TOP > グルメ > ケーキがグラスの中に! 人気カフェにキュートないちごスイーツ登場(福岡市中央区荒戸)

ケーキがグラスの中に! 人気カフェにキュートないちごスイーツ登場(福岡市中央区荒戸)

2021.12.19

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは! いちごスイーツが大好きなライター・ayu.latteです。

これまでに訪れたカフェが、そろそろ延べ1,200店舗になりそうなくらいカフェ巡りが大好きです。

今回は、そんな私の大好きなカフェから登場した新作をご紹介します!

大濠公園近くの開放的なカフェ「FUK COFFEE(R)Parks(フックコーヒーパークス)」(福岡市中央区荒戸)

福岡市中央区荒戸に2021年4月にオープンした『FUK COFFEE(R)Parks(フックコーヒーパークス)』。

『FUK COFFEE(R)Parks』外観

画像:ayu.latte

春吉に本店を構える『FUK COFFEE(R)』の2号店。福岡以外にも大阪、広島、長崎にも系列店があり、大人気のお店です。

『FUK COFFEE(R)Parks』は、大濠公園の近くということもあり、客層も広く、ペット連れや子ども連れも利用しやすい店舗になっています。

『FUK COFFEE(R)Parks』外観

画像:ayu.latte

夏場はオープンテラスだった席は、冬場はビニールシートで防寒。

『FUK COFFEE(R)Parks』テラス席

画像:ayu.latte

しかも、暖房器具も設置されているため、暖かいです。安心して立ち寄れます♡

『FUK COFFEE(R)Parks』テラス席

画像:ayu.latte

Parks店限定!大人気ボトルスイーツの新作

『FUK COFFEE(R)Parks』といえば、パティシエ特製の「ボトルスイーツ」が人気。その新作が、2021年12月11日(土)から、Parks店限定で販売されています。

その名も『グラスショートケーキ』(630円)!

『FUK COFFEE(R)Parks』グラスショートケーキ

画像:ayu.latte

なんと、いちごのショートケーキがグラスジャーの中に入っているのです♡

グラスの中身は、スポンジ、北海道産生クリーム、薄くスライスした国産いちごが側面に。そして自家製ベリージャム(フランボワーズ、ブルーベリー、グロゼイユなど)も。

トップにはフレッシュいちごと、フリーズドライのいちごが飾ってあります。

『FUK COFFEE(R)Parks』グラスショートケーキ

画像:ayu.latte

おいしい上に、360度どこから見てもかわいすぎる……! いちごのおいしい季節限定のスイーツです。販売期間はInstagramをチェックしてくださいね。

『FUK COFFEE(R)Parks』グラスショートケーキ

画像:ayu.latte

数に限りがあるため、絶対食べたいという人は早めの時間に行くことをオススメします♡ 予約もできますよ。

『FUK COFFEE(R)Parks』グラスショートケーキ

画像:ayu.latte

春吉店で大人気だった「キャンドルケーキ」がParksに登場!

去年、春吉店に登場して話題を集めた『キャンドルケーキ』(450円)。2021年12月4日(土)から、Parks店でも食べることができるようになりました!

『FUK COFFEE(R)Parks』キャンドルケーキ

画像:ayu.latte

マスカルポーネをベースとした濃厚なクリームと、ココア風味の甘さ控えめの生地。甘くて程よい酸味を感じられる国産いちごのおいしさを、より引き立ててくれる最強バランスのスイーツです!

『FUK COFFEE(R)Parks』キャンドルケーキ

画像:ayu.latte

トップのいちごと、たらりんクリームがとってもかわいい♡ 見ているだけで笑顔になれます。

『FUK COFFEE(R)Parks』キャンドルケーキ

画像:ayu.latte

今回は『ドリップコーヒー』(550円)とペアリング。ドリップコーヒーの豆は日によって変わり、この日はエルサルバドルとホンジュラス。スタッフの方に尋ねると丁寧に教えていただけるので、ぜひ聞いてみてください。

また、『プリン』(500円)も人気の一品。

『FUK COFFEE(R)Parks』プリン&カフェラテ

画像:ayu.latte

テイクアウトもできるように瓶に入っていますが、イートインも可能です。

なんと、イートインの場合も「グラスはお持ち帰りできますが、どうされますか?」と尋ねられます。

そう、グラスを持ち帰ることができるんです。しかも、きちんと洗ったグラスと取り換えてもらえます。とってもうれしいサービスですよね。

『FUK COFFEE(R)Parks』プリン

画像:ayu.latte

スプーンですくうと、「プリッ」とした感触の固めのプリン。

底のカラメルソースは、きび糖とエスプレッソで作っているそう。コーヒーとの相性が良くなるように、どこまでも追求されたプリンなんです♡

『FUK COFFEE(R)Parks』プリン

画像:ayu.latte

こちらには『カフェラテ』(550円)を合わせました。

『FUK COFFEE(R)Parks』カフェラテ

画像:ayu.latte

おいしいプリンとカフェラテで、幸せなひとときです。

旅気分でコーヒーを飲みに行こう!

『FUK COFFEE(R)』春吉店とParks店では、共通のスタンプカードを発行しています。

『FUK COFFEE(R)Parks』スタンプカード

画像:ayu.latte

こちら、何かに似ていると思いませんか?

そう、パスポートを意識したカードで、スタンプも出入国時に押されるものを模した形になってるんです!

スタンプを全て貯めると、好きなドリンクをサービスしてもらえますよ。

『FUK COFFEE(R)Parks』ドリンク

画像:FUK COFFEE(R)Parks

これから寒い季節が続くので、温かいドリンクとかわいいスイーツでホッと一息つきませんか?(文/ayu.latte)

<店舗情報>
■FUK COFFEE(R)Parks(フックコーヒーパークス)
住所:福岡市中央区荒戸1-4-20
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/ayu.latte
※画像/FUK COFFEE(R)Parks

#スイーツ をまとめてチェック!
#福岡周辺 #カフェ #コーヒー
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【福岡県内】美味しいホットドッグ8選

【太宰府ニューオープン】注目のカフェ
【久留米】木曜だけ営業のパンとおやつの店