TOP > グルメ > 「タピオカ」と「カレー」が看板メニュー! 商店街の中に佇む隠れ家カフェ(福岡市東区)

「タピオカ」と「カレー」が看板メニュー! 商店街の中に佇む隠れ家カフェ(福岡市東区)

2022.02.14

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。カフェ巡りが大好きなライター・ayu.latteです。

今回は、福岡市東区の商店街にある隠れ家カフェをご紹介します。

商店街にとけこむ隠れ家カフェ「NAJCAFE(ナジカフェ)」(福岡市東区名島)

福岡市東区名島の商店街の中に2021年にオープンした『NAJCAFE(ナジカフェ)』。

NAJCAFE(ナジカフェ) 外観

画像:ayu.latte

隣は八百屋さん。商店街の中に違和感なく佇むかわいらしいカフェです。

店内は、とてもオシャレで居心地のいい空間。

NAJCAFE(ナジカフェ) 店内

画像:ayu.latte

お店に入ると正面にオーダースペースがあるので、まずはそこでメニューを決めます。テイクアウトもイートインもできますよ。

イートインスペースには、2人掛けのテーブル席と4人掛けのテーブル席の3卓があります。

NAJCAFE(ナジカフェ) 店内・イートインスペース

画像:ayu.latte

子ども連れにやさしいソファ席もあるのがうれしいですね♡

NAJCAFE(ナジカフェ) 店内・イートインスペース

画像:ayu.latte

天井には大きなシャンデリア。とってもすてきなインテリアです。

NAJCAFE(ナジカフェ) 店内・インテリア

画像:ayu.latte

イートインスペースからの眺めはこのような感じ。白を基調とした空間にグリーンが程よく配置され、ナチュラルな印象です。

NAJCAFE(ナジカフェ) 店内

画像:ayu.latte

「NAJCAFE」の由来って?

店名の『NAJCAFE』は、「名島のカフェ」=「ナジカフェ」。名島のカフェを早く定着させたいという想いから付けた名前だそうです。

NAJCAFE(ナジカフェ) ロゴ

画像:ayu.latte

もともとオーナーは建設業を経営、その商談スペースとしてオープン。

ですが、地元と繋がりを持てるように……と、カフェとして営業を始めることにしたのだとか。「遠方から来られる方はもとより、地元・名島の方々に癒しを与えるスペースになれたら」とオーナーは言います。

看板メニューはみんな大好き「カレーライス」!

『NAJCAFE』では、フードからスイーツまで幅広く販売していますが、看板メニューは「カレーライス」!

現在は、『バターチキンカレー』と『グリーンカレー』の2種類があり、どちらも1,000円です。

NAJCAFE(ナジカフェ) カレーライス

画像:ayu.latte

カフェをオープンするにあたり、「何かパンチある商品を提供したい!」と、この2種のカレーを採用したのだそう。

NAJCAFE(ナジカフェ) カレーライス

画像:ayu.latte

グリーンカレーは、大きくカットされたナスとチキンがごろごろ! ピリッとした辛さがヤミツキになります。

NAJCAFE(ナジカフェ) グリーンカレー

画像:ayu.latte

バターチキンカレーにもチキンがごろごろ! バターや生クリームを使うためコクがあり、辛みが少ないカレーです。

NAJCAFE(ナジカフェ) バターチキンカレー

画像:ayu.latte

どちらのカレーもお米はタイ米。ルーとお米がよく絡んでとってもおいしかったです♡

スイーツやドリンクも豊富!

もうひとつの看板メニューが「タピオカドリンク」!

NAJCAFE(ナジカフェ) タピオカドリンク

画像:ayu.latte

今回は、2大人気だという『いちごタピオカ』(680円)と、『チョコタピオカ』(650円)をチョイス。

NAJCAFE(ナジカフェ) タピオカドリンク

画像:ayu.latte

『いちごタピオカ』はフローズンいちご、『チョコタピオカ』にはオレオがトッピングしてあり、どちらもかわいらしい見た目。カップにはほっこりするメッセージも書いてあります♡

NAJCAFE(ナジカフェ) タピオカドリンク

画像:ayu.latte

タピオカドリンクのミルクは、+200円でオーツミルクに変更できますよ。

コーヒーもとってもおいしい!

『NAJCAFE』では、コーヒーにも力をいれているそう。コーヒー豆は神戸にある『マツモトコーヒー』のものです。

フルーティーであっさりしている中煎りと、風味とコクが際立つ深煎り、そしてカフェインレスのデカフェが揃っています。

今回は、深煎りをチョイス。店名入りのかわいいマグカップでいただきます。

NAJCAFE(ナジカフェ) コーヒー

画像:ayu.latte

コーヒーにピッタリということで『テリーヌ』も。

『ショコラ』、『抹茶』、『オレンジ』の3種類があり各280円ですが、『ダブルテリーヌ』(500円)にすると、お得に2種類を楽しめるとのことで今回はそちらをオーダーしました。

NAJCAFE(ナジカフェ) テリーヌ

画像:ayu.latte

かわいい形のお皿に、テリーヌとホイップが添えられています。濃厚な味わいでコーヒーにぴったりでした!

『NAJCAFE』では、全ての商品に手間暇・こだわりを詰め込んで提供することを心掛けているそう。「ぜひ、ご来店をお待ちしております♡」とオーナー。皆さんも、ぜひ立ち寄ってみてください。(文/ayu.latte)

<店舗情報>
■NAJCAFE(ナジカフェ)
住所:福岡市東区名島2-35-33
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【2022年1月27日~3月6日福岡県にまん延防止等重点措置が適用されています】
この記事は不要不急の外出を促す意図があるものではありません。
「テイクアウトで楽しみたい」「いつか行きたい」お店・おでかけ先の候補選びの参考としてお楽しみください。
また、外出の際は、感染防止に関する行政の対応やお店の営業内容などをご確認の上、感染対策をしっかりと行い、一人ひとり責任のある行動を取りましょう。

【参考・画像】
※文・画像/ayu.latte

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#カフェ #スイーツ #ランチ

⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【警固の注目新店】手土産にも◎和スイーツ

【地元民イチオシ】食事が美味しい喫茶店
【コスパ◎】スイーツ食べ放題フェア