TOP > グルメ > 300円台以下とリーズナブル! “ランチにもスイーツにも◎”新登場「ロールサンド」全8種を実食レポ

300円台以下とリーズナブル! “ランチにもスイーツにも◎”新登場「ロールサンド」全8種を実食レポ

2022.01.28

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは♪ カフェ巡り大好きなchippachapusです。

今回は、福岡市中央区大名にある『10pp NIWAKA CREPE(テンピーピー ニワカ クレープ)』の新商品をご紹介します!

“にわか”のロゴがかわいい!クレープのテイクアウト専門店「10pp NIWAKA CREPE(テンピーピー ニワカ クレープ)」

「天神西通り」から「大名小前えのき通り」に少し入ったところにある『10pp NIWAKA CREPE』。

お店のロゴマークにもある「にわか」のイラストが目印です。

10pp NIWAKA CREPE(テンピーピー ニワカ クレープ) 外観

画像:chippachapus

一番人気のクレープは、全部で9種類! フルーツ系からスイーツ系までいろいろな味があります。

10pp NIWAKA CREPE(テンピーピー ニワカ クレープ) クレープ

画像:code

こちらのクレープは、生地からクリームまですべてパティシエが作る本格的なもの。ミルキーなクリームがたっぷり入っていて、とてもおいしかったです!

10pp NIWAKA CREPE(テンピーピー ニワカ クレープ) クレープ

画像:code

また、クレープに+100円で「にわか」のイラストがプリントされたマカロンをトッピングすることも可能。いちご、チョコ、バニラの3種類から選べます。

10pp NIWAKA CREPE(テンピーピー ニワカ クレープ) マカロン

画像:chippachapus

テイクアウト専門店ですが、お店の前にベンチが設置してあるので座って食べることもできます。

10pp NIWAKA CREPE(テンピーピー ニワカ クレープ) ベンチ

画像:chippachapus

どこか懐かしさを感じる!「総菜系」ロールサンド

以前販売されていた、手のひらサイズの『フルーツサンド』と入れ替わりで登場した『ロールサンド』。

10pp NIWAKA CREPE(テンピーピー ニワカ クレープ) ロールサンド

画像:chippachapus

総菜系5種類、スイーツ系3種類の全8種類をご紹介します!

まずは、総菜系。どれも「にわかシール」が貼られた袋に入っていて、かわいらしいです。

10pp NIWAKA CREPE(テンピーピー ニワカ クレープ) ロールサンド

画像:chippachapus

『ローストビーフ』(290円)。

10pp NIWAKA CREPE(テンピーピー ニワカ クレープ) ロールサンド(ローストビーフ)

画像:chippachapus

薄くカットされたローストビーフとごぼうサラダがサンドされていて、シャキシャキとした食感がアクセントに。

『チキン南蛮』(290円)。

10pp NIWAKA CREPE(テンピーピー ニワカ クレープ) ロールサンド(チキン南蛮)

画像:chippachapus

タレが染み込んだチキンは程よい味の濃さ。ポテトサラダも一緒にサンドされているので、食べやすかったです。

『ハーブチキンごぼサラ』(360円)。

10pp NIWAKA CREPE(テンピーピー ニワカ クレープ) ロールサンド(ハーフチキンごぼサラダ)

画像:chippachapus

ハーブチキンは肉厚で食べ応えがありました!

『エビサラコブソース』(320円)。

10pp NIWAKA CREPE(テンピーピー ニワカ クレープ) ロールサンド(エビサラコブソース)

画像:chippachapus

ぷりぷりのエビにスパイシーなソースが相性抜群。

『生ハムポテトサラダ』(290円)。

10pp NIWAKA CREPE(テンピーピー ニワカ クレープ) ロールサンド(生ハムポテトサラダ)

画像:chippachapus

サラダがメインなので、5種類の中で一番あっさりしていました。

どれもメインとサラダが一緒にサンドされているので、ヘルシー! 誰もが味わったことがあるであろう、懐かしさを感じるようなおいしさでした。

デザート感覚!「スイーツ系」のロールサンド

イチオシは、佐賀県産のいちごを使用した『いちごのロールサンド』(290円)。

10pp NIWAKA CREPE(テンピーピー ニワカ クレープ) ロールサンド(いちごのロールサンド)

画像:chippachapus

間には、自家製生クリームとカスタードクリームがサンドされています。

甘酸っぱいいちごとの組み合わせがとても良かったです。

10pp NIWAKA CREPE(テンピーピー ニワカ クレープ) ロールサンド(いちごのロールサンド)

画像:chippachapus

『ミックスロール』(290円)。

10pp NIWAKA CREPE(テンピーピー ニワカ クレープ) ロールサンド(ミックスロール)

画像:chippachapus

4種類のフルーツを一度に味わえるちょっと贅沢なサンドです。

『オレオホイップ』(250円)。

10pp NIWAKA CREPE(テンピーピー ニワカ クレープ) ロールサンド(オレオホイップ)

画像:chippachapus

クリームにもオレオが混ざっていて、ザクザクとした食感。クッキーアンドクリームをイメージするような味でした。

スイーツ系のロールサンドはパックに入っていて、持ち運びもしやすかったです。

10pp NIWAKA CREPE(テンピーピー ニワカ クレープ) ロールサンド(パック入り)

画像:chippachapus

8種類とも手軽に食べることができるサイズ感なのもうれしいです。ちょっと小腹がすいたときのランチ代わりにもオススメです♪(文/chippachapus)

<店舗情報>
■10pp NIWAKA CREPE(テンピーピー ニワカ クレープ)
住所:福岡市中央区大名2-1-55 中央コンタクト1F
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【2022年1月27日~3月6日福岡県にまん延防止等重点措置が適用されています】
この記事は不要不急の外出を促す意図があるものではありません。
「テイクアウトで楽しみたい」「いつか行きたい」お店・おでかけ先の候補選びの参考としてお楽しみください。
また、外出の際は、感染防止に関する行政の対応やお店の営業内容などをご確認の上、感染対策をしっかりと行い、一人ひとり責任のある行動を取りましょう。

【参考・画像】
※文・画像/chippachapus
※画像/code

#スイーツ をまとめてチェック!
#天神 #パン #ランチ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【赤坂ニューオープン】話題のパン屋さん

【小倉ニューオープン】牛タンランチ専門店
【久留米】わざわざ食べに行きたいプリン5選