TOP > グルメ > これは食べておきたい…! 100日間限定オープン「博多鶏そば とり田」のこだわり詰まった“本物”そば

これは食べておきたい…! 100日間限定オープン「博多鶏そば とり田」のこだわり詰まった“本物”そば

2021.10.18

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

『博多水炊きとり田』、『博多担々麺とり田』などを運営する『株式会社studio092』が新しい麺業態『博多鶏そば とり田』をオープン!

昨日2021年10月17日(日)から期間限定で、福岡市博多区美野島にオープンしています。

100日間限定オープン!「博多鶏そば とり田」(福岡市博多区美野島)

2021年10月17日(日)から2022年1月24日(月)までの100日間限定で、福岡市博多区美野島にオープンしている『博多鶏そば とり田』。

福岡や九州で大切に作られたおいしい地元の食材、調味料、鶏100%のスープ、麺を知り尽くした福岡の『北村製麺所』の卵不使用・独自配合の“中ちぢれ麺”……と、「天然」にこだわって作り上げられた本物のそばが楽しめます。

博多鶏そば とり田

画像:PR TIMES

器にもこだわり、波佐見焼の「和山・広東丼」を使用。上品で美しい白磁が麺をより一層引き立てます。

「博多鶏そば とり田」で楽しめるメニュー

『博多鶏そば とり田』で楽しめるメニューをご紹介します。

■濃厚鶏そば

濃厚鶏そば

画像:PR TIMES

鶏の旨みたっぷりのスープに福岡の醤油と鹿児島の厚削り節のかえしを合わせた『博多水炊きとり田』スープの進化系濃厚鶏そば。

低温調理でしっとりと仕上げた薄切りの鶏チャーシューと大分県産の完熟した黄柚子の柚子胡椒が添えられています。

■天然しょうゆ鶏そば

天然しょうゆ鶏そば

画像:PR TIMES

こだわりの鶏スープに明治時代から続く糸島の『北伊醤油』の生しぼり特別醤油を使用した淡麗クリアスープ。

旨みたっぷりの炙り鶏もものチャーシューが添えてあります。

■特製・濃厚鶏そば/特製・天然しょうゆ鶏そば

特製・濃厚鶏そば/特製・天然しょうゆ鶏そば

画像:PR TIMES

『特製・濃厚鶏そば』、『特製・天然しょうゆ鶏そば』には、こだわりの2種類のチャーシュー、出汁が香る味玉、姪浜産の海苔、メンマが入っています。

あの『とり田』が作ったこだわりのそば、おいしくないわけがありません! この100日間の間にぜひ味わっておきたい1杯です。(文/ARNE編集部)

〈店舗情報〉
■博多鶏そば とり田
住所:福岡市博多区美野島1-4-1
電話番号:092-441-0927
営業時間:11:00~15:00(なくなり次第終了)
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。※出展:PR TIMES(株式会社studio092)

【参考・画像】
※PR TIMES(株式会社studio092

#ニューオープン をまとめてチェック!
#福岡周辺 #グルメ #ラーメン
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【天神ニューオープン】食のマーケット

【SNSで話題】瓶団子&缶団子
【警固の人気カフェ】スイーツ&ランチ