TOP > グルメ > 今年も待ってました! “芋感さらにアップ”この季節だけの「スイートポテト」スイーツ(福岡市中央区高砂)

今年も待ってました! “芋感さらにアップ”この季節だけの「スイートポテト」スイーツ(福岡市中央区高砂)

2021.11.01

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは♪ カフェ巡り大好きなchippachapusです。

今回は、さつまいもをたっぷり使用した秋らしいスイーツを食べることができるカフェをご紹介します。

ドライフラワーに囲まれたナチュラルカフェ「Pin Coffee(ピンコーヒー)」(福岡市中央区高砂)

福岡市中央区高砂にある『Pin Coffee(ピンコーヒー)』。日赤通り沿いにある小さなカフェです。

カフェ『Pin Coffee(ピンコーヒー)』外観

画像:chippachapus

店内にはドライフラワーがたくさん飾ってあり、眺めているだけで癒されました。福岡出身の人気アーティスト「kyne(キネ)」さんのイラストも飾られていますよ。

『Pin Coffee(ピンコーヒー)』店内のドライフラワー

画像:chippachapus

カウンターが6席の小さなお店で、白を基調としたシンプルなデザインが良いですよね♪

カフェ『Pin Coffee(ピンコーヒー)』店内

画像:chippachapus

さつまいもが皮ごと入った甘いスイートポテトスイーツが今年も登場!

10月から期間限定で新登場した『スイートポテトブリュレ』(550円)。昨年は三角形でしたが今年は丸型に。また、使用する芋の量も増やし、さらに芋感がアップしているそうです。

『Pin Coffee(ピンコーヒー)』スイートポテトブリュレ

画像:chippachapus

表面はブリュレされていて、香ばしさとパリパリ食感がアクセントになっていました。

『Pin Coffee(ピンコーヒー)』スイートポテトブリュレ

画像:chippachapus

生地にはさつまいもが皮ごと入っています。なるべく余計なものは入れずに、芋の甘さをしっかり味わえるように仕上げているそうです。

『Pin Coffee(ピンコーヒー)』スイートポテトブリュレ

画像:chippachapus

クリームチーズも少量入っているそうで、芋のねっとりした食感に加え、クリーミーな甘さがありとてもおいしかったです。

福岡の人気ベーカリー「AMAM DACOTAN(アマムダコタン)」監修の「オムレツサンドウィッチ」も必見

福岡を代表するパン屋さん『AMAM DACOTAN(アマムダコタン)』監修のレシピで作っているという2種類の『オムレツサンドウィッチ』。どちらも卵を6個使用しているそうで、そのボリュームに驚きました!

『Pin Coffee(ピンコーヒー)』オムレツサンドウィッチ

画像:chippachapus

こちらは、『オムレツサンドウィッチ』(280円)。

『Pin Coffee(ピンコーヒー)』オムレツサンドウィッチ

画像:chippachapus

『AMAM DACOTAN』の柔らかい食パンに、自家製マヨネーズとボリューム満点のオムレツがサンドされています。甘みのあるオムレツに、マヨネーズに入っているマスタードがアクセントになっていましたよ。

こちらは、『オムレツソーセージサンドウィッチ』(380円)。

『Pin Coffee(ピンコーヒー)』オムレツソーセージサンドウィッチ

画像:chippachapus

ハーブソーセージがどんっと入っていて、見た目も味もかなり存在感がありました。ハーブの旨みがぎゅっと詰まっていて、とても良かったです。

どちらも通年店頭に並ぶ定番商品。ちょっとしたランチ感覚で楽しむのも良いかも♪

色の変化を楽しめる「バタフライレモンティー」やバナナを丸ごと1本使った「バナナスムージー」もおすすめ!

コーヒーを中心に20種類以上のドリンクメニューがあります。中でも人気なのが『バタフライレモンティー』(550円)。

『Pin Coffee(ピンコーヒー)』バタフライレモンティー

画像:chippachapus

自家製レモンシロップ入りのタイの紅茶にバタフライピーという青い花のシロップを入れると、紫からピンクに色が変化していきます。あっさりしたドリンクなので、スイーツにもよく合いますよ。

『Pin Coffee(ピンコーヒー)』バタフライレモンティー

画像:chippachapus

通年人気だという『バナナスムージー』(650円)。

『Pin Coffee(ピンコーヒー)』バナナスムージー

画像:chippachapus

バナナを丸ごと1本使用していてとても濃厚! スイーツを食べているかのような感覚になりました。

一人でもふらっと訪れやすいお店です。期間限定スイーツやドリンク、ぜひ味わってみてくださいね♪(文/chippachapus)

〈店舗情報〉
■Pin(ピン)
住所:福岡市中央区高砂1-12-2
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/chippachapus

#カフェ をまとめてチェック!
#グルメ #スイーツ #テイクアウト

⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【天神ニューオープン】食のマーケット

【SNSで話題】瓶団子&缶団子
【警固の人気カフェ】スイーツ&ランチ