TOP > ニュース > 【冷蔵庫の大掃除】あまりがちな「焼肉のたれ」を使い切り! 簡単アレンジレシピ

【冷蔵庫の大掃除】あまりがちな「焼肉のたれ」を使い切り! 簡単アレンジレシピ

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。旅好き料理家の中願寺あゆみです。

気が付けば今年も残すところ1か月余り。1年が過ぎるのが本当に早い……ですね。

何かと気が急いてくる年末に備えて、すでに少しずつですが前倒しでお掃除も始めています。

部屋の片付けはもちろんですが、時間をかけて整理していきたいのが冷蔵庫の中。中途半端に残った調味料って、捨てきれずにちょっとずつ溜まってしまいますよね……。これを何とかして今年のうちに使い切ってしまいたい!というわけで“あまりがちな調味料の活用レシピ”を年末にかけて数回にわたりお届けします。

トップバッターは「焼き肉のたれ」編です。

1:簡単韓国料理「きのこたっぷりプルコギ」

洗い物も少ない、フライパン一つでできる簡単プルコギです。たっぷりきのこでかさ増しできるのもうれしいポイント!

プルコギ

画像:中願寺あゆみ

【材料】(2人分)
牛肉こま切れ・・・180g
A焼き肉のたれ・・・大さじ3
Aしょうゆ・・・小さじ1
A刻みにんにく・・・1かけ分
Aごま油・・・大さじ1
A白ごま・・・大さじ1
A水・・・大さじ1
玉ねぎ・・・中1/2個
ニラ・・・4本
ニンジン・・・1/3本
お好きなきのこ・・・150g
グリーンリーフ・・・適量
糸唐辛子もしくは韓国唐辛子・・・あれば

<作り方>

(1)ポリ袋に牛こま肉とAを入れ、揉みこんでおく。

(2)玉ねぎは薄めのくし切り、ニラは5cm幅に、ニンジンは細切り、きのこは食べやすい大きさにカット。グリーンリーフは洗って水気をきっておく。

(3)フライパンにごま油を熱し(分量外大さじ1程度)、玉ねぎ、ニラの根元部分、ニンジン、きのこをさっと炒めて、上に(1)の肉をなるべく重ならないようにのせ、ふたをする。弱めの中火で5分程度蒸し焼きにする。

(4)ふたを取り、ニラの上の部分を加えて全体を混ぜ合わせたら出来上がり。

お好みで、唐辛子を上からあしらってください。

白ごはんにバウンドしてわんぱくに頬張るのも良いし、グリーンリーフに巻いて食べるのも野菜がたくさん摂れておすすめです。

2:余り食材の片づけに◎「極うま焼きうどん」

子どもの頃、お給料日の前によく登場していた記憶のある焼き肉のたれを使った「焼きうどん」。ホットプレートで豪快に作ってみんなでワイワイ食べていました。

たれを使えばなんでもおいしくなるので、冷蔵庫にちょこちょこっと残っている食材の片付けにもおすすめのレシピです。

焼うどん

画像:中願寺あゆみ

【材料】(1人分)
うどん(ゆで)・・・1玉
豚肉(こま切れやバラ肉)・・・50g
玉ねぎ・・・中1/6個
キャベツ・・・2枚程度
白ネギ・・・10cm
ニンジン・・・1/6本
焼き肉のたれ・・・大さじ2~3
ごま油・・・大さじ1/2
塩こしょう・・・少々
お酢・・・小さじ1
かつお節・・・適量
小ネギ・・・少々
白ごま・・・少々

<作り方>

(1)豚肉、野菜類は食べやすい大きさにカットする(冷蔵庫にある野菜で大丈夫です)。うどんは袋に穴をあけて電子レンジ600Wで2分程度温める。

(2)フライパンにごま油を熱して豚肉を炒める。肉の色が変わったら野菜を加えて、塩こしょうをして炒める。

(3)野菜がしんなりしてきたらうどんを加えて、ほぐしながら炒め合わせる。焼き肉のたれを回し入れ、汁気をうどんに吸わせるように炒める。最後にお酢を加え、酸味を飛ばす。

(4)器に盛り、かつお節、小ネギ、白ごまを散らす。

ポイントは最後に少し加えるお酢。味にまとまりが出て食べ飽きませんよ。うどん1玉はご存知の通り、とても安く売られているので、さっと済ませたいひとりごはんにもおすすめです。

今回はあまりがちな調味料の活用レシピ第一弾として「焼き肉のたれ編」でお届けしました。各メーカーでたれの濃さが違うので、量は調整してくださいね。

「あ、冷蔵庫になかったかも?」と思っておうち焼肉のたびに買って帰ると家にあったパターンが多い焼き肉のたれ。あなたの冷蔵庫にも残っていませんか?(文/中願寺あゆみ)
※この記事は公開時点での情報です。

【参考・画像】
※文・画像/中願寺あゆみ

#レシピ をまとめてチェック!
#おうちご飯 #時短 #料理

⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【天神ニューオープン】食のマーケット

【SNSで話題】瓶団子&缶団子
【警固の人気カフェ】スイーツ&ランチ