TOP > グルメ > 5分以内で作れる!“簡単なのに華やか”「デパ地下デリ風」副菜レシピ4つ
デリ風副菜

5分以内で作れる!“簡単なのに華やか”「デパ地下デリ風」副菜レシピ4つ

2020.06.30

こんにちは! 大戸千絵です。

今回のレシピは、全て5分以内でできる簡単副菜。簡単だけでなく、おいしくて栄養満点、さらに見た目も◎で、おしゃれ!

お弁当のおかずにも、サラダのトッピングにも、夕飯の一品にもなる「簡単デパ地下デリ風」副菜を4つご紹介します。

 

1:電子レンジで簡単!『かぼちゃとレーズンのサラダ』(所要時間4分)

かぼちゃとレーズンのサラダ

画像:大戸千絵

【材料】(3~4人分)
冷凍かぼちゃ・・・約250g
レーズン・・・大さじ1程度(お好みの量で調整OK)
くるみ・・・大さじ1(なくてもOK)
ヨーグルト・・・大さじ3
白味噌・・・大さじ2(マヨネーズ大さじ3で代用OK)
水・・・大さじ1

〈作り方〉

(1)電子レンジ対応のボウルにかぼちゃと水を入れて、600Wの電子レンジで3分温める。

(2)ヨーグルトと白味噌を混ぜ合わせ、かぼちゃを入れたら潰しながら和える。

(3)レーズン・くるみ(なくてもOK)を混ぜたらできあがり!

Point

冷凍のかぼちゃを使うことで、茹で時間が短縮できます!

生のカボチャを使う場合は、1/2個程度。種を取り、包丁で皮を所々削ぎ落とし(全てではなくで大丈夫です)、弱火で10分ほどじっくり茹でましょう。

ヨーグルトはクリーミーなタイプがおすすめです。

 

2:下準備をしたら混ぜるだけ!『アボカドと海苔のごまあえ』(所要時間1分)

アボカドと海苔のごまあえ

画像:大戸千絵

【材料】(3~4人分)
アボカド・・・1/2個
ほうれん草・・・1/2束
のり・・・3~4枚(おにぎり用のサイズの場合)
★すりごま・・・大さじ1
★みりん・・・大さじ1
★しょうゆ・・・大さじ1

〈作り方〉

(1)下準備をする(アボカド:一口大に切る/ほうれん草:洗って沸騰したお湯で20~30秒サッと湯がき、氷水に浸して、水気を搾り3~4cm幅に切る/のり:一口大にちぎる)。

(2)★の調味料と(1)を和えればできあがり!

Point

のりのサイズは、おにぎり用でなくても大丈夫ですし、のりフレークや海苔の佃煮などでもいいと思います。お好みの量で楽しんでください。

アボカドは洋風のイメージですが和風な味付けにもとても合います! お浸しなどより水分も少なくお弁当に入れるのもおすすめです。

 

3:超簡単!しかも飽きない味『ズッキーニのナムル』(所要時間2分)

ズッキーニのナムル

画像:大戸千絵

【材料】(3~4人分)
ズッキーニ・・・1本
にんにく・・・ひとかけ
オリーブオイル・・・適量
塩・・・少々
ごま・・・少々

〈作り方〉

(1)下準備をする(ズッキーニ:約5mmの厚さにスライス/にんにく:みじん切り)。

(2)オリーブオイルをしいたフライパンを熱してにんにくを入れ、香りがたったらズッキーニを炒める。

(3)塩をかけてしんなりしてきたら、ごまをまぶしてできあがり!

Point

これから旬のズッキーニは塩で炒め、ごまをまぶせば簡単ナムルに! シンプルなのに、しっかり“おかず”になるおいしさ。

こんなに簡単に作れて、飽きのこないレシピなので、お弁当にも、夕飯の副菜にもおすすめです!

 

4:スパイシーで夏にぴったり!『なすとインゲンのスパイスソテー』(所要時間2分)

なすとインゲンのスパイスソテー

画像:大戸千絵

【材料】(3~4人分)
なす・・・1/2本(小さいものなら1本)
いんげん・・・5本程度(好きな人は増やしてOK)
塩・・・小さじ1
カレー粉・・・小さじ1
しょうゆ・・・小さじ1
ごま油・・・適量

〈作り方〉

(1)下準備をする(なす:約2cm幅に切る/いんげん:約3cm幅に切る/塩・カレー粉:混ぜ合わせる)。

(2)ごま油をしいたフライパンをしっかり熱し、(1)のなすといんげんを入れ強火でざっと炒める。

(3)油が回ったら、(1)の塩とカレー粉を混ぜ合わせたものを入れて全体と絡め、しょうゆを回し入れ全体を馴染ませたらできあがり!

Point

旬の野菜が摂れるだけでなく、スパイシーな味付けで、これからの暑い時期にもおすすめの時短レシピです。

レタスなど生野菜にトッピングしてもアクセントになりおいしい一品です。

 

いかがでしたか? どのおかずもお弁当に入れても◎な簡単なレシピです。

何品も副菜を作る時にもおすすめ! ぜひ作ってみてくださいね。(文/大戸千絵)

【参考・画像】

※大戸千絵

この記事は公開時点での情報です。

fukuokaparco

<こんな記事も読まれています>
テンションあがる!ご褒美アイテム5選
福岡が誇る人気店「らるきぃ」幻のメニュー
【衝撃】ボリューム大の福岡お得ランチ3選