TOP > グルメ > いちごをしっかり堪能♡ ケーキ屋さんのこだわり詰まった贅沢パフェ(久留米市)

いちごをしっかり堪能♡ ケーキ屋さんのこだわり詰まった贅沢パフェ(久留米市)

2022.01.17

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは♪ カフェ巡り大好きなchippachapusです。

今回は、久留米市合川町にある『ル・サントーレ久留米店』の新作パフェをご紹介します。

こだわりのケーキや焼き菓子がずらり!「ル・サントーレ 久留米店」(久留米市合川町)

筑紫野市原田の本店、久留米、二日市と福岡県内に3店舗を構える『ル・サントーレ』。シェフのベルギーでの修行先『Le Saint Aulaye』のオーナーシェフに、日本で同じ名前を使用することを許可されたことから、『ル・サントーレ』という店名にしたのだそう。

今回ご紹介するのは、「久留米店」です。

ル・サントーレ 久留米店 外観

画像:chippachapus

石造りの街並みが有名なフランスの街をイメージして、店内外どちらにも“石”を多く取り入れているのだそう。

大理石でできたショーケースは、上品な雰囲気で高級感が感じられました。

ル・サントーレ 久留米店 店内

画像:chippachapus

ショーケースの中には、おいしそうなケーキがずらり。

ル・サントーレ 久留米店 ケーキ

画像:chippachapus

見た目はもちろん、中に食感の変化になるものを入れ、食べたときに驚いてもらえるように仕上げているそうです。

ル・サントーレ 久留米店 ケーキ

画像:chippachapus

5月頃までの期間限定!ケーキ屋さんならではの絶品クリーム「いちごパフェ」

2021年12月半ばに登場した『いちごパフェ』(1,420円)。

ル・サントーレ 久留米店 いちごパフェ

画像:chippachapus

いちごは、そのとき一番おいしい状態のものを使うそうで、時期によって品種が異なります。このときは『さがほのか』でした。

ル・サントーレ 久留米店 いちごパフェ

画像:chippachapus

さがほのかの上には、「センガセンガーナ」といういちごのソース。いちごの間には自家製カスタードクリームがたっぷり!

ル・サントーレ 久留米店 いちごパフェ

画像:chippachapus

カスタードクリームは、ねっとりとしたなめらかな食感で、程よい甘さ。いちごとの相性も抜群で、とてもおいしかったです♡

グラスの中は、ピスタチオアイス、バニラアイス、いちご(さがほのか)、フロランタン、ジェノワーズ、いちごソース(センガセンガーナ)。最初と最後にいちごの味をしっかり堪能できるような構成になっています。

ル・サントーレ 久留米店 いちごパフェ

画像:chippachapus

上の層とグラスの中の区切りに、ベルギーのチョコレートも入っていますよ。

ル・サントーレ 久留米店 いちごパフェ

画像:chippachapus

チョコレートのパリパリした食感と濃厚なピスタチオアイスが一緒に楽しめます。アイスも少しとろみがあり、まるでクリームのようななめらかさでした。

パフェは、11時からイートイン限定での提供。コーヒーや紅茶が1杯まで無料で飲めるサービスもあります。

ル・サントーレ 久留米店 イートインスペース

画像:chippachapus

ちなみに、二日市店にもイートインスペースがあるので、同じパフェを食べることができます(本店はテイクアウトのみ、パフェの提供はありません)。

ケーキ屋さんが作るパフェ、ぜひ食べてみてください♪(文/chippachapus)

<店舗情報>
■ル・サントーレ 久留米店
住所:久留米市合川町1527-2
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/chippachapus

#スイーツ をまとめてチェック!
#筑後周辺  #グルメ #カフェ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【注目新店も】福岡市早良区のグルメ情報

【コストコ通が厳選】コストコおすすめ商品
【北九州】わざわざ行きたい人気洋食店