TOP > グルメ > ほっこり温まる♡絶品和スイーツと美しいラテ! のんびり過ごせる薬院カフェ(福岡市中央区)

ほっこり温まる♡絶品和スイーツと美しいラテ! のんびり過ごせる薬院カフェ(福岡市中央区)

2022.01.30

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

初めまして! カフェ巡りと和スイーツが大好きなインスタグラマーのYOSHIです。

これからARNEで記事を書かせていただくことになりました。よろしくお願いします♪

今回は、2021年11月にオープンした『やくいんコーヒー』をご紹介します。

絶品和スイーツが楽しめる話題のお店「やくいんコーヒー」(福岡市中央区薬院)

地下鉄七隈線「薬院大通」駅から徒歩約4分、薬院2丁目バス停前にある『やくいんコーヒー』。

やくいんコーヒー外観

画像:YOSHI

やくいんコーヒー外観

画像:YOSHI

店内は、グレーを基調としたシンプルでシックなインテリアで落ちつく雰囲気。

やくいんコーヒー

画像:YOSHI

Wi-Fiもあるので、パソコンやタブレットの持ち込みも可能です。

美しい三層のグラデーションラテ

まずご紹介したいのが、グラデーションが美しい『ほうじ茶ラテ』(600円)と『抹茶ラテ』(650円)。

やくいんコーヒー・ほうじ茶ラテ&抹茶ラテ

画像:YOSHI

『ほうじ茶ラテ』は浅煎りと深煎り、好みで選ぶことができます。『抹茶ラテ』は宇治抹茶を使用。

ラテは豆乳に変更することもできます(豆乳に変更すると三層にはならないそう)。

深煎りは香ばしさが強く、浅煎りはお茶の香りが強い風味。飲み比べたり、その日の気分で選んでオーダーしてみるのもいいですね。

売り切れる日も多い人気のカスタードプリン

人気の『カスタードプリン』(400円)は、ゼラチンなどは使用せず、牛乳と卵だけで作られた固めのプリン。

やくいんコーヒー・カスタードプリン

画像:YOSHI

カラメルソースはビターに仕上げられていて、懐かしいけれど大人の味わいです。

数量限定のため売り切れてしまう日も多いのだとか。カスタードプリンを食べてみたい方は、できるだけ早い時間に行くことをおすすめします。

手作りのしっとり粒あんの絶品和スイーツ

『やくいんコーヒー』で外せないのは、しっとりした手作りのあんこを使った和スイーツ!

こちらは、粒あんにぽってりとした白玉の『あずき白玉』(630円)♡

やくいんコーヒー・あずき白玉

画像:YOSHI

粒あんが上品な甘さで、絶妙なバランスなんです!

別添えの抹茶ソースをかけて、味の変化を楽しむことができますよ。

やくいんコーヒー・あずき白玉

画像:YOSHI

寒い日にお邪魔したので、温かい『あずき白玉』でほっこり温まりました。

こちらは、『あんバタートースト』(580円)。

やくいんコーヒー・あんバタートースト

画像:YOSHI

パンは中央区高砂の『いとだパン』の食パンが使われています。

厚切りのトーストにたっぷりとのせられた手作りの粒あんにバター。間違いない組み合わせです♡

ほかにも、チャイラテやホットレモンなどのメニューもあり、飲み物はテイクアウトも可能です。

実は『やくいんコーヒー』、名前の通り「コーヒー」のお店ですが、新型コロナウイルスの影響で焙煎機の入荷が遅れ、コーヒーの提供ができないとのこと。

コーヒーの提供時期は未定ですが、提供が開始されたら自家焙煎のコーヒーを楽しむことができます。珈琲豆などの販売も予定しているそうですよ♪

まずは、ラテや和スイーツを楽しみに、ぜひ足を運んでみてください。(文/YOSHI)

〈店舗情報〉
■やくいんコーヒー
住所:福岡市中央区薬院2丁目14-18 KZライフビル1階
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【2022年1月27日~3月6日福岡県にまん延防止等重点措置が適用されています】
この記事は不要不急の外出を促す意図があるものではありません。
「テイクアウトで楽しみたい」「いつか行きたい」お店・おでかけ先の候補選びの参考としてお楽しみください。
また、外出の際は、感染防止に関する行政の対応やお店の営業内容などをご確認の上、感染対策をしっかりと行い、一人ひとり責任のある行動を取りましょう。

【参考・画像】
※文・画像/YOSHI

#カフェ をまとめてチェック!
#薬院 #コーヒー #スイーツ 
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【注目新店も】福岡市早良区のグルメ情報

【コストコ通が厳選】コストコおすすめ商品
【北九州】わざわざ行きたい人気洋食店