TOP > グルメ > 【福岡スイーツ大賞グランプリ】 目の前でブリュレ♡ 完売続出!「ダコメッカ」のグラタンパフェ

【福岡スイーツ大賞グランプリ】 目の前でブリュレ♡ 完売続出!「ダコメッカ」のグラタンパフェ

2021.11.25

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。Instagramで『インスタグルメアワード』と福岡グルメ『ちひログ』を運営している、ゆるっとインスタグラマー・CHIHIROです。

今回は、ARNEのインスタグラム(@arne_fukuoka)で開催された『福岡スイーツ大賞』の受賞作品8つ目をご紹介します!

★「福岡スイーツ大賞」受賞作品一覧★

『福岡スイーツ大賞』は、全部で8作品が受賞。毎週木曜日にARNEのインスタグラムと記事(12:00と15:00)、深夜放送のミニ番組『ARNE』(0:54~)で2本ずつ発表されています。

今回ご紹介するのは、ついに最後の1つ! 「グランプリ」に選ばれた作品です。

★ARNEのインスタグラムをフォローする!★

【受賞作品8・グランプリ】@moshimoshi.kameyoさんの投稿「DACOMECCA(ダコメッカ)」

8つ目の受賞作品、「グランプリ」に選ばれたのがこちら! @moshimoshi.kameyoさん撮影の『DACOMECCA(ダコメッカ)』の動画です。

大人気「アマムダコタン」の姉妹店「DACOMECCA(ダコメッカ)」(福岡市博多区博多駅前)

いつも行列が絶えない六本松のパン屋さん『AMAM DACOTAN(アマムダコタン)』。2021年10月1日に、東京・表参道にも進出し、全国的にもその名を馳せる大人気店です。

そんな『アマムダコタン』の姉妹店である『DACOMECCA(ダコメッカ)』は、博多駅(博多口)から徒歩約3分の場所にあります。

DACOMECCA(ダコメッカ) 外観

画像:CHIHIRO

店内へ足を一歩踏み入れると、開放感と活気にあふれた空間! 六本松の『アマムダコタン』は、架空の世界にある石造りの町の小さなパン屋さんをイメージしていて、『ダコメッカ』は、都会感あふれる活気に満ちたパリをイメージしているのだそう。

DACOMECCA(ダコメッカ) 店内

画像:CHIHIRO

ポップな色使いの中に溶け込んだパステルカラー、ところどころに取り入れられたアンティーク、植物はドライフラワーでなく生花を。「いきいきとした明るい気持ちで満ちあふれるアミューズメント感のある店内に仕上げた」というこだわりの空間です。

そんな店内には、約200種類ものパンが並びます。

DACOMECCA(ダコメッカ) パン

画像:CHIHIRO

種類豊富なパンは、ほぼ1日中焼き続けているそうで、焼き立ての鮮度の良い状態で販売されています。

DACOMECCA(ダコメッカ) パン

画像:CHIHIRO

『ダコメッカ』のパンの特徴のひとつは、圧倒的な存在感の具材。

餡子なら一粒ずつに存在感が感じられるように、チョコレートならまるでチョコレートそのものと一体化したかのように、クリームならふわっととろけていくように。まるで具材から音が聞こえ、生きているかのよう。私たちの想像を超えるような、“夢を叶えてくれるパン”が『ダコメッカ』にはあります。

DACOMECCA(ダコメッカ) パン

画像:CHIHIRO

そんな極上のパンを手掛けるのは、オーナーの平子良太さん。

福岡市内にある『カフェ ヒラコンシェ クラシック』や『パスタ食堂 ヒラコンシェ』のオーナーとしても活躍されているイタリアンのシェフです。

DACOMECCA(ダコメッカ) オーナー・平子さん

画像:CHIHIRO

パンを作り始めたきっかけを聞いてみると、パン以外のものは全て手作りしていたという自身が手掛けるレストランで、パンも手作りで提供したいと思ったことがスタートとのこと。

今では200種類以上のパンが誕生し、そのメニュー考案も平子シェフが行っています。

DACOMECCA(ダコメッカ) パン

画像:CHIHIRO

最近ではスタッフが「作ってみたので食べてみてください!」と持ってきて、一緒に試作を繰り返しながら完成するメニューもあるのだそう。

長年イタリアンのシェフをされてきた料理人だからこそ、具材も全て手作りにこだわっています。中には、炭火で豪快に焼き上げられたものもありますよ。

DACOMECCA(ダコメッカ) パンの具材

画像:CHIHIRO

具材の質、ボリューム、鮮度など、平子シェフならではのこだわりを感じるパンの数々です。

完売続出!ダコメッカが手掛ける絶品スイーツ「グラタンパフェ」

『ダコメッカ』では、併設されたカフェでスイーツやドリンクをゆっくりと楽しむこともできます。

そんなカフェで今話題を集めているのが、福岡スイーツ大賞の動画にも登場した『グラタンパフェ』! 季節のフルーツを使用した期間限定メニューです。

動画は、いちごを使った『いちごとピスタチオのグラタンパフェ』でしたが、現在は『イチヂクとピスタチオのブレッドグラタンパフェ』(1,100円)が楽しめます。

DACOMECCA(ダコメッカ) イチヂクとピスタチオのブレッドグラタンパフェ

画像:CHIHIRO

濃厚なピスタチオとイチヂクの相性が抜群な贅沢なパフェです。カウンター席に座ると、バーナーで炙っているところが見られるのもうれしいポイント!

