TOP > グルメ > 博多の人気韓国カフェに注目の新作が登場! とろ~りソースの「ムース」&「ケーキ」

博多の人気韓国カフェに注目の新作が登場! とろ~りソースの「ムース」&「ケーキ」

2022.01.31

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは♪ カフェ巡り大好きなchippachapusです。

今回は、福岡市博多区にある人気韓国カフェ『AIMAI(あいまい)』の新スイーツをご紹介します!

黒×コンクリートのシックで格好いい空間「AIMAI(あいまい)」(福岡市博多区博多駅前)

福岡市博多区博多駅前にある『AIMAI』。韓国出身のオーナーが手掛ける、若者を中心に大人気のお店です。

AIMAI(店内)

画像:chippachapus

お店に入ると、「コンクリート調にモノトーンのインテリアやイラストがある空間」「真っ黒に統一された空間」など、場所によっていろいろな雰囲気を楽しめるようになっています。

AIMAI(店内)

画像:chippachapus

白いレースの先には、大きな鏡のある人気の撮影スポットがありますよ。

AIMAI(店内)

画像:chippachapus

とろとろのクリームがたっぷり!大きないちごがちょこんとのった「ストロベリームース」

2022年1月11日から登場した新メニュー、1つ目は『ストロベリームース』(600円)。4月頃までの期間限定です。

『AIMAI』ストロベリームース

画像:chippachapus

ふわふわのクリームといちご100%の甘酸っぱいソースが混ざったマーブル状のソースがたっぷりかかっています。

いちごの甘さを邪魔しないように、甘さは控えめに作っているそうです。

『AIMAI』ストロベリームース

画像:chippachapus

ムースは、いちごミルクのようなまろやかな風味。

全体的にとろっとしていて、軽い食感なのでぺろっと食べてしまうおいしさでした♪

『AIMAI』ストロベリームース

画像:chippachapus

ザクザク食感がアクセント!黒と白の縞模様がかわいい「ベリーチョコレートケーキ」

2つ目の新メニューは、『ベリーチョコレートケーキ』(600円)。こちらも4月上旬くらいまでの期間限定です。

『AIMAI』ベリーチョコレートケーキ

画像:chippachapus

ベリーソースを染み込ませたオレオクッキーとマスカルポーネのチーズケーキが交互になった、少し高さのあるケーキ。

『AIMAI』ベリーチョコレートケーキ

画像:chippachapus

オレオのザクザクした食感と、マスカルポーネのミルクのような風味がとても良かったです。

『AIMAI』ベリーチョコレートケーキ

画像:chippachapus

さらに、上からもベリーチョコソースがかかっていて、ベリーの甘酸っぱさがかなりアクセントになっていました。

『AIMAI』ベリーチョコレートケーキ

画像:chippachapus

スイーツは定期的に入れ替わるので、事前にお店のInstagramを確認して行くのがおすすめです。

また、スイーツだけでなくドリンクメニューも斬新なスタイルなものが多く、味だけでなく見た目も楽しむことができます。

今回いただいたのは『ビスケットラテ』(600円)。(※アイスのみ)

『AIMAI』ビスケットラテ

画像:chippachapus

キャラメルラテにクリームが溢れるほどたっぷり!

『AIMAI』ビスケットラテ

画像:chippachapus

キャラメルとビスケット、さらにほんのりシナモンの風味も楽しめました。

AIMAI(外観)

画像:chippachapus

博多に来たら一度は訪れてみてほしい、おしゃれなお店です♪(文/chippachapus)

<店舗情報>
■AIMAI(あいまい)
住所:福岡市博多区博多駅前4-32-14
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【2022年1月27日~3月6日福岡県にまん延防止等重点措置が適用されています】
この記事は不要不急の外出を促す意図があるものではありません。
「テイクアウトで楽しみたい」「いつか行きたい」お店・おでかけ先の候補選びの参考としてお楽しみください。
また、外出の際は、感染防止に関する行政の対応やお店の営業内容などをご確認の上、感染対策をしっかりと行い、一人ひとり責任のある行動を取りましょう。

【参考・画像】
※文・画像/chippachapus

#スイーツ をまとめてチェック!
#博多 #カフェ #ドリンク 
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【注目新店も】福岡市早良区のグルメ情報

【コストコ通が厳選】コストコおすすめ商品
【北九州】わざわざ行きたい人気洋食店