TOP > グルメ > 期間限定で博多阪急に登場! 累計100万個売り上げた話題のクラフトバタースイーツ

期間限定で博多阪急に登場! 累計100万個売り上げた話題のクラフトバタースイーツ

2021.09.07

【2021年8月20日~9月30日、福岡県に緊急事態宣言が出されています】
この記事は不要不急の外出を促す意図があるものではありません。
“自粛疲れ”な毎日の息抜きに、 「テイクアウトで楽しみたい」「いつか行きたい」お店・おでかけ先の候補選びの参考としてお楽しみください。
また、外出の際は「3密を回避」「手指の消毒」「マスクの着用」などの感染対策をしっかりと行い、一人ひとり責任のある行動を取りましょう。

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは♪ カフェ巡り大好きなchippachpausです。

今回は、2020年4月のブランド立ち上げから現在までで、100万食を突破したという『クラフトバターケーキ』のお店をご紹介します。

期間限定でオープン!世界中の厳選したバターを堪能できるクラフトバタースイーツのお店「Butters(バターズ)」

2021年9月21日までの期間限定で、博多阪急の本館地下1階・プロモーションスペース0にオープンしている『Butters(バターズ)』。

Butters(バターズ)

画像:chippachapus

オンラインショップからスタートしたお店で、現在は横浜に本店、東京の新宿と大阪の難波に店舗を構えています。

2021年3月から、店舗がない地域での出張販売を始めたそうで、福岡には今回が2回目の出店です。

Butters(バターズ)

画像:chippachapus

「それぞれのバターの良さを活かしたスイーツを作っていくこと」がコンセプトのお店。

この期間限定ショップには、オーナーが世界各地の特徴的なバターを食べ歩き、選び抜いたバターを使った「クラフトバタースイーツ」が数種類並びます。

Butters(バターズ) バターケーキ

画像:chippachapus

化学合成添加物は使っていないので、小さなお子様でも安心して食べることができるそうですよ。

発売当初から大人気!バターの甘さがぎゅっとしみ込んだ「クラフトバターケーキ」

オンラインサイトオープン初日から約5,000個売れ、完売が続いたという注目のスイーツ『クラフトバターケーキ』(5個入り1,458円、10個入り2,700円)。

Butters(バターズ) バターケーキ

画像:chippachapus

生地には、イギリス・ジャージー島のジャージー牛から作られた牛乳を使用した濃厚なシングルオリジナルバターを使用。

また、中は食感の違う2種類の生地(ガレット、ブルトンヌ)、フィナンシェ、ミルクジャムの三層仕立てになっています。

Butters(バターズ) バターケーキ

画像:chippachapus

バター本来の味わいを引き出せるように仕上げているそうで、一口食べるとバターの香りと甘さが広がりました。

中が空洞になっているのは、素材のおいしさを外に蒸発させないようにしているためなのだそうです。

博多阪急で先行販売の新商品も登場!

秋季限定で新登場した『クラフトバター 塩キャラメル』(5個入り1,836円)。なんと全国での販売に先駆けて、博多阪急で先行販売されています!

Butters(バターズ)クラフトバター 塩キャラメル

画像:chippachapus

フィナンシェの生地に焦がしキャラメルとまろやかな藻塩を混ぜてあり、鼻を抜けるような豊かな香りを楽しめます。

Butters(バターズ)クラフトバター 塩キャラメル

画像:chippachapus

ほんのりとしたキャラメルの風味とほろ苦さがバターの甘さと合わさって、とてもおいしかったです。2種類を食べ比べしてみるのも楽しいですよ♪

Butters(バターズ)クラフトバター

画像:chippachapus

バターを使った「サブレ」や「飴」も!

こちらは、ベルギー南部アルデンヌ地方の伝統製法で作られた発酵バターをふんだんに使用した『クラフトバターサブレ』(10個入り1,620円)。

Butters(バターズ)クラフトバターサブレ

画像:chippachapus

表面にある粒は、バターを焦がして作ったおこげのようなものだそう。香料未使用なので、バターだけの芳醇な香りもたまりませんでした。

こちらは、京都の『岩井製菓』と共同で作っている『京飴バター』(12個入り648円)。

Butters(バターズ) 京飴バター

画像:chippachapus

日本一のジャージー牛の産地である岡山県蒜山(ひるぜん)のジャージーバターを使った飴です。飴にある縦線の柄は、溶かしたバターによってできたものだそうです。

Butters(バターズ) 京飴バター

画像:chippachapus

製法が特殊で増産できないため、数量限定での販売とのこと。

ほかには、九州の阿蘇のものを中心としたバターを使った『バターミルクパンケーキミックス』(540円)もあります。

膨張剤が入っていないので、昔ながらのホットケーキのような仕上がりになるそう。何もかけなくても、しっかり甘さがあるのが特徴なのだとか♪

こだわりのパッケージデザイン

『クラフトバターケーキ』2種類と『クラフトバターサブレ』は、ロゴのみが印刷されたダークグレーのシンプルな箱に入っています。

Butters(バターズ) パッケージ

画像:chippachapus

包装しなくてもそのまま手土産として渡せるように、紙の質を上げ、ストイックなデザインにしているそうです。

また、「丸」の形を大事にしていることから、ロゴや商品も丸い形なのだとか。ロゴには「笑顔の輪をつむぎましょう」という想いが込められています。

Butters(バターズ)

画像:chippachapus

期間限定オープン中の『Butters(バターズ)』。ぜひこの機会に「バター」を軸に作られたスイーツを楽しんでみてくださいね♪(文/chippachapus)

〈店舗情報〉
■Butters(バターズ)
住所:福岡市博多区博多駅中央街1-1「博多阪急」本館地下1階・プロモーションスペース0
営業時間:10:00~20:00
電話番号:092-461-1381(博多阪急)
Instagram:@craft_butters
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/chippachapus

#スイーツ をまとめてチェック!
#博多 #グルメ #手土産
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【今だけアイス入り】カリッふわっメロンパン

【食べ比べ】コンビニ4社のマリトッツォ
【コストコ】お得感◎!2,000円以下のスイーツ