TOP > グルメ > 面倒な下処理必要なし! 下味付きで調理も簡単♡ 手軽で便利なお魚のサブスク

面倒な下処理必要なし! 下味付きで調理も簡単♡ 手軽で便利なお魚のサブスク

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。旅好き料理家の中願寺あゆみです。

突然ですが、皆さんはお魚好きですか? 好きだけど、家で調理するとレパートリーが少ない、生ごみが出るのが嫌、骨がちょっとめんどくさい、子どもが食べてくれない……という方も多いのでは。

今回はそんな皆さんにもうれしい、なんと下処理と下味調理済みのお魚が届く『Fishlle!(フィシュル)』をご紹介します。

九州で水揚げされた天然鮮魚を、獲れたその日に加工・瞬間凍結して、ミールキットとして届けてくれるサービスですが、うれしいポイントがたくさん詰まっているんです!

「未利用魚」って知ってる?

鮮度や味は変わらないのに、大きさや形が不揃いで規格外として扱われ、市場に流通せずに食卓に上らないお魚を「未利用魚」といいます。

規格外というだけで、もちろんおいしいお魚たち……。その量は日本で水揚げされる魚のうち、なんと約3~4割もあるんだとか。じゃあそのお魚たちはどうなっているのか?というと、結局は値も付かずに堆肥や家畜飼料として使用したり廃棄されたりしているのだそう。

そこで、「作り手よし、使い手よし、そして社会よし」を事業理念に掲げ、この未利用魚を活用し、「もったいない」を「おいしい」に変えて、漁師たちへ還元、そして消費者も喜ぶ取り組みを始めたのがこの『Fishlle!(フィシュル)』。

私たちが「未利用魚」をおいしく食べることで漁業を守り、環境を守ることに少しでもお手伝いできたらうれしいですね。

「Fishlle!(フィシュル)」を頼んでみた!

6パック4,200円、10パック6,480円、16パック8,980円の3つのコースがあるので、6パックを注文してみました。

さっそく、小さめのロゴが目を引くかわいいボックスが冷凍で届きました!

外箱

画像:中願寺あゆみ

箱の中にはこんな感じのパッケージで商品が入っていました。その月に獲れた旬のお魚に下味が付いた形で届きます。

ラインナップ

画像:中願寺あゆみ

今回は、ヘダイの煮切り醤油漬け(生食用)、ブリの和風カルパッチョ(生食用)、タイのハーブオイルマリネ(生食用)、カマスのハーブオイルコンフィ(加熱用)、シイラの麦味噌漬け(加熱用)、ヒラマサの煮きり醤油漬け(生食用)というラインアップでした。

平たく冷凍されているので保存もかさばらないし、解凍も早くできるのがうれしいところ(これ大事)。

使用しているお魚は、天然国産魚。調味料は、基本九州産で保存料や着色料などの添加物も不使用。今回届いたものの1パックの大体のグラム数は生食用で120g、加熱用で170~180gと1~2人暮らしなどにちょうどいい感じです。

そして同梱の冊子は『月刊フィシュル』。今回は漁師との対談や簡単なレシピが掲載されていました。

月間フィシェル

画像:中願寺あゆみ

そのほか、スタッフからの手書きのお手紙などが。思わず「へぇ~」と言っちゃうようなお魚の豆知識も。こういったちょっとした気遣い、うれしいですよね。

「Fishlle!(フィシュル)」を食べてみた!

それでは食べてみよう!ということで、まずはオーソドックスな「煮きり醤油漬け」を。今回のお魚は「ヘダイ」です。

煮切りパッケージ

画像:中願寺あゆみ

特製の漬けダレは福岡県糸島のミツル醤油の「生成り」と熊本の赤酒、幻の黒糖と称されている福岡県朝倉の三奈木砂糖を使用して作られたもの。

味も濃すぎずにいい塩梅。袋から出してのそのまま、わさびをつけて……特有のねっとりとした食感、これはお酒が進みます!

ヘダイ漬け

画像:中願寺あゆみ

せっかくなので旬の長芋を使って、漬け丼にもしてみました。白ご飯の上にとろろをかぶせて、漬けと白ネギ、きざみのりを添えて5分で1品出来上がりです。

漬け丼

画像:中願寺あゆみ

思い立ったらすぐ食べられる手軽さ、ありがとう! これはお茶漬けにしても絶対おいしいですね。手巻き寿司の具としても活躍しそう。

「Fishlle!(フィシュル)」をアレンジしてみた!

さて、お次は加熱用の「ハーブオイルコンフィ」を使って調理してみました。今回のお魚は「カマス」。

カマス5切れとバジルはいずれも福岡県産、そして長崎県産の藻塩、イタリア産オリーブオイルで調味されパウチされていました。至極シンプルな素材がうれしいですね。

コンフィ

画像:中願寺あゆみ

冷蔵庫にあった白菜と白ネギ、いんげんを適当な大きさにカット。ミニトマトと一緒にクッキングシートにのせて塩を振り、ハーブオイルコンフィをのせて、最後に追いオリーブオイルをしたらシートできゅっと包みます。

包む前

画像:中願寺あゆみ

そのまま電子レンジ600Wで5分加熱したら、何だかおしゃれな1品がアッと言う間に出来上がり。

完成

画像:中願寺あゆみ

骨もなく、身はふかふか。薄味だけど、しっかりとしたバジルの香り。特にお魚自体に味付けを加えなくても十分おいしいです。

味が足りないと感じたときは、少しの醤油を加えたりレモンをキュッと絞ったりしても◎。蒸しのほかにもグリルで焼いて、パンに挟んでもおいしそうですね。

「Fishlle!(フィシュル)」なら気軽に魚が食べられる!

『Fishlle!(フィシュル)』は下処理と下味調理済みなので、魚料理の1番のネック、捌く手間やゴミ・臭い問題が解決。

箱に「のせるだけ・焼くだけ・揚げるだけ」とありましたが、まさしく下味がついているから調理は簡単。忙しい仕事終わりの夕食も、さっと悩まず調理ができて時短になります。「子どもに魚を食べさせたい」と思っているママにも役立ちそう。

それに味が濃すぎないから、いろいろアレンジできるのが便利。飽きずに食べられそうです。

そして、ダイエット中の方にもぜひおすすめしたい!と思いました。低糖質で高たんぱく質、そしてやさしい味付けのお魚をこんな形で手軽にとることができるのは、めちゃくちゃ助かります(実際に私がダイエット中なので)。

さて今回は、下処理と下味済みのお魚が届くサービス『Fishlle!』をご紹介しました。

手軽さはもちろんのこと、なかなか自分では選ばないお魚や食べたことがないお魚に出会える良いきっかけにもなりそう。

冷凍庫にあると安心な『Fishlle!』。まず1回だけの購入はもちろん、毎月や2か月毎に1回の定期お届けプランもあるので、気になった方はぜひ公式サイト(https://fishlle.com/)をのぞいてみてくださいね。(文/中願寺あゆみ)
※この記事は公開時点での情報です。

【参考・画像】
※文・画像/中願寺あゆみ
Fishlle!

#お取り寄せ をまとめてチェック!
#おうちご飯 #料理 #レシピ 

⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【天神ニューオープン】食のマーケット

【SNSで話題】瓶団子&缶団子
【警固の人気カフェ】スイーツ&ランチ