TOP > グルメ > たっぷり高級フルーツの上にこだわり自家製ソフト! 薬院にオープンしたテイクアウトパフェ専門店(福岡市中央区)

たっぷり高級フルーツの上にこだわり自家製ソフト! 薬院にオープンしたテイクアウトパフェ専門店(福岡市中央区)

2021.09.27

【2021年8月20日~9月30日、福岡県に緊急事態宣言が出されています】
この記事は不要不急の外出を促す意図があるものではありません。
“自粛疲れ”な毎日の息抜きに、 「テイクアウトで楽しみたい」「いつか行きたい」お店・おでかけ先の候補選びの参考としてお楽しみください。
また、外出の際は「3密を回避」「手指の消毒」「マスクの着用」などの感染対策をしっかりと行い、一人ひとり責任のある行動を取りましょう。

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは♪ カフェ巡り大好きなchippachapusです。

今回は、2021年9月23日にオープンしたフルーツパフェのお店『Hang out PRINCE(ハングアウトプリンス)』をご紹介します。

こだわりのフルーツパフェのお店「PRINCE of the FRUIT」の姉妹店「Hang out PRINCE(ハングアウトプリンス)」が薬院にオープン!(福岡市中央区薬院)

福岡市中央区薬院にある高級フルーツを使ったパフェが有名な『PRINCE of the FRUIT(プリンスオブザフルーツ)』の姉妹店としてオープンした『Hang out PRINCE(ハングアウトプリンス)』。

PRINCE of the FRUIT(プリンスオブザフルーツ) 外観

画像:chippachapus

『PRINCE  of the FRUIT(プリンスオブザフルーツ)』の店舗内にあるテイクアウトパフェ専門店です。

Hang out PRINCE(ハングアウトプリンス) 看板

画像:chippachapus

よりカジュアルにフルーツを楽しんでもらいたいという想いでオープンしたそうです。

Hang out PRINCE(ハングアウトプリンス) 店内

画像:chippachapus

高級フルーツをカジュアルに!芸術的なソフトクリームにも注目です!

フルーツはすべて、デパートなどにしか卸していないような高級なもの。産地はもちろんブランドまで、オーナーがこだわり抜いて厳選したフルーツです。

Hang out PRINCE(ハングアウトプリンス) フルーツ

画像:chippachapus

店頭には常時5~6種類ほどのフルーツが並んでいて、季節ごとに内容が変わります。

Hang out PRINCE(ハングアウトプリンス) フルーツ

画像:chippachapus

好きなフルーツを選ぶと、その上にソフトクリームを絞ってもらえます。うねうねっとした形がとても芸術的! お客さんが写真を撮る時間も考えて、溶けにくくなるように配合を調節するのが一番難しかったのだとか。

Hang out PRINCE(ハングアウトプリンス) ソフトクリーム

画像:chippachapus

さらに、濃厚でミルキーな甘さのソフトクリームは、下のフルーツとのバランスを考えて量を調整しているそうです。ソフトクリームを程よく堪能できたところで、フルーツが出てきましたよ♪

Hang out PRINCE(ハングアウトプリンス) ソフトクリーム

画像:chippachapus

こちらは、『シャインマスカットパフェ』(1,700円)。

Hang out PRINCE(ハングアウトプリンス)シャインマスカットパフェ

画像:chippachapus

岡山県産の『晴王』というブランドで、皮ごと食べることができる種なしの白ぶどうです。噛んだ瞬間に弾けるような弾力があるのが特徴。

より食感の変化を楽しめるように、大粒なものが丸ごとと半分にカットしたものを混ぜて入れているそうです。

こちらは、『キーツマンゴーパフェ』(1,700円)。

Hang out PRINCE(ハングアウトプリンス)キーツマンゴーパフェ

画像:chippachapus

沖縄県産の『キーツマンゴー』は、通常のマンゴーよりも糖度が高く、深みのある濃厚な味が特徴です。

こちらもかなりごろごろと入っていて、とても贅沢なパフェでした。

こちらは、『らいでんレッドメロン』(1,200円)。

Hang out PRINCE(ハングアウトプリンス)らいでんレッドメロンパフェ

画像:chippachapus

北海道産の『らいでんメロン』は、芳醇な香りとなめらかな食感の果肉が特徴です。

みずみずしくてジューシー! とても甘くておいしかったです。

どれも最初はソフトクリームだけの味を、次にソフトクリームとフルーツを一緒に、最後はフレッシュなフルーツだけの甘さをしっかり楽しめます。

テイクアウトで『PRINCE of the FRUIT』のパフェを気軽に楽しめるのはうれしいですよね♡ シンプルながらもこだわりの詰まった贅沢なパフェ、ぜひ食べてみてください。(文/chippachapus)

〈店舗情報〉
■Hang out PRINCE(ハングアウトプリンス)
住所:福岡市中央区薬院4-18-17 1F
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/chippachapus

#スイーツ をまとめてチェック!
#カフェ #テイクアウト #グルメ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【話題のスイーツ】夜パフェ専門店の「ケーキ缶」

【コスパ◎】人気カフェのワンプレートランチ
【糸島の人気店】本格タイ料理レストラン