TOP > グルメ > いちごを贅沢に食べ比べ! 絶品デニッシュ専門店に美しすぎるデザート登場(うきは市)

いちごを贅沢に食べ比べ! 絶品デニッシュ専門店に美しすぎるデザート登場(うきは市)

2022.02.16

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。古民家カフェや隠れ家カフェが大好きなライター・ayu.latteです。

今回は、2021年9月にオープンしたステキなお店に新商品が加わったということでお邪魔してきました。

味も見た目も大評判♡季節のフルーツデニッシュ専門店「kawasemi danish(カワセミデニッシュ)」(うきは市吉井町)

白壁の町並みが有名なうきは市吉井町にある、フルーツデニッシュ専門店『kawasemi danish(カワセミデニッシュ)』。

kawasemi danish外観

画像:ayu.latte

久留米市から大分市までを結ぶ、国道210号線沿い。白壁の町屋を利用した、かわいらしいカフェです。

kawasemi danish看板

画像:ayu.latte

お店のモチーフや店名は、「渓流の宝石」と呼ばれるカワセミから。水の豊かなうきは市にも多く生息し、うきは市公認の鳥として認定されています。

kawasemi danish看板

画像:ayu.latte

テイクアウトはもちろん、テーブルが2卓ありイートインもできます。

kawasemi danish店内

画像:ayu.latte

今だけ!いちごを使ったデニッシュが勢揃い♡

5月までは、うきははいちごがおいしい季節ということで、その日の仕入れによって変わりますが、うきは産のいろんな品種のいちごを使ったデニッシュが並びます。

kawasemi danishいちごのデニッシュ各種

画像:ayu.latte

その時々においしいものを選んでいるそうで、今後は『あまおう』も並ぶ予定とのこと。朝に入荷したばかりの新鮮ないちごを使って、一つひとつ丁寧に手作りされています。

kawasemi danishいちご

画像:ayu.latte

私が訪れた日のラインアップをご紹介します。

まずは『苺・さちのかのデニッシュ』(テイクアウト450円)。

kawasemi danish苺・さちのかのデニッシュ

画像:ayu.latte

浮羽町山北の農園「やまんどん」の『さちのか』を使用。いちごの凝縮した甘みと程よい酸味、さらにコクの深い味わいを楽しむことができます。いちごには、バラの香りがする赤ワインゼリーが塗ってあります。

チーズケーキカスタードのクリーミーで滑らかな味わいやトンカ豆の風味が、一段と『さちのか』の甘さとコクの魅力を引き出したデニッシュです。

こちらも同じく「やまんどん」の糖度が高くジューシーで豊富な果汁が魅力の『さがほのか』を使用した『よもぎ風味の苺大福デニッシュ』(テイクアウト450円)。

kawasemi danishよもぎ風味のいちご大福デニッシュ

画像:ayu.latte

大福のようにいちごを求肥で包み、爽やかで丸みのある香りのよもぎカスタードと合わせています。魅力的な甘みとともに、上品な食感と風味が感じられるデニッシュです。

こちらは「やまんどん」の『さちのか』を使用した『苺とピスタチオのデニッシュ』(テイクアウト550円)。

kawasemi danish苺とピスタチオのデニッシュ

画像:ayu.latte

香ばしい風味とほんのり甘いコクがあるピスタチオカスタードが『さちのか』にピッタリ合います。

こちらの『苺の練乳デニッシュ』(テイクアウト450円)は、浮羽町三春の農園「よかもんいちご」の淵上さんが大切に育てる、抜群の甘みと華やかな香りの際立つ『恋みのり』を使用。

kawasemi danish苺の練乳デニッシュ

画像:ayu.latte

練乳のミルキーなテクスチャーと白餡の厚みのある甘みを合わせた練乳餡カスタードを合わせ、上にはバラのゼリーをまとっています。練乳の甘さと上品な香りが楽しめますよ。

デニッシュはイートインもOK

デニッシュをテイクアウトするには自宅まで遠い&待ちきれない……という方は、要チェック!

