TOP > グルメ > 夜のカフェタイムはここで決まり! 知る人ぞ知るレトロモダンなおしゃれバー(北九州市小倉北区)

夜のカフェタイムはここで決まり! 知る人ぞ知るレトロモダンなおしゃれバー(北九州市小倉北区)

2021.12.21

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは♪ カフェ・グルメ巡り大好きなchippachapusです。

今回は、北九州市小倉北区にあるバー『COFFEE BAR J(コーヒーバージェイ)』をご紹介します。

モノレール旦過駅すぐそば!小さな隠れ家おしゃれバー「COFFEE BAR J(コーヒーバージェイ)」(北九州市小倉北区)

北九州モノレール「旦過」駅の近くにある小さなバー『COFFEE BAR J』。目を引く青い扉を開けて2階に上がるとお店があります。

COFFEE BAR J(コーヒーバージェイ) 店内へと続く階段

画像:chippachapus

木を基調としたアンティークな店内は、喫茶店のような雰囲気で居心地がよく、とてもおしゃれでした。

COFFEE BAR J(コーヒーバージェイ) 店内

画像:chippachapus

オーナー自身も「いくつあるか分からない」というほどたくさんのお酒が並んでいます。

COFFEE BAR J(コーヒーバージェイ) 店内

画像:chippachapus

カフェ利用もOK!飲んだあとの〆にぴったりなスイーツも♪

オーナーは『北九州カクテルコンペティション』で3連覇を果たした北九州トップのバーテンダー。

COFFEE BAR J(コーヒーバージェイ) オーナー

画像:chippachapus

バーとしての利用はもちろん、コーヒーやスイーツだけのカフェ利用も大歓迎だそうです。

今回は、コーヒーやお酒に合う人気のスイーツメニューをご紹介します。

まずは、『プリン』(600円)。

COFFEE BAR J(コーヒーバージェイ) プリン

画像:chippachapus

しっかり固めの昔ながらのハード系プリン。

生クリームと季節のフルーツがトッピングされていて、今の時期はいちごです。

COFFEE BAR J(コーヒーバージェイ) プリン

画像:chippachapus

たまご感がしっかりあって、濃厚な味わいでした。ほろ苦いカラメルソースがたっぷりかかっていますよ。

COFFEE BAR J(コーヒーバージェイ) プリン

画像:chippachapus

こちらは『ティラミス』(700円)。

COFFEE BAR J(コーヒーバージェイ) ティラミス

画像:chippachapus

エスプレッソが染み込んだクッキー、マスカルポーネクリーム、バニラアイス、仕上げにミルクの泡とコーヒーパウダーがトッピングされています。

土台のクッキーは注文を受けてからエスプレッソを染み込ませているそうで、クッキーのサクッとした食感も残っていてとてもよかったです。

ミルクの泡は、しゅわっと口の中で溶けていくような柔らかさ。マスカルポーネクリームの甘さとコーヒーのほろ苦さが相性抜群でした。

COFFEE BAR J(コーヒーバージェイ) ティラミス

画像:chippachapus

ここでしか飲めない!オリジナルブレンドのコーヒー

こちらのお店のコーヒーは、下関にある『Craftsman coffee roaster(クラフツマンコーヒーロースター)』にオリジナルの配合で焙煎してもらっているコーヒー豆を使ったもの。苦みが少ないので、普段コーヒーを飲まない人でも飲みやすいように仕上げているそうです。

こちらは、『キャラメルマキアート』(600円)と『カフェモカ』(600円)。

COFFEE BAR J(コーヒーバージェイ) キャラメルマキアート カフェモカ

画像:chippachapus

アンティークなカップもかわいいです♡

COFFEE BAR J(コーヒーバージェイ) キャラメルマキアート カフェモカ

画像:chippachapus

また、コーヒーはカクテルとしても楽しむことができます。オーナーがオリジナルでコーヒーとリキュールを組み合わせて作ってくれますよ。

COFFEE BAR J(コーヒーバージェイ) コーヒーカクテル

画像:chippachapus

フルーツのカクテルはその日の気分で!

カクテルなどのドリンクは、好きなフルーツや味を伝えると、オリジナルで作ってもらうこともできます。フルーツは旬のものでその日一番おいしいものを仕入れているそう。

この日は『マスカットカクテル』『オレンジカクテル』『いちごカクテル』をいただきました。(各1,000円~)

COFFEE BAR J(コーヒーバージェイ) フルーツカクテル

画像:chippachapus

どれも果肉感がしっかりあり、スムージーのようなカクテルでした。

COFFEE BAR J(コーヒーバージェイ) フルーツカクテル

画像:chippachapus

お酒が苦手な方はノンアルに変更も可能だそうです。

COFFEE BAR J(コーヒーバージェイ) フルーツカクテル

画像:chippachapus

夜にゆっくりコーヒーを飲みたくなったり、甘いスイーツが食べたくなったときは、ぜひ『COFFEE BAR J』へでかけてみてください♪(文/chippachapus)

<店舗情報>
■COFFEE BAR J(コーヒーバージェイ)
住所:北九州市小倉北区魚町4-4-9 2F
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/chippachapus

#スイーツ をまとめてチェック!
#北九州周辺 #カフェ #コーヒー
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【福岡県内】美味しいホットドッグ8選

【太宰府ニューオープン】注目のカフェ
【久留米】木曜だけ営業のパンとおやつの店