TOP > グルメ > 昼前には売り切れることも! 買いすぎ注意な「焼菓子専門店」の大人気バスクチーズケーキ&絶品スコーン(久留米市)

昼前には売り切れることも! 買いすぎ注意な「焼菓子専門店」の大人気バスクチーズケーキ&絶品スコーン(久留米市)

2021.10.17

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。小さな怪獣(男の子)を育てているみいママです。

今回は、ついつい買いすぎてしまう焼菓子が揃うお店をご紹介します!  

休日はオープン前から行列ができることも!焼菓子専門店「oriha(オリハ)」(久留米市野中町)

2021年6月に久留米市野中町にオープンした焼菓子のお店『oriha(オリハ)』。

oriha(オリハ) 看板

画像:みいママ

店名の由来は、お子さんの名前なのだそう。なんだかほっこり♪

また、「愛する人に美味しいお菓子を届けたい…。」というお店のコンセプトもステキな想いで溢れていました。

oriha(オリハ) コンセプト

画像:みいママ

お店に入ると、お菓子の甘くていい匂い♡ 奥のスペースでお菓子を作られているので、いつでも焼き立てのお菓子が購入できます。

oriha(オリハ) ショーケース

画像:みいママ

テイクアウトはもちろん、店内で食べることも可能。

緑とお花がすてきなイートイン席が4つあります。植物が“にょき”っと伸びている姿がかわいかったです。

oriha(オリハ) 店内

画像:みいママ

窓からは光が入り、明るくとても開放感がありました。

また、入り口近くに置いてあるドライフラワーの花束もすてき! 「かわいい」が詰まっているお店です。

oriha(オリハ) ドライフラワー

画像:みいママ

買いすぎ注意!?ついまとめ買いしたくなる焼菓子

焼菓子は、マフィンが4〜5種類、スコーンが5種類あります。それぞれ250円〜400円と手を伸ばしやすい価格帯なのがうれしい!

oriha(オリハ) マフィン

画像:oriha

季節によって、限定の焼菓子も楽しめますよ。

焼菓子一つひとつがかわいくて、どれもおいしそうで、選ぶのに時間がかかります。

oriha(オリハ) スコーン

画像:oriha

私もかなり悩み、今回はマフィン2種類とスコーン1種類を購入しました。

お菓子大好きな2歳児が我慢できず、イートイン席を利用して食べることに。ドリンクメニューもあるので、ドリンクと一緒に楽しむのもおすすめです(ドリンクはテイクアウトもOK)。

こちらは、『抹茶ホワイトチョコスコーン』(250円)です。

oriha(オリハ) 抹茶ホワイトチョコスコーン

画像:みいママ

スコーンはしっとりで、ほろほろ! ほんのり抹茶味で、全体的に上品な味わい。もう1個買えばよかった……と後悔するほどのおいしさでした。

余談ですが、子どもが食べていたマフィンをもう食べないかなと思って食べたら怒られました(笑)。帰りの車の中は不機嫌で、マフィンの恨みはすごかったです(笑)。

休日はお昼前には売り切れ!大人気の「バスクチーズケーキ」

休日には、お昼前には売り切れてしまうほど大人気の『バスクチーズケーキ』もあります。ホールが1,500円、カットが410円と良心的なお値段♡

oriha(オリハ) バスクチーズケーキ

画像:oriha

実は、私が行ったときも売り切れで買えず……。ホールサイズは予約が可能なので、次回は予約をして買おうと思っています!

絶対に購入したい方は、Instagram(@oriha2017)のDMか、電話で予約するのがおすすめですよ(予約はホールのみ)。

バスクチーズケーキは、週に2回「抹茶味」も販売されます。販売日はInstagramで確認できるので、気になる方はチェックしてみてください♪

また、バスクチーズケーキのほかに、期間限定でチーズケーキが登場することも! 不定期での販売なので買えたらラッキーです。

休日は焼菓子も売り切れで数が少ないこともあるので、比較的空いている平日が狙い目ですよ!

大人気のケーキや焼菓子を買って、おうちカフェの主役に楽しんでください♡(文/みいママ)

〈店舗情報〉
■oriha(オリハ)
住所:久留米市野中町589-2
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/みいママ
※画像/oriha

#カフェをまとめてチェック!
#筑後周辺 #スイーツ #テイクアウト
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【天神ニューオープン】食のマーケット

【SNSで話題】瓶団子&缶団子
【警固の人気カフェ】スイーツ&ランチ