TOP > グルメ > 500円で豪華丼にグレードアップも! コスパ◎ワンプレート1,000円ランチ(福岡市博多区冷泉町)

500円で豪華丼にグレードアップも! コスパ◎ワンプレート1,000円ランチ(福岡市博多区冷泉町)

2021.09.06

【2021年8月20日~9月30日、福岡県に緊急事態宣言が出されています】
この記事は不要不急の外出を促す意図があるものではありません。
“自粛疲れ”な毎日の息抜きに、 「テイクアウトで楽しみたい」「いつか行きたい」お店・おでかけ先の候補選びの参考としてお楽しみください。
また、外出の際は「3密を回避」「手指の消毒」「マスクの着用」などの感染対策をしっかりと行い、一人ひとり責任のある行動を取りましょう。

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

福岡のごはん、大好き!

おいしいものを求めて福岡市内から北九州方面までグルメ巡りをしている、まるログです!

今回は、博多区にある『小料理屋 そのへん』のすてきなワンプレートランチをご紹介します♪

中洲川端駅から徒歩5分!「小料理屋 そのへん」(福岡市博多区冷泉町)

福岡市地下鉄空港線・箱崎線「中洲川端」駅から徒歩約5分、ビルの2階にある『小料理屋 そのへん』。

料理屋 そのへん 外観

画像:まるログ

お店の名前が『そのへん』という理由は、このお店を知らないお客さんにも覚えてもらえるように会話の中でよく使う言葉にしたのだそう。

思い返せば私も、グルメ巡りをするときに「確か、“そのへん”に〇〇ていうお店あったよねー」「多分“そのへん”にお店あるよ」などよく使っている気がします(笑)。

カウンター席から見えるプレートがかわいい!店内の雰囲気

店内には、カウンター席、テーブル席、座敷があります。

料理屋 そのへん 店内

画像:まるログ

カウンター席から見えるこのプレート部分がすごくかわいいんです♡

料理屋 そのへん カウンター席のプレート

画像:まるログ

この位置にあるので、興味のある方はぜひチェックしてみてください♪

料理屋 そのへん カウンター席のプレート

画像:まるログ

選べるワンプレートランチ

ランチ営業では、『ワンプレートランチ』(1,000円)のみを提供。メイン料理は、3種類の中から1つ選ぶことができます。

料理屋 そのへん 選べるメインの看板

画像:まるログ

私が行ったときは、『夏野菜のチーズグラタン』、『カナトフグの唐あげ』、『豚バラの辛みそ焼き』の3種類でした。

メイン料理は、お店のインスタグラムでも紹介されているので、そちらで確認して行くのも◎!

ご飯は、「白米」か「古代米」(+50円)が選べるシステム。+500円で丼物に変更することもできます。

料理屋 そのへん メニュー表

画像:まるログ

この日の丼は、『ロービーしらす丼』、『豪華海鮮丼』、『帆立コーン丼』の3種類でした♪

いろいろと好きなものをチョイスできるランチは魅力的ですね。

今回は、メインの『豚バラの辛みそ焼き』、ご飯ものの『ロービーしらす丼』と『豪華海鮮丼』を紹介します。

小鉢もあり!自分好みのワンプレートランチ

運ばれてきたワンプレートランチがこちら。

料理屋 そのへん ワンプレートランチ

画像:まるログ

こんな感じで小鉢も付いてきます。

料理屋 そのへん ワンプレートランチ

画像:まるログ

『小料理屋 そのへん』のランチは、一つひとつの食材を活かしたさまざまな調理法で提供されるので、ワンプレートでいろんなお料理を楽しめるのも魅力です。

朝倉や糸島などで生産された食材を使用していて、このワンプレートランチでは20種類以上の地物食材を使用しているそうです。

料理屋 そのへん 野菜

画像:まるログ

福岡の物を福岡で食べる! この巡り巡っている感じがすてきです。

やや酸味があるドレッシングとシャキシャキの野菜は新鮮でとってもおいしかったです♪

小鉢の料理はその日によって変わりますが、こんな感じで5種類ありました。

料理屋 そのへん 小鉢

画像:まるログ

左上から時計回りに、トマトとチーズバジル、ポテトサラダ、イカのバター焼き、お豆腐、ナスのお浸しです。

お豆腐がすごくとろっとろで、甘くてスイーツみたいでした!

そのほか、ワンプレートランチには「キッシュ」と「スープ」も付いてます。

こんなに盛りだくさんの内容で、1,000円はコスパ◎!

メインで選んだ『豚バラの辛みそ焼き』は、味噌の味がしっかり付いていて、豚バラは柔らかくておいしい!

料理屋 そのへん 豚バラの辛みそ焼き

画像:まるログ

「辛みそ」を好みの量付けて食べます。

料理屋 そのへん 豚バラの辛みそ焼き

画像:まるログ

ピリッとした辛さがアクセントになっておいしかったです。

ご飯は「選べる丼」をチョイス!

今回のご飯は、+500円で『ロービーしらす丼』と『豪華海鮮丼』をチョイス。

『ロービーしらす丼』は、ローストビーフの上にしらすと黄身がのっています。

料理屋 そのへん 2種類の丼

画像:まるログ

ローストビーフとしらす! 和と洋のコラボレーション、すばらしいです!

料理屋 そのへん ロービーしらす丼

画像:まるログ

肉感もありつつ、柔らかいローストビーフはご飯が進みますよ。

黄身を割ると、まろやかな味わいになって、さらにおいしい!

料理屋 そのへん ロービーしらす丼

画像:まるログ

『豪華海鮮丼』は、新鮮なネタが敷き詰められています♪

料理屋 そのへん 2種類の丼

画像:まるログ

福岡の名物でもある明太子や、イクラものっていました♡

料理屋 そのへん 豪華海鮮丼

画像:まるログ

豪華で贅沢な丼! これが+500円で食べられるなんて、コスパ良すぎます♪

基本的に丼物は、『ロービーしらす丼』と『豪華海鮮丼』を提供。その時期に合わせて、旬の食材を使用した丼物(この日は『帆立コーン丼』)も追加で提供されるそうです。

ワンプレートにおしゃれに並ぶ料理は、見ているだけでもワクワクしますよね。

もちろん見た目だけでなく味も◎でしたよ♪ いろんな種類の料理を楽しみたい方は、ぜひ行ってみてください。(文/まるログ)

〈店舗情報〉
■小料理屋 そのへん
住所:福岡市博多区冷泉町8-21 2F
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/まるログ

#ランチ をまとめてチェック!
#グルメ #カフェ #博多
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【今だけアイス入り】カリッふわっメロンパン

【食べ比べ】コンビニ4社のマリトッツォ
【コストコ】お得感◎!2,000円以下のスイーツ