TOP > グルメ > 中はもちもち、耳はしっとりふわふわ♡ 解凍するだけでいつでも手軽においしい“冷凍生食パン”専門店(糟屋郡志免町)
パンデマンド角食パン

中はもちもち、耳はしっとりふわふわ♡ 解凍するだけでいつでも手軽においしい“冷凍生食パン”専門店(糟屋郡志免町)

2021.09.07

【2021年8月20日~9月30日、福岡県に緊急事態宣言が出されています】
この記事は不要不急の外出を促す意図があるものではありません。
“自粛疲れ”な毎日の息抜きに、 「テイクアウトで楽しみたい」「いつか行きたい」お店・おでかけ先の候補選びの参考としてお楽しみください。
また、外出の際は「3密を回避」「手指の消毒」「マスクの着用」などの感染対策をしっかりと行い、一人ひとり責任のある行動を取りましょう。

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

買ったけどその日に食べないパン、冷凍しますよね?

でも、なんだか味が落ちたり、冷凍作業も面倒……。最初から冷凍してあれば、手間なくおいしくいつでも食べられて便利なのに。

そんな思いを叶えてくれるパン屋さんが糟屋郡志免町に本日オープンしました!

旬感冷凍生食パン専門店「パン・デマンド志免店」(糟屋郡志免町)

パンデマンド角食パン

画像:PR TIMES

本日2021年9月7日にオープンした『パン・デマンド志免店』。工場に店舗を併設した“直売”なのに、販売されているパンは、焼き立てではなく、一部を除き「冷凍」の状態です。

コストと手間をかけて、わざわざ冷凍しているのは、パンは劣化しやすい食品だから。

時間の経過とともに水分が失われ、でんぷんの劣化が進むパンを、よりおいしく食べてもらうべく、独自の急速冷凍製法によりパンが一番おいしい状態で時を止め、解凍するだけでいつでも“旬”な状態で食べられるようにしているんだそう。

これは、自分で冷凍するよりもおいしいに決まってます!

しかも、食べきりサイズなので“食べたいときに食べたい分だけ、おいしく食べられる”のがうれしいポイント! 食品ロスの削減にも貢献できますね。

素材にこだわった食パン&丸食パン

気になる商品ラインアップは、『角食パン』と『まーるい食パン』の2つ。

どちらも、厳選した最上級の小麦粉、国産バター、生クリーム、はちみつをたっぷりと使用。独自のpHに調整したアルカリイオン水で素材の旨みを引き出しています。

イーストフードや乳化剤はもちろん、代替食品は不使用。中はもちもち、耳はしっとりふわふわな柔らかさでほんのり甘みが感じられるパンです。

プレーンのほか、「選べるフレーバー」もあり、現在はアールグレイ、オレンジ、カイエンペッパーが揃っています。

今後も、レギュラーフレーバーに加えて、季節限定フレーバーが登場する予定だそうです。

「角食パン」

『角食パン』は、プレーンが480円、アールグレイ、オレンジ、カイエンペッパーが各580円。

パンデマンド角食パン

画像:PR TIMES

耳までやわらかいモチモチ食感と、生地の自然な甘みが特徴。ちょうどいい1斤サイズです。

「まーるい食パン」

『まーるい食パン』は5個入りで、プレーンが380円、アールグレイ、オレンジ、カイエンペッパーが480円です。

パンデマンド丸食パン

画像:PR TIMES

食パンをまーるくしたこのお店の名物。耳がないので子どもにも人気だとか! 食べきりサイズの手軽さも◎!

アレンジも自在!

『まーるい食パン』はアレンジにも便利。あんことバターを挟んだ「あんバター」は、そのままはもちろん、少し温めて食べるのもおすすめです。

パンデマンドあんバターサンド

画像:PR TIMES

おいしい食べ方やおすすめの食べ方は、今後『パン・デマンド』のSNSで紹介されるそうなので、チェックしてみてくださいね。

志免町を訪れた際には、ぜひお店を覗いてみませんか。また、通信販売も準備中のようなので、そちらも楽しみですね!(文/ARNE編集部)

<店舗情報>
■パン・デマンド志免店
住所:福岡県糟屋郡志免町志免東2-8-10
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。※出展:PR TIMES(株式会社博多製麵処)

【参考・画像】
※PR TIMES(株式会社博多製麵処

#パン をまとめてチェック!
#福岡周辺 #ニューオープン #グルメ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【今だけアイス入り】カリッふわっメロンパン

【食べ比べ】コンビニ4社のマリトッツォ
【コストコ】お得感◎!2,000円以下のスイーツ