TOP > グルメ > 本格スリランカカレーと和牛ステーキの贅沢コラボ! 大自然の中で味わう極上プレート(糟屋郡篠栗町)

本格スリランカカレーと和牛ステーキの贅沢コラボ! 大自然の中で味わう極上プレート(糟屋郡篠栗町)

2021.11.30

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。FBSアナウンサーの伊藤舞です。

カレー日記101回目は、若杉山のふもとの異空間でいただく、極上スリランカカレー。

FBS福岡放送『めんたいワイド』の「火曜カレー部」で取材したお店を詳しく紹介していきます。

若杉山のふもとに突如出現!「スリランカカレーレストラン ひすず」(糟屋郡篠栗町)

篠栗町の若杉山のふもとにある『スリランカカレーレストラン ひすず』。今年オープンしたお店です。

画像:伊藤舞

スリランカの世界遺産『シギリヤロック』をイメージしたという巨大な石の門をくぐると、若杉山の自然に溶け込むように佇むガラス張りの建物が。

画像:伊藤舞

宮大工さんが手掛けたというこの建物は、昔ながらの木組の技術が用いられているそう。

画像:伊藤舞

大きなガラスと木の柱は外の景色とも馴染み、店内にいながらも篠栗の自然を満喫できます。

画像:伊藤舞

アツアツがうれしい♡豪華すぎる和牛ステーキとスリランカカレーのコラボプレート

スリランカカレーレストランということでメニューはスリランカカレーのみ。

中でもイチオシなのが『和牛サガリステーキカレー』(3,500円)です。

画像:伊藤舞

有田焼のお皿をしっかり熱してあるので、サラサラのスリランカカレーは食べ終わりまで熱々の状態でいただけます。

画像:伊藤舞

本場スリランカのスパイスを擦りたての状態で使用するので、香りがとってもフレッシュ! ココナッツミルクの甘みと辛いけどあとに残らないスパイスの刺激が絶妙なバランスです。

少し固めのライスとも相性抜群! 本場のレシピをもとに、日本人向けにアレンジしていて食べやすいカレーに仕上がっています。

画像:伊藤舞

ステーキの下には、熱々のプレートがあるので、お肉は好みの焼き加減に調整することができます。新鮮なお肉なので、中がレアの状態でもおいしくいただけますし、好みに応じてしっかり火を通すことも可能です。

画像:伊藤舞

ステーキはお店の庭で薪で焼き上げていて、スモーキーな香りがより旨みを引き立たせてくれます。もちろん、カレーとの相性も抜群!

画像:伊藤舞

カレー単体で食べてもおいしいんですが、お肉と一緒に食べたときに旨みやコク、塩味が強すぎずいい塩梅になるように調整しているそう。

画像:伊藤舞

ステーキとカレー、それぞれがメイン級のこだわりとおいしさ! その2つの料理を同時にいただけるという、なんとも贅沢な一皿です。

ここでしか味わえない!?個性豊かなスリランカカレー

ほかにも、『自家製ヌードルカレー』(1,500円)や、

画像:伊藤舞

『焼き鯖カレー』(1,500円)など、個性豊かなスリランカカレーが揃っています。

画像:伊藤舞

※いずれも前菜込みの価格です。

日本とスリランカのいいとこ取り♡

店名の『ひすず』は、日本の“日”とスリランカを表す漢字・錫蘭の“錫”をあわせたもの。日本らしさとスリランカらしさを融合させたいという思いが込められています。

画像:伊藤舞

唯一無二のカレーが楽しめるお店。特別な空間で、とっておきの一皿をお楽しみください。(文/伊藤舞)

<店舗情報>
■スリランカカレーレストラン ひすず
住所:福岡県糟屋郡篠栗町若杉辻952-1
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/伊藤舞
FBS福岡放送『めんたいワイド』(月曜~金曜 午後3時48分~)

#カレー をまとめてチェック!
#グルメ #ランチ #福岡周辺
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【今泉ニューオープン】コスパ◎寿司居酒屋

【鳥栖ニューオープン】食のテーマパーク
【インパクト抜群】話題の海鮮丼5選