イートイン限定で『お好きなデニッシュひとつ+白餡バターアイスのプレート』(900円)もあります。

kawasemi danishイートイン限定デニッシュプレート

画像:ayu.latte

自家製の白餡バターアイスクリームは、シナモンやカルダモンなどのスパイスをミックスしたものがかけてあり、口に運ぶとまるで桜餅のような和風な味わい! デニッシュとの相性も抜群です。

ドリンクは、『カフェラテ』『紅茶』(各550円、アイス・ホット選択可)、『りんごジュース』(500円)がありますよ。

kawasemi danishドリンク

画像:ayu.latte

とにかく美しい!イートイン限定「アシェットデセール」

注目は、デニッシュだけではありません! イートインでしか食べられない『3種の苺と白餡バターアイスのミルフィーユ風のアシェットデセール』(1,600円)も大人気です。

kawasemi danishアシェットデセール

画像:ayu.latte

2,000円でドリンク(カフェラテ、紅茶、りんごジュースいずれか)とのセットにもできます。

この日のいちごは『かおり野』、『恋みのり』、『紅ほっぺ』の3種類。特別に作っているところを撮影させていただきました。

デニッシュ生地、カスタードをミルフィーユのように重ね、その上に白餡バターアイス。

kawasemi danishアシェットデセール制作風景

画像:ayu.latte

さらに、羊乳から作られたチーズ『プティアグール』を、専用の機械「チーズジロール」で薄くスライスしたものをのせます。

kawasemi danishアシェットデセール制作風景

画像:ayu.latte

牛乳で作られるチーズに比べると、コクがあるのが特徴なのだそう。程よい塩気でしっとり、クセも少ないです。

仕上げに、バラの香りのするローズジュレを添えて完成です。

kawasemi danishアシェットデセール

画像:ayu.latte

崩すのはもったいないですが、とってもおいしいので遠慮なくいただきます♡

表面が少し白くなっているいちごは、白ワインでコンポートした『恋みのり』。トップはフレッシュの『恋みのり』なので、食べ比べも楽しいですよ。

kawasemi danishアシェットデセール

画像:ayu.latte

輪切りのいちごは『紅ほっぺ』。甘みが強く、酸味も程よくあるため、いちごの甘酸っぱさを堪能できます。

kawasemi danishアシェットデセール

画像:ayu.latte

縦切りのいちごは『かおり野』。中身は白っぽく果汁が多いのが特徴です。甘さは控えめですが、酸味が穏やかなのでさっぱりとした印象でした。

kawasemi danishアシェットデセール

画像:ayu.latte

品種ごとに切り方を変えたりコンポートにされているので、それぞれのいちごの食感や味わいの違いが楽しめますよ。

さらに、合間に甘いアイスやカスタード、食感の楽しいデニッシュや塩気のあるチーズを挟むことで、味わいが変化し飽きずに食べられます。最後までとても楽しいプレートでした♡

kawasemi danishロゴ

画像:ayu.latte

5月まで限定のいちごを使ったデニッシュとアシェットデセール。ぜひ、味わってほしい逸品です。

うきはにでかける際には、立ち寄ってみてくださいね。(文/ayu.latte)

<店舗情報>
■kawasemi danish(カワセミデニッシュ)
住所:福岡県うきは市吉井町1340
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【2022年1月27日~3月6日福岡県にまん延防止等重点措置が適用されています】
この記事は不要不急の外出を促す意図があるものではありません。
「テイクアウトで楽しみたい」「いつか行きたい」お店・おでかけ先の候補選びの参考としてお楽しみください。
また、外出の際は、感染防止に関する行政の対応やお店の営業内容などをご確認の上、感染対策をしっかりと行い、一人ひとり責任のある行動を取りましょう。

【参考・画像】
※文・画像/ayu.latte

#スイーツ をまとめてチェック!
#筑後周辺 #テイクアウト #手土産 
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【警固の注目新店】手土産にも◎和スイーツ

【地元民イチオシ】食事が美味しい喫茶店
【コスパ◎】スイーツ食べ放題フェア