TOP > グルメ > SNSで話題沸騰! “斬新でインパクト抜群”瓶スタイルの団子が新登場(福岡市南区野間)

SNSで話題沸騰! “斬新でインパクト抜群”瓶スタイルの団子が新登場(福岡市南区野間)

2021.11.28

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは♪ カフェ巡り大好きなchippachapusです。

今回は、福岡市南区野間に本店がある創作和スイーツ専門店『hakata//yamadaya(博多やまだや)』の話題の新作スイーツをご紹介します。

見ているだけでワクワクするような創作和菓子専門店「hakata//yamadaya(博多やまだや)」(福岡市南区野間)

福岡に4店舗を展開する『hakata//yamadaya(博多やまだや)』。今回は、「野間本店」をご紹介します。

hakata//yamadaya(博多やまだや) 野間本店外観

画像:chippachapus

店内には、大玉のみたらし団子をはじめ、数種類の串団子やカップ団子、本わらび餅などさまざまな創作和菓子が並んでいます。餡は、ラムネ、梅、スイートポテト、トマトなど100種類以上の味が楽しめます♪

hakata//yamadaya(博多やまだや) 串団子

画像:chippachapus

瓶いっぱいに入ったタレや餡の中から出てくるのは…?

2021年11月15日に新登場した『瓶団子』。みたらし、ラムネ、スイートポテト、黒胡麻、ずんだ、鬼辛、抹茶、黒糖、8種類の味が楽しめます(各780円)

hakata//yamadaya(博多やまだや) 瓶団子

画像:chippachapus

それぞれの瓶の中には、団子が2本とタレや餡がたっぷりと入っています。贅沢につけて食べてくださいね♪

hakata//yamadaya(博多やまだや) 瓶団子

画像:chippachapus

『みたらし』は、甘辛いタレときな粉の香ばしさが相性抜群! 団子はもちっとしていて、歯切れがよかったです。

hakata//yamadaya(博多やまだや) 瓶団子(みたらし)

画像:chippachapus

『黒糖』は、深みのある甘さがとても良かったです。また、ほんのり甘い団子にコクが加わり、さらにおいしかったです。

hakata//yamadaya(博多やまだや) 瓶団子

画像:chippachapus

『鬼辛』は、みたらしのタレに赤唐辛子がたっぷり入っています。瓶から取り出すと、その赤さに驚き!

hakata//yamadaya(博多やまだや) 瓶団子(鬼辛)

画像:chippachapus

食べてみると、意外と辛さは控えめで食べやすかったです。あとから少しピリッとした辛さが感じられました。

『ラムネ』は、少し酸味があって爽やかな味わい。駄菓子屋さんにありそうな、どこか懐かしさを感じる味でした。

hakata//yamadaya(博多やまだや) 瓶団子(ラムネ)

画像:chippachapus

『ずんだ』は、枝豆をすりつぶした粒感が食感のアクセントになっていてよかったです。

hakata//yamadaya(博多やまだや) 瓶団子(ずんだ)

画像:chippachapus

『抹茶』は、とろみのあるタレが濃厚。さらに抹茶パウダーも入っているので、抹茶の渋みと甘さをしっかり味わえました。

hakata//yamadaya(博多やまだや) 瓶団子(抹茶)

画像:chippachapus

『スイートポテト』は、ねっとりしたスイートポテト餡がたっぷり入っています。栗きんとんのような感じで、甘くておいしかったです。

hakata//yamadaya(博多やまだや) 瓶団子(スイートポテト)

画像:chippachapus

タレや餡はすべて自家製。残った分は、食パンなどにつけて食べるのもおすすめだそう。最後までしっかり楽しむことができますよ。

ジュースではありません!カチッと蓋を開けるのが楽しい「缶団子」

『瓶団子』と同時に登場した『缶団子』。こちらは、恋だんご、みたらし、黒糖、激辛、黒胡麻の5種類です(各680円)。

hakata//yamadaya(博多やまだや) 缶団子

画像:chippachapus

まずは『みたらし』。瓶団子と同じタレときな粉に、少し食感の違う団子が3本入っています。もっちり感がより感じられました。

hakata//yamadaya(博多やまだや) 缶団子(みたらし)

画像:chippachapus

蓋を開けると、ぎっしりきな粉が!

hakata//yamadaya(博多やまだや) 缶団子(みたらし)

画像:chippachapus

中から団子を取り出します。勢いよく取り出すときな粉が溢れるので、少しずつ引っ張っていくのがおすすめ。

hakata//yamadaya(博多やまだや) 缶団子(みたらし)

画像:chippachapus

『黒胡麻』は、とろみのある黒胡麻のタレと黒胡麻でかなり濃厚でした。

hakata//yamadaya(博多やまだや) 缶団子(黒胡麻)

画像:chippachapus

おみくじ付き!三色団子がかわいい「恋だんご」

恋みくじ付きの『恋だんご』(680円)は、みたらしときな粉、三色団子が入っています。

hakata//yamadaya(博多やまだや) 缶団子(恋団子)

画像:chippachapus

団子の味はほとんど同じですが、三色になるとかわいさもアップしますよね♪

hakata//yamadaya(博多やまだや) 缶団子(恋団子)

画像:chippachapus

恋みくじで一喜一憂したあとは、おいしい団子をとことん堪能してください(笑)。

瓶団子や缶団子はすべて手作り、手作業のため数量限定です。現在、お取り寄せも準備中なのだそうで、さらに注目の商品になる予感! 今後は季節限定の味も登場していくとのことなので、そちらもぜひチェックしてみてくださいね♪(文/chippachapus)

<店舗情報>
■hakata//yamadaya(博多やまだや)野間本店
住所:福岡市南区野間1-10-7
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/chippachapus

#スイーツ をまとめてチェック!
#グルメ #テイクアウト #手土産
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【今泉ニューオープン】コスパ◎寿司居酒屋

【鳥栖ニューオープン】食のテーマパーク
【インパクト抜群】話題の海鮮丼5選