TOP > グルメ > デザートドリンク付き1,500円の絶品ランチも! 本当は教えたくない隠れ家カフェ(福岡市南区大橋)

デザートドリンク付き1,500円の絶品ランチも! 本当は教えたくない隠れ家カフェ(福岡市南区大橋)

2022.01.05

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。Instagramで『インスタグルメアワード』と福岡グルメ『ちひログ』を運営している、ゆるっとインスタグラマー・CHIHIROです。

今回は、“住みやすい街”としても人気の大橋エリアの住宅街にある『7Go室(ななごうしつ)』をご紹介! 一軒家をまるっと改装したアンティークカフェです。

どこを切り取ってもフォトジェニックなカフェ「7Go室(ななごうしつ)」(福岡市南区南大橋)

福岡市南区南大橋の住宅街にひっそりと佇む隠れ家カフェ『7Go室』。

駐車場もあるので、車で訪れることもできますよ。

『7Go室』外観

画像:CHIHIRO

店内は、アンティーク家具がステキな空間! カウンター席もあるので、一人でランチやカフェタイムを楽しみたい方にもぴったりです。

『7Go室』店内

画像:CHIHIRO

お庭にはブランコが置いてあり、小さな子どもが楽しめるスペースも!

『7Go室』店内から見える庭の景色

画像:CHIHIRO

暖かい季節には、外でのんびりと過ごすのも気持ちよさそうですね。

さらに、和室もあります。

『7Go室』和室

画像:CHIHIRO

靴を脱いで足を伸ばしながらゆっくり過ごせるのもうれしいですね。

『7Go室』和室

画像:CHIHIRO

こんなおしゃれな空間を作り上げたのは、オーナーの森田さん。大工・スタッフの方と3人で一軒家をまるっと改装したのだそう。

『7Go室』オーナーの森田さん

画像:CHIHIRO

「住宅街から都心まで行くのが難しい方にも、いま流行りのカフェメニューを楽しんでほしい」と笑顔で話してくれました。初めてスパイスカレーを食べたというご年配の方のうれしそうな笑顔が今でも忘れられないそう。

男女年齢問わず、誰もが心ゆくまで楽しめるよう配慮されていて、居心地の良さは抜群です。

そんな『7Go室』のコンセプトは、“お腹いっぱいになるカフェ”。

野菜をたっぷりと使用したメニューは、体へのやさしさと満足感もたっぷり感じさせてくれるものばかり! ここからは、こだわりのランチメニューをご紹介していきます。

野菜たっぷり!体にやさしい大満足のこだわりランチメニュー

ランチメニューは、全てサラダとドリンクがセット。

ご飯は福岡県みやま市にある『山下ファーム』の農薬や除草剤を一切使わずに育てられた、こだわりのお米が使用されています。

ご飯は1回おかわりOK、パンが食べい場合はご飯をミニクロワッサンに変更することも可能です。

肥後の赤鶏チキン南蛮ランチ(ドリンクセット1,200円・ドリンクデザートセット1,500円)

まずはお店の名物! 本場宮崎の味をそのまま再現した『肥後の赤鶏チキン南蛮ランチ』。

『7Go室』肥後の赤鶏チキン南蛮ランチ

画像:CHIHIRO

宮崎県日向のビーチでサーファーに愛され惜しまれつつ閉店した『珈琲処 伝々夢詩(でんでんむし)』のチキン南蛮を福岡の地で復活させたメニューです。

やわらかくてジューシーな肉感と、甘さ控えめで旨みがギュッとつまったチキン南蛮ソースの相性が抜群。まさに極上の逸品!

サラダパレードランチ(ドリンクセット1,200円・ドリンクデザートセット1,500円)

360度さまざまな具材が並べられている『サラダパレードランチ』。

『7Go室』サラダパレードランチ

画像:CHIHIRO

ボリュームはもちろんですが、具材の種類の多さに圧倒されます!