ブリュレされてとろけていくクリームの質感、そしてその香ばしさが鼻先に届き、おいしさへの期待値が増していきます。

DACOMECCA(ダコメッカ) イチヂクとピスタチオのブレッドグラタンパフェ

画像:CHIHIRO

グラスの中には、イチヂク、ピスタチオのアイス、ピスタチオのクリーム、砕いた状態のダコメッカ特製のハニートーストが入っています。

DACOMECCA(ダコメッカ) イチヂクとピスタチオのブレッドグラタンパフェ

画像:CHIHIRO

濃厚でありながらやさしさをも感じられるピスタチオの風味と、とろけていくようなクリーム。そこにハニートーストのサクサクとした食感とクリームが染み込んだ柔らかな食感も楽しめるダコメッカならではの味わい。

こんがりとブリュレされた部分からは、ほんのりビターな香ばしさが漂い、パフェに贅沢なアクセントを加えます。

DACOMECCA(ダコメッカ) イチヂクとピスタチオのブレッドグラタンパフェ

画像:CHIHIRO

連日完売してしまうという大人気の『グラタンパフェ』。冬にはいちごを使ったものが復活予定とのこと! そちらも待ち遠しいですね♡

平子シェフに聞いた!これだけはおさえておきたい「ダコメッカ」オススメのパン3選

種類豊富なパンが並ぶ『ダコメッカ』で、ぜひとも食べてほしい!というパンを平子シェフに聞いてみました!

クリームとパンの一体感がたまらない「マリトッツォ」

平子シェフといえば、マリトッツォブームの火付け役としても有名。平子シェフがこれまでに手掛けたマリトッツォは、30種類以上あるのだそう。

店頭には、なめらかな食感を大切に、時には想像を裏切るような食感に仕上げられた極上のマリトッツォが並びます(356円~529円※取材日の商品ラインアップの価格)。

DACOMECCA(ダコメッカ) マリトッツォ

画像:CHIHIRO

こだわりは、クリームとパンの口どけの一体感。たしかに、最初の一口はパンとクリームそれぞれの独立した存在感があるのですが、食べ進めるごとにパンとクリームの境界線が分からなくなります。

クリームは、さわやかでスッキリとした中に濃厚さも。計算された絶妙なバランスです。

実は、ダコメッカにはパティシエが常駐。クリームを使用したパンはパティシエが手掛け、より本格的な味わいのパンへと仕上げます。

DACOMECCA(ダコメッカ) フルーツサンド

画像:CHIHIRO

福岡名物を使用した「明太トマトバケット」

福岡だからこそ食べてほしいと作り上げた『明太バケット』。中でも『明太トマトバケット』(334円)は、ダコメッカでしか作られていない限定のメニューです。

DACOMECCA(ダコメッカ) 明太トマトバケット

画像:CHIHIRO

ハード系のパンですが、食べやすいように絶妙な食感に仕上げられていて、明太子とフレッシュなトマトの相性に感動します!

ダコメッカオリジナルのおいしさ!「ナポリタンドッグ」

オリジナルの味わいが楽しめる『ナポリタンドッグ』(313円)。

DACOMECCA(ダコメッカ) ナポリタンドッグ

画像:CHIHIRO

『アマムダコタン』にもありますが、『ダコメッカ』ではソースとケチャップを使用した“ソースナポリタン”に仕上げています。

ほかでは味わえない味付けと、パンとの一体感を感じる麺の太さや存在感のある野菜たち。しっかりとしたボリュームですが、何個でも食べられそうなおいしさです。

種類豊富なパンが揃う『ダコメッカ』。実は、ほかのスタッフの方にもオススメのパンを聞いてみたところ、「どれもすごくおいしいんです!オススメを選ぶのに迷ってしまいます」と皆さん口を揃えて言われていて、ダコメッカのパンが大好きなんだという愛が伝わってきました。

「パン屋さんへ行く楽しみは人それぞれ。休日をさらに楽しくするひとつの目的として、いろいろなパン屋さんを楽しんでほしい」と平子シェフ。何気ない日常にパンで彩りを添えてくれる『ダコメッカ』に、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

@moshimoshi.kameyoさん撮影の『DACOMECCA』の動画を含む『福岡スイーツ大賞』の準グランプリ・グランプリ作品は、本日11月25日(木)深夜0:54~放送されるミニ番組『ARNE』でも紹介されます!(文/CHIHIRO)

<店舗情報>
■DACOMECCA(ダコメッカ)
住所:福岡市博多区博多駅前4丁目14-1 1F
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

◆ ARNE TV #97「福岡スイーツ大賞 受賞動画発表#4」

【参考・画像】
※文・画像/CHIHIRO
※Instagram(@moshimoshi.kameyo
FBS福岡放送『ARNE』(毎週木曜24時54分~)

#福岡スイーツ大賞 をまとめてチェック!
#博多 #スイーツ #パン
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【ニューオープン】話題のスイーツが揃う店

【スイーツ動画】ふわふわショートケーキ
【太宰府の人気店】新作のモンブランパフェ