TOP > グルメ > “子連れ歓迎”話題の韓国風おしゃれカフェ! 可愛くて美味しいベーグル(福岡市博多区冷泉町)

“子連れ歓迎”話題の韓国風おしゃれカフェ! 可愛くて美味しいベーグル(福岡市博多区冷泉町)

2021.11.05

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。カフェ大好きライター・ayu.latteです。

今回は、今年の夏にオープンした韓国風インテリアがかわいいカフェの人気フードメニュー&新作をご紹介します。

ホテルの1階に広がるオシャレ空間「cafe&bar tyt(カフェアンドバー ティーワイティー)」(福岡市博多区冷泉町)

福岡市博多区冷泉町にある『&HOTEL HAKATA(アンドホテル博多)』。

&HOTEL HAKATA(アンドホテル博多) 外観

画像:ayu.latte

ここの1階にあるのが今回ご紹介する『cafe&bar tyt(カフェアンドバーティーワイティー)』です。

cafe&bar tyt(カフェアンドバー ティーワイティー) 看板

画像:ayu.latte

若者でにぎわう中心部からは少し離れている冷泉町エリアですが、以前は海外からの観光客などで賑わっていたそう。しかし、コロナの影響を受け、人通りは少なくなりました。そこで、「ホテルに併設した飲食店というイメージではなく、カフェ単体として外部からたくさんのお客様に来てもらえるようなお店にしよう」と、目でも楽しめる内装・メニュー展開で、SNSをきっかけに若い方に来てもらえるようなお店作りを心掛けているそうです。

そんなこだわりの店内は、とても開放的!

cafe&bar tyt(カフェアンドバー ティーワイティー) 開放的な店内

画像:cafe&bar tyt

韓国風のインテリアで統一された空間です。

cafe&bar tyt(カフェアンドバー ティーワイティー) 開放的な店内

画像:ayu.latte

空間づくりは、20代のアパレルショップスタッフ、メイクアップアーティストなど異業種の知人にも協力してもらったのだとか。

cafe&bar tyt(カフェアンドバー ティーワイティー) インテリア

画像:ayu.latte

店名のハッシュタグ「#tytcafe」の文字もネオンで輝いています。

cafe&bar tyt(カフェアンドバー ティーワイティー) インテリア

画像:tyt cafe&bar

ほとんどのテーブルと椅子はデザインがばらばらなので、訪れるたびに楽しめそう!

cafe&bar tyt(カフェアンドバー ティーワイティー) デザインが違うテーブル&椅子

画像:ayu.latte

子ども連れにうれしいソファ席もあります。さらに、ベビーカーの持ち込みもOK。段差が少ないのがうれしいですね。

cafe&bar tyt(カフェアンドバー ティーワイティー) ソファー席

画像:ayu.latte

今回私が案内されたテーブルには、韓国雑貨として人気の花瓶「バブルフラワーベース」にドライフラワー、ホログラムのグラス。これだけでテンションが上がります!

cafe&bar tyt(カフェアンドバー ティーワイティー) テーブルの上の韓国雑貨

画像:ayu.latte

スイーツだけじゃない!お腹も心も満たすフードメニュー

店名に「カフェ」と入っているので、スイーツのイメージが強いですが、実はフードメニューもあります♡

それが、こちらのベーグルです!

cafe&bar tyt(カフェアンドバー ティーワイティー) ベーグル

画像:ayu.latte

ベーグルといえば、サンドのように挟み込むスタイルが多いですが、こちらではベーグルの上に盛り付けるオープンサンドスタイル! かわいいですよね♡

こちらは、『ベーグル スモークサーモン』(600円)。ほうれん草を使ったグリーンのベーグルに、スモークサーモン、クリームチーズ、レモンがトッピングされた1番人気のベーグルです。

cafe&bar tyt(カフェアンドバー ティーワイティー) ベーグル スモークサーモン

画像:ayu.latte

福岡市東区に本店を構える人気ベーカリー『フルフル』に作ってもらったオリジナルのベーグルは、柔らかい口当たりに仕上げてありモチモチとした食感! スモークサーモン、クリームチーズ、レモンが絶妙なバランスで、あっという間にペロリでした♡

