TOP > グルメ > 大人気カフェの知る人ぞ知る特別空間! “気軽に1日の利用もOK”会員限定の贅沢グラススイーツ(久留米市)

大人気カフェの知る人ぞ知る特別空間! “気軽に1日の利用もOK”会員限定の贅沢グラススイーツ(久留米市)

2021.10.01

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。隠れ家カフェが大好きなライターのayu.latteです。

今回は、久留米にある大人気カフェの“ゆっくりまったりできる特別空間”をご紹介します。

久留米の大人気カフェ「UNI(ゆに)」(久留米市城島町)

久留米市の筑後川沿いの土手近くにあるカフェ『UNI(ゆに)』。

UNI(ゆに)外観

画像:ayu.latte

築数十年の古民家を譲り受け、オーナー自身が育て続け、今なお進化している大人気カフェです。

屋根や壁には人工芝が貼ってあり、パッと見はカフェとは分からない外観……。こちらの看板が目印ですよ。

UNI(ゆに)看板

画像:ayu.latte

矢印通りに進んだ先に、『UNI』があります。

UNI(ゆに)入口

画像:ayu.latte

平日もオープンと同時に次々とお客さんが来店し、人気の季節限定スイーツはオープンしてすぐに完売してしまうほど! 今回は、そんな大人気カフェ『UNI』でもあまり知られていない(!?)特別な空間をご紹介します。

会員制!すべて手作りのこだわり特別空間「UNI(s)(ユニエス)」

看板の矢印と反対側に進むと、茶色い木の扉があります。

そこには、会員制のカフェ『UNI(s)(ユニエス)』が! こここそ、あまり知られていない特別空間なんです。

UNI(s)(ユニエス)案内

画像:ayu.latte

「月額会員」として、1か月1,000円、3か月2,500円で会員証の発行が可能。1枚の会員証につき2名まで入店できます。

でも、近くに住んでいないし、何度も来れるわけじゃない……という方もご安心ください。気軽に利用できる「ONE Day パス」(1人300円)もあります。

扉にあるチャイムを鳴らすと、スタッフの方が出迎えてくれます。店内は、とてもラグジュアリーな雰囲気!

UNI(s)(ユニエス)店内

画像:ayu.latte

「おいしいものを食べてほしい、居心地のいい空間で自分の時間を過ごしてもらうということも価値の一つとして提供したい」という想いの強かったオーナーが、まずは自分が楽しめる、居心地のいい空間を作るために、席の配置だけでなく、壁の素材やドアの位置、本棚のデザインや大きさ、天井の色に至るまですべて自分でDIYで仕上げたのだそう!

UNI(s)(ユニエス)店内

画像:ayu.latte

通常の『UNI』も好きですが、こちらの『UNI(s)』は静かに音楽が流れ、ゆっくりまったりできるステキな空間なのです。

UNI(s)(ユニエス)インテリア

画像:ayu.latte

「自分を含めて家や職場、学校など、“自分の場所”といえる場所は案外少ないのでは?」とオーナー。

自分の居場所を作るという体験が必要だと思い、「ここは自分のカフェだ」と思ってもらえるように会員制のカフェにしたのだそう。

今後は、新しい出会いがあって、コミュニティができて、一緒に何かを作っていけるような、そんな空間になっていけばいいなと思っているのだとか。

ドライフラワーなどがセンス良く並ぶ店内は、全ての席の椅子や机が違い、本当にゆっくりとした“自分の時間”が過ごせますよ。

UNI(s)(ユニエス)席

画像:ayu.latte

UNI(s)でしか食べることの出来ない幻のスイーツ!

2021年8月から新しく始まったのが『UNI(s)限定のグラスパフェ』! 8月は桃でしたが現在はシャインマスカットです。

それがこちらの『シャインマスカットのパフェ』(1,500円)。前日までの完全予約制です。

UNI(s)(ユニエス)限定「シャインマスカットのパフェ」

画像:ayu.latte

上から、UNIクッキー、シャインマスカット、北海道生クリームを使ったバニラアイス、ぶどうシャーベット、生クリーム、スポンジケーキ、レアチーズケーキ、マスカットティーのゼリーと盛りだくさん♡

UNI(s)(ユニエス)限定「シャインマスカットのパフェ」

画像:ayu.latte

横から見ると、この美しさ!

