で満足度満点!ふっくら柔らかい「おむすび」はどれも絶品

おむすびの具材は、中はもちろん仕上げに上にもトッピングされています。具材たっぷりな分、味付けはどれもほどよい濃さにしてあるので、最後までおいしくいただくことができます。

今回は、実際に食べた6種類をご紹介します。

『イクラ醤油漬け』(450円)。

おむすびぎゅっぎゅっ イクラ醤油漬け

画像:chippachapus

イクラのプチッと弾けるような食感と醤油の甘辛い風味がとても良かったです。

『ねり味噌』(280円)。

おむすびぎゅっぎゅっ ねり味噌

画像:chippachapus

ピリ辛な風味がご飯との相性抜群。後から辛さがぐっとくるので、ごはんが進む味付けでした。

『半熟煮卵』(300円)。

おむすびぎゅっぎゅっ 半熟煮卵

画像:chippachapus

卵かけご飯をイメージしているそうで、とろっとした黄身がご飯に絡んで、とてもおいしかったです。

『辛子明太子』(250円)。

おむすびぎゅっぎゅっ 辛子明太子

画像:chippachapus

プチプチとした粒感がしっかりある明太子が端までたっぷり入っているので、一口一口贅沢に味わえました。

『ちりめん梅しそ』(280円)。

おむすびぎゅっぎゅっ ちりめん梅しそ

画像:chippachapus

梅、紫蘇、胡麻の風味とちりめんの食感が良く、ぺろっと食べてしまうおいしさでした。

『豚の角煮』(330円)。

おむすびぎゅっぎゅっ 豚の角煮

画像:chippachapus

大きめにカットされた豚の角煮がごろっと入っていて食べ応えがありました。

竹皮に包まれたスタイルがおしゃれ!お持ち帰りやテイクアウトもOK

おむすびはテイクアウトはもちろん、食べきれなかった分をお持ち帰りすることもできます(お包み料別途20円)。

おむすび2個から、手作りの竹皮に包んでもらうこともできます。竹皮には抗菌作用があるのと、時間がたってもおむすびがべちゃっとなる心配がありません。

おむすびぎゅっぎゅっ 持ち帰り

画像:chippachapus

ちょっとしたお弁当代わりにもなるので、うれしいです。

おむすびぎゅっぎゅっ お持ち帰り

画像:chippachapus

これから暖かくなる時期は、外でピクニック気分を味わいながら食べるのも良いですね。

おむすびぎゅっぎゅっ お持ち帰り

画像:chippachapus

平日、週末問わず、早い時間に完売してしまうことが多いそうなので、お取り置きもしくは早めの来店がおすすめです(席の予約は不可)。

人気観光地『太宰府天満宮』からは電車で約6分。参拝がてらにぜひチェックしてみてください♪(文/chippachapus)

<店舗情報>
■おむすびぎゅっぎゅっ
住所:筑紫野市二日市中央4-11-26-1F
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/chippachapus

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#福岡周辺 #ランチ #テイクアウト
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【警固の注目新店】手土産にも◎和スイーツ

【地元民イチオシ】食事が美味しい喫茶店
【コスパ◎】スイーツ食べ放題フェア