TOP > グルメ > 全国で話題のお店が九州初上陸! 博多駅前にオープンした大人気「さつまいもスイーツ専門店」

全国で話題のお店が九州初上陸! 博多駅前にオープンした大人気「さつまいもスイーツ専門店」

2022.02.20

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。Instagramで『インスタグルメアワード』と福岡グルメ『ちひログ』を運営しているCHIHIROです。

今回は、2022年1月21日に九州に初上陸した、さつまいもスイーツ専門店『高級芋菓子しみず 博多駅前店』をご紹介します。

全国各地で話題のさつまいもスイーツ専門店が九州初出店!博多駅前にオープンした「高級芋菓子しみず」(福岡市博多区博多駅前)

博多駅から約10分のところにある『高級芋菓子しみず 博多駅前店』。

「親しみのある味わいに高級感を」をコンセプトに、さつまいもが持つ本来のおいしさ、品種により異なるおいしさ、製法のおいしさ、全てのおいしさにこだわったお菓子を楽しむことができます。

今では全国に23店舗を構え、その本格的なおいしさとフォトジェニックなルックスに、SNSでも大きな注目を集めてきました。

高級芋菓子しみず 博多駅前店

画像:CHIHIRO

店内には、カウンター席が4席とテーブル席が5席。テイクアウトコーナーも充実しています。

高級芋菓子しみず 博多駅前店 ショーケース

画像:CHIHIRO

さつまいもスイーツ専門店である『高級芋菓子しみず』の主役は何と言っても「さつまいも」。

鹿児島を中心とした契約農家から仕入れたものを、40日以上熟成させて使用しています。

低温で時間をかけてゆっくりと熟成させることで、さつまいも本来の甘さをしっかりと感じられるスイーツを実現しているんです。

ボリューム満点で大満足!お芋の魅力がギュッとつまった絶品さつまいもスイーツ

まずは『高級芋菓子しみず』のイートインメニューをご紹介します。

しみずの贅沢『芋』パフェ(1,100円)

グラスの底までたっぷりと13層で構成されている『しみずの贅沢『芋』パフェ』は、プレーンタイプとチョコタイプの2種類。

高級芋菓子しみず 博多駅前店 しみずの贅沢『芋』パフェ

画像:CHIHIRO

ひとつのパフェの中に安納芋や鳴門金時、紅はるかなどさまざまな品種のさつまいもが使用されています。

焼き芋ペーストやお芋クリーム、さつま芋チップや胡麻さつまなど、一口食べるごとに食感や味わいの違いを楽しめる満足度大のパフェ。

フレーク部分には『大豆きなこグラノーラ』が使用されており、どこまでもヘルシーなパフェに感動します!

焼き芋ブリュレ(770円)

こちらは濃蜜焼き芋で作られた『焼き芋ブリュレ』。

高級芋菓子しみず 博多駅前店 焼き芋ブリュレ

画像:CHIHIRO

さつまいもの上から三温糖でキャラメリゼされたブリュレは、ひんやりとしたバニラアイスがアクセント。

さつまいものねっとりとろけるようなやわらかさと、カリッとした食感のブリュレ、ひんやりとろけるバニラアイスが三位一体となった逸品です! スコップ型のスプーンもかわいいので要チェックです♪

しみずの芋プリン(各660円)

焼き芋を丸ごと使用した『しみずの芋プリン』は、「安納芋」と「安納芋×紫芋」の2種類。各540円でテイクアウトも可能です(後ほど詳しくご紹介!)。

高級芋菓子しみず 博多駅前店 しみずの芋プリン

画像:CHIHIRO

それぞれ2層に分かれており、さつまいものおいしさを存分に堪能することができます。

上の層は皮の成分が入っており栄養満点! 下の層は贅沢に果肉だけを使用し、濃厚ながらもコク深いクリーミーさを堪能できます。

ほんのりとした甘さと、口の中でとろけていくような食感がたまりません! それぞれ異なる味わいのプリンを食べ比べてみても楽しいですよ♪

おうち時間を楽しくおいしく!高級芋菓子しみずのテイクアウトメニュー

『高級芋菓子しみず』では、テイクアウトメニューも充実しています。

パッケージもかわいいのでお土産にもオススメです!