UNI(s)(ユニエス)限定「シャインマスカットのパフェ」

画像:ayu.latte

みずみずしいシャインマスカットから始まり、最後のマスカットティーのゼリーまで、存分にシャインマスカットが楽しめる贅沢なパフェです。

パフェは、そのときに一番おいしい季節のフルーツを使い、そのフルーツが引き立つような構成で作られています。今回は、マスカットのフレーバーティーを煮出して作るゼリーや、UNIでほかのケーキにも使用しているレアチーズケーキなど、一つひとつのこだわりをギュッと詰め込んだのだそう!

シャインマスカットパフェは10月頃までの提供予定ですが、仕入れ状況などにより早めに終了することも。次のフルーツも楽しみですね♡

UNIといえば、かわいいケーキ!

季節ごとにかわいいケーキを提供する『UNI』の最新作は、さつまいもを使ったタルト♡ ここから紹介するスイーツは、『UNI』でも『UNI(s)』でも楽しめます。

『さつまいものベイクドチーズタルト』(550円)。

UNI(ゆに)さつまいものベイクドチーズタルト

画像:ayu.latte

安納芋を中心に、そのとき一番甘みのあるさつまいもを使うことで、できるだけ自然の甘みを楽しめるようなタルトに仕上げているのだとか。

しっかりとペースト状にしてから焼き上げているので、口当たりがなめらか! キャラメルのたらりんと垂れた感じのグラサージュや、側面をドットに仕上げてあり、見た目もかわいいいケーキです♡

UNI(ゆに)さつまいものベイクドチーズタルト

画像:ayu.latte

また、もうひとつの新作はシャインマスカットを使ったタルトとロールケーキ!

『シャインマスカットのシフォンロールケーキ』(550円)は、その名の通りシフォンケーキで作ったロールケーキです。

UNI(ゆに)シャインマスカットのシフォンロールケーキ

画像:Instagram(@seikoboon)

ふわふわのロールケーキとシャキッとしたシャインマスカット! 見た目はもちろん、食感でも幸せを感じること間違いなし!

こちらは『シャインマスカットのタルト』(500円)。

UNI(ゆに)シャインマスカットのタルト

画像:Instagram(@seikoboon)

タルト生地にたくさんのシャインマスカットとカスタードクリームと生クリーム。ロールケーキとは違ったおいしさに出会えますよ。

UNI(ゆに)シャインマスカットのタルト

画像:Instagram(@seikoboon)

また、毎年人気の『かぼちゃプリンケーキ』(520円)が、今年も登場しました!

UNI(ゆに)かぼちゃプリンケーキ

画像:UNI

こちらは生のかぼちゃをペーストにしていて、固めのプリンとなっているそう。ハロウィンバージョンでかわいらしいですね。

ドリンクの種類も豊富!

今回オーダーしたドリンクは、『抹茶ラテ』と『ほうじ茶ラテ』(各450円)。このドリンクも『UNI』でも『UNI(s)』でも楽しめます。

UNI(ゆに)ドリンク

画像:ayu.latte

京都産の宇治抹茶を使った『抹茶ラテ』は、香りがとても良く、ほろ苦な抹茶とミルクが混ざり合うことでとてもおいしい! 静岡県産のほうじ茶を使った『ほうじ茶ラテ』は、甘みが少ない大人のティーラテ。ほうじ茶が好きな人にはたまらないおいしさです。

また、『UNI』といえばケーキに添えてあるかわいいクッキーも魅力のひとつ♡

UNI(ゆに)クッキー

画像:ayu.latte

テイクアウトも可能で、1つ100円から販売されています。大人気なので巡り合えたらラッキー!

ケーキの取り置き(予約)は『UNI(s)』でのみ可能です。好きなものが「なくなってしまうかもしれない!」と心配することなく、自分だけの時間を堪能できる特別空間で、すてきなひと時を過ごしませんか?(文/ayu.latte)

〈店舗情報〉
■UNI(ゆに)/UNI(s)(ユニエス)
住所:福岡県久留米市城島町浮島497
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/ayu.latte
※画像/Instagram(@seikoboon)、UNI

#福岡のカフェ をまとめてチェック!
#筑後周辺 #スイーツ #グルメ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【糸島ニューオープン】絶景ツリーハウスカフェ

【薬院ニューオープン】高級フルーツパフェ
【コストコ】お弁当におすすめ商品3選