ベーグルは、ほかにも3種類あり、どれもおいしそうです。

cafe&bar tyt(カフェアンドバー ティーワイティー) ベーグル

画像:cafe & bar tyt

上の画像・左下はセサミのベーグルにバジルソース、アボカド、エビの組み合わせ『エビとアボカド』(600円)。右上はセサミのベーグルに目玉焼き、ベーコン、そしてアーモンド醤油が良いアクセントの『ベーコンエッグ』(600円)。

左上は、スイーツとしても楽しめそうな『クリームチーズとベリー』(550円)。ココアのベーグルにクリームチーズと季節のベリージャムという組み合わせです。

新作も登場!大人気のフランスの焼き菓子

また、お店で手作りされている焼き菓子もオススメ!

cafe&bar tyt(カフェアンドバー ティーワイティー) 焼き菓子

画像:ayu.latte

今回は「オススメの盛り合わせ」にしてもらいました。

cafe&bar tyt(カフェアンドバー ティーワイティー) 焼き菓子

画像:ayu.latte

まずは、バターをたっぷり使用した生地に、自家製のラズベリージャムをのせたコーヒーと相性抜群の『フィナンシェ』。なんと2個で300円!

続いて、コロンとした形がかわいいクルミをたくさん練りこんだ雪のような『スノーボール』は4つで250円。そして、最新作『カヌレ』は300円です。

『カヌレ』は、キャラメリゼされていて表面はパリパリ! ですが、中はしっとり♡ たまらないおいしさです。

cafe&bar tyt(カフェアンドバー ティーワイティー) カヌレ

画像:ayu.latte

インスタ映え間違いなしのドリンクも!

ドリンクの中で人気なのが「ラテ」! 今回は、その中から『ピスタチオラテ』(600円)をオーダーしてみました。

cafe&bar tyt(カフェアンドバー ティーワイティー) ピスタチオラテ

画像:ayu.latte

グラスの縁には、砕いたピスタチオがぐるり。口をつけ、温かいラテを飲むと一緒に溶けて流れ込んできます。

cafe&bar tyt(カフェアンドバー ティーワイティー) ピスタチオラテ

画像:ayu.latte

ほわほわの泡とやさしい味のピスタチオミルク。合わないわけがありません♡

ほかにもチョコラテ、抹茶ラテ、キャラメルラテといろんなフレーバーが楽しめますよ。

もちろんテイクアウトもOK!

一部商品を除き、ドリンクや焼き菓子などはテイクアウトもOK。オシャレにラッピングしてもらえるので、手土産にも良さそうです♡

cafe&bar tyt(カフェアンドバー ティーワイティー) テイクアウトのラッピング

画像:ayu.latte

また、夜の営業ができるようになり、10月25日からはアルコールの提供も始まりました。

cafe&bar tyt(カフェアンドバー ティーワイティー) アルコール

画像:tyt cafe&bar

自家製サワー、クラフトビール、カクテル各種が用意されていて、18時以降はおつまみメニューも登場しますよ。

メニュー開発は、東京の5つ星ホテルでパティシエをされていた方に監修してもらっているそう。カジュアルな空間で本格的なデザートや食事を楽しんでみませんか?(文/ayu.latte)

〈店舗情報〉
■cafe&bar tyt(カフェアンドバー ティーワイティー)
住所:福岡市博多区冷泉町9-6
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/ayu.latte
※cafe&bar tyt

#福岡のカフェ をまとめてチェック!
#スイーツ #ランチ #テイクアウト

⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【天神ニューオープン】食のマーケット

【SNSで話題】瓶団子&缶団子
【警固の人気カフェ】スイーツ&ランチ