TOP > グルメ > 全国から美味しいスイーツが大集合! 10日だけの限定イベント「ギルトフリーなスイーツ展」

全国から美味しいスイーツが大集合! 10日だけの限定イベント「ギルトフリーなスイーツ展」

2022.02.01

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

ついこの前、年を越したと思っていたら、あっという間に2月。2月といえば、バレンタインですね♡

大切な人へのプレゼントにはもちろん、いつも頑張る自分へのご褒美に、今年は「ギルトフリーなスイーツ」はいかがでしょうか?

全国から選りすぐられた“罪悪感なく楽しめるスイーツ”が揃う見逃せないイベントをご紹介します!

【2月1日(火)~12日(土)】赤坂のカフェで開催「ギルトフリーなスイーツ展~オーガニックなヘルシーお菓子~」

本日2022年2月1日(火)から12日(土)までの10日間、福岡市中央区赤坂にあるカフェ『OREC green lab福岡』で開催されている『ギルトフリーなスイーツ展~オーガニックなヘルシーお菓子~』。

ギルトフリーなスイーツ展~オーガニックなヘルシーお菓子~

画像:OREC green lab福岡

昨年の初開催時には、約800個の全商品が完売。リピート注文が相次いだのだそう。

今年は、九州初・福岡初出店を含む7店が加わり、計11店舗が全国から出店。「砂糖不使用」や「動物性素材不使用」など、安全・安心な食づくりに取り組むお店から選りすぐりのスイーツ全20種類が揃っています。

日本各地の素材にこだわったオーガニックスイーツが楽しめるので、いろいろ食べ比べをするのもおすすめ! イートインもテイクアウトも可能です。

さらに、希望すれば、セルフラッピングの素材も無料で付けてもらえるそう。バレンタインの贈りものにも良さそうです♪

ここからは、出店する全11店舗をお店のコメント付きでご紹介します!

「チョコ」5つ

1:【福岡初】「COCO KYOTO」(京都)

『大麦グラノーラスティック』(イートイン1,375円、テイクアウト1,350円)。

COCO KYOTO 大麦グラノーラスティック

画像:OREC green lab福岡

「“カカオをきっかけにココロとカラダに栄養を”をコンセプトに白砂糖・添加物不使用のチョコレートを作っています。」

2:【九州初】「lei marie」(岐阜)

『クッキーサンド(3個セット)』(イートイン1,324円、テイクアウト1,300円)。

lei marie クッキーサンド

画像:OREC green lab福岡

「自然素材のおいしさと栄養素がぎゅっと詰まった心と体にやさしいロースイーツを、全て植物性の材料で製造しています。」

3:Coco Chou Chou(長野)

『ヴィーガン生チョコレート』(イートイン1,018円、テイクアウト1,000円)。

Coco Chou Chou ヴィーガン生チョコレート

画像:OREC green lab福岡

「食物アレルギーを持つ方にも楽しんでいただけるよう、卵・乳製品・小麦不使用でお菓子を作っています。」

4:「菓歩菓歩」(京都)

『有機ドライチェリーのチョコレートバターサンド』(イートイン611円、テイクアウト600円)。

菓歩菓歩 有機ドライチェリーのチョコレートバターサンド

画像:OREC green lab福岡

「地場の農家で安全に育った有機栽培・無農薬の素材を厳選し、シンプルなお菓子を日々作っています。」

5:【前回出店・完売】「BLANC」(福岡)

『Ringra(リングラ)ホワイトベリー』(イートイン400円、テイクアウト393円)。

BLANC Ringra(リングラ)ホワイトベリー

画像:OREC green lab福岡

「余分な添加物や保存料を加えずに、体にやさしくおいしい高品質の食材を厳選したグラノーラを作っています。」

「クッキー」2つ

1:【前回出店・完売】Tamahoko(福岡)

『チョコレート&ココナッツ』(イートイン350円、テイクアウト345円)。

Tamahoko チョコレート&ココナッツ

画像:OREC green lab福岡

「福岡県産小麦粉で作る、体にやさしいナチュラルおやつ。卵・バター・乳製品・白砂糖不使用でお作りしています。」

2:「米粉菓子屋Sanji」(福岡)

『押し花クッキー』(イートイン408円、テイクアウト400円)。

米粉菓子屋Sanji 押し花クッキー

画像:OREC green lab福岡

「小麦粉・白砂糖・マーガリンは不使用。米粉ならではの素材を生かしたおやつたちを、ぜひお楽しみください。」

「マフィン」1つ

【前回出店・完売】「nono’s muffin」(福岡)

『アールグレイとレモンマフィン』(イートイン308円、テイクアウト302円)。

nono’s muffin アールグレイとレモンマフィン

画像:OREC green lab福岡

「九州厳選素材を使い、卵・乳製品・白砂糖は不使用。カラダが喜ぶ、ココロに優しい素材を生かした商品づくりをしています。」

「バームクーヘン」1つ

【福岡初】「Tama Kuchen」(東京)

『バームブロート』(イートイン408円、テイクアウト400円)。

Tama Kuchen バームブロート

画像:OREC green lab福岡

「独自に厳選した国産有機玄米全粒粉(JAS認定)を100%使用した、グルテンフリーの無添加バームクーヘンです。」

「スコーン」1つ

【前回出店・完売】「Yagio」(福岡)

『ショコラカルダモンピスタチオスコーン』(画像左、イートイン440円、テイクアウト432円)。

Yagio ショコラカルダモンピスタチオスコーン

画像:OREC green lab福岡

「福岡県産の無農薬米から出来た自家製の麹を使い、福岡県産小麦100%、卵・乳製品不使用のスコーンなどを作っています。」

「その他」1つ

「Courier」(京都)

『くるれ』(イートイン1,936円、テイクアウト1,900円)。くるれ=フランス語で「色あざやか(Coloré)という意味です。

Courier くるれ

画像:OREC green lab福岡

「卵・乳製品など動物性の食材を使用せずに厳選した植物性食材で作るヴィーガン・グルテンフリースイーツの専門店です。」

イベントの名前の通り、「ギルトフリー」=「guilt-free(罪悪感がない)」=「罪悪感なく楽しめるグルメ」揃いです。心置きなく、おいしいスイーツを堪能してください♡(文/ARNE編集部)
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

<「ギルトフリーなスイーツ展~オーガニックなヘルシーお菓子~」概要>
場所:OREC green lab福岡1階
住所:福岡市中央区赤坂1-13-1
※その他商品詳細は、Instagram(@greenlab_cafe)に更新されています。
※新型コロナウイルスの感染状況により、イベントは予告なく変更・中止となる場合があります。

【2022年1月27日~3月6日福岡県にまん延防止等重点措置が適用されています】
この記事は不要不急の外出を促す意図があるものではありません。
「テイクアウトで楽しみたい」「いつか行きたい」お店・おでかけ先の候補選びの参考としてお楽しみください。
また、外出の際は、感染防止に関する行政の対応やお店の営業内容などをご確認の上、感染対策をしっかりと行い、一人ひとり責任のある行動を取りましょう。

【参考・画像】
OREC green lab福岡

#スイーツ をまとめてチェック!
#カフェ #手土産 #グルメ

⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【赤坂ニューオープン】話題のパン屋さん

【小倉ニューオープン】牛タンランチ専門店
【久留米】わざわざ食べに行きたいプリン5選