高級芋菓子しみず 博多駅前店 テイクアウト

画像:CHIHIRO

和スイーツポテト(4種食べ比べ1,500円、1個390円)

『和スイーツポテト』は、「紅はるか」「さつま金時芋」「綾紫芋」「シルクスイート芋」の4種類。テイクアウトはもちろん、4種食べ比べ1,590円、1個400円でイートインもできます。

高級芋菓子しみず 博多駅前店 和スイーツポテト

画像:CHIHIRO

さつまいもの品種がそれぞれ持つ特徴をダイレクトに感じられる逸品。生クリームやバターなどは最小限に、お芋本来のおいしさが引き出されています。

やわらかくて「ふわっ!しゅわっ!」と口の中でとろけていく品種や、しっかり食感のある品種など、それぞれの違いを見つけながら食べ比べるのも楽しい♪

またすぐにでも食べたくなる、さつまいものおいしさがつまったスイートポテトでした。

お芋のカップパフェ(650円)

大人気のお芋パフェはテイクアウト用もあり、おうちでも楽しむことができます。

高級芋菓子しみず 博多駅前店 お芋のカップパフェ

画像:CHIHIRO

紅はるかと安納芋の焼き芋ペースト、紫芋プリンや胡麻さつまに芋チップ……! いろんなお芋がカップの中にギュッとつまっています。

テイクアウトパフェは、専用の箱に入れてもらえ、しっかり固定されているので、長時間持ち歩いても全く崩れていませんでした! お土産にもピッタリのメニューです。

しみずの芋プリン(1個540円)

大人気の『しみずの芋プリン』もテイクアウト可能!

高級芋菓子しみず 博多駅前店 しみずの芋プリン

画像:CHIHIRO

かわいい瓶に入っており、こだわりの2層構造プリンの味わいをそのまま自宅で楽しめます。

とろけるような食感のプリンを、おうちで一口ずつ、ゆっくりと堪能できますよ。

甘いしみずの熟成大学芋(650円)

濃密焼き芋を高温でサッと揚げ、たっぷりと蜜をかけたしみず特製の大学芋。

高級芋菓子しみず 博多駅前店 大学芋

画像:CHIHIRO

蓋を開けてみると、大きめにカットされた大学芋がゴロゴロと入っていました!

ねっとりとろけるような食感の大学芋は、熟成されたさつまいもの甘みがたまらない、食べ応え抜群のメニューでした。

高級芋菓子しみず 博多駅前店 大学芋

画像:CHIHIRO

今回は2022年1月21日にオープンした、さつまいもスイーツ専門店『高級芋菓子しみず 博多駅前店』をご紹介しました。

一つひとつのメニューにこだわりがつまったスイーツは、さつまいも本来のおいしさを堪能できるものばかり!

イートインメニューだけでなく、おうち時間がさらに楽しくなるテイクアウトメニューも充実しているので、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。(文/CHIHIRO)

<店舗情報>
■高級芋菓子しみず 博多駅前店
住所:福岡市博多区博多駅前3-13-15 リアン博多駅前ビル1階
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【2022年1月27日~3月6日福岡県にまん延防止等重点措置が適用されています】
この記事は不要不急の外出を促す意図があるものではありません。
「テイクアウトで楽しみたい」「いつか行きたい」お店・おでかけ先の候補選びの参考としてお楽しみください。
また、外出の際は、感染防止に関する行政の対応やお店の営業内容などをご確認の上、感染対策をしっかりと行い、一人ひとり責任のある行動を取りましょう。

【参考・画像】
※文・画像/CHIHIRO

#スイーツ をまとめてチェック!
#博多 #ニューオープン #手土産
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【赤坂ニューオープン】話題のパン屋さん

【小倉ニューオープン】牛タンランチ専門店
【久留米】わざわざ食べに行きたいプリン5選