たっぷりと時間をかけて仕込んだ自家製鶏ハムやアボカドシュリンプ、生ハムやフルーツなど、どの角度から見ても違った景色を楽しむことができます。

『7Go室』サラダパレードランチ

画像:CHIHIRO

コーンの甘みのみで作ったスープも絶品。ほんの少し岩塩を加えると、塩味のあとに甘みがやってくる不思議な感覚も楽しめますよ。

スパイスカレーランチ(ドリンクセット1,200円・ドリンクデザートセット1,500円)

週替わりでさまざまな種類のカレーが楽しめる『スパイスカレーランチ』。

『7Go室』スパイスカレーランチ

画像:CHIHIRO

具材に合わせてスパイスを変えて丁寧に作られています。この日はたっぷりの野菜を使用した一品。

「専門店のカレーを超えた!」という声が聞こえてくるほど、スパイスの深みと素材一つひとつの旨みが引き出された極上のカレーです。

ホワイトビールで煮込んだチキンカレー、赤ワインで煮込んだ洋風牛スジカレー、ゴロゴロキーマカレーや国産トンカツカレーなど、何が登場するか分からないのも楽しい! ワクワクが止まりません!

国産和牛 気まぐれローストビーフランチ(ドリンクセット1,800円・ドリンクデザートセット2,100円)

出会えたらラッキーなのが『国産和牛 気まぐれローストビーフランチ』。

『7Go室』気まぐれローストビーフランチ

画像:CHIHIRO

希少な赤身肉「ランプ」が入荷したときにのみ提供されるメニューです。

お湯を使用した低温調理ではなく、鉄のフライパンでしっかりと焦げ目をつけた香ばしいローストビーフは、肉本来の繊維を感じながらもほどけていくような柔らかさ。

ご飯が進む絶妙な味わいで、感動しますよ!

こだわりのオリジナルデザートにも注目

さらに、料理だけでなくデザートも充実しています! 単品はもちろん、ランチのセットでも楽しめるし、テイクアウトもできるのでお土産にもぴったりです。

バスク塩チーズケーキ(単品450円)

アニャーナ岩塩をかけていただくお店オリジナルのバスクチーズケーキ『バスク塩チーズケーキ』。

『7Go室』バスク塩チーズケーキ

画像:CHIHIRO

しっとりとしたとろける食感と、深みのあるチーズの味わいがたまりません!

ラミントン(単品450円)

オーストラリアの伝統菓子である『ラミントン』。

『7Go室』ラミントン

画像:CHIHIRO

キューブ型のスポンジ生地にチョコレートをコーティングし、ココナッツをまぶした新感覚のおいしさです!

ドーナツよりもほんのりやわらかい食感の生地と、中に入ったベリージャムが相性抜群でした。

パステル・デ・ナタ(エッグタルト)(単品400円)

ポルトガルで“国民のおやつ”とも言われている郷土スイーツ『パステル・デ・ナタ(エッグタルト)』。

『7Go室』パステル・デ・ナタ

画像:CHIHIRO

温かくてふわっととろけるようなエッグタルトに、オリジナルのレモンソースがマッチ! 上品な逸品です。

ガトーショコラ(単品450円)

オリジナルレシピで作る『ガトーショコラ』は、しっとり感が残る焼き加減に仕上げられています。

『7Go室』ガトーショコラ

画像:CHIHIRO

ほんのりビターな甘さと、添えられたバニラアイスや生クリームが相性抜群です!

今回は、大橋エリアにあるアンティークカフェ『7Go室』をご紹介しました。

どこを切り取ってもかわいいオシャレな空間と、野菜をたっぷりと使用したお腹いっぱいになる絶品料理やスイーツが楽しめます。

2階にはヨガ教室やワークショップができる部屋もあり、定期的にイベントも開催されていますよ。ステキな時間を過ごせること間違いなし! ぜひ一度、足を運んでみてはいかがでしょうか。(文/CHIHIRO)

<店舗情報>
■7Go室(ななごうしつ)
住所:福岡県福岡市南区南大橋2-13-16
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/CHIHIRO

#ランチ をまとめてチェック!
#福岡周辺 #カフェ #スイーツ 
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【注目新店も】福岡市早良区のグルメ情報

【コストコ通が厳選】コストコおすすめ商品
【北九州】わざわざ行きたい人気洋食店