TOP > グルメ > インスタの人気投票で商品化! 大人気韓国カフェに“ぷるっぷるなめらか”ティラミスプリン登場(福岡市博多区博多駅前)

インスタの人気投票で商品化! 大人気韓国カフェに“ぷるっぷるなめらか”ティラミスプリン登場(福岡市博多区博多駅前)

2021.08.30

【2021年8月20日~9月30日、福岡県に緊急事態宣言が出されています】
この記事は不要不急の外出を促す意図があるものではありません。
“自粛疲れ”な毎日の息抜きに、 「テイクアウトで楽しみたい」「いつか行きたい」お店・おでかけ先の候補選びの参考としてお楽しみください。
また、外出の際は「3密を回避」「手指の消毒」「マスクの着用」などの感染対策をしっかりと行い、一人ひとり責任のある行動を取りましょう。

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは♪ カフェ巡り大好きなchippachapusです。

今回は、福岡市博多区博多駅前にあるおしゃれな「韓国カフェ」の新メニューをご紹介します。

定期的に変わるレイアウトに注目!何度も訪れたくなるカフェ「AIMAI(あいまい)」

博多駅筑紫口から徒歩10分ほどの場所にあるカフェ『AIMAI(あいまい)』。赤いポストの横のドアが入口です。

カフェ『AIMAI(あいまい)』外観

画像:chippachapus

内装やメニューは定期的にコンセプトが変わるそうで、現在は「黒」がテーマ。

カフェ『AIMAI(あいまい)』店内

画像:chippachapus

コンクリートとモノクロがうまく調和したシンプルでかっこいい空間です。

カフェ『AIMAI(あいまい)』店内

画像:chippachapus

人気のフォトスペースも店内に合わせた仕様になっています。

カフェ『AIMAI(あいまい)』フォトスペース

画像:chippachapus

フォロワー投票によりグランドメニュー化した「ティラミスプリン」

先日Instagramで2種類のプリンが紹介&先行販売され、その人気投票数によりどちらかがグランドメニュー化するという企画が行われました。

それで選ばれたのが『ティラミスプリン』(600円)。

『AIMAI(あいまい)』ティラミスプリン

画像:chippachapus

生チョコのようなムースのような、なめらかな食感に加え、濃厚な味わいがたまりませんでした。上にはマスカルポーネクリームがたっぷり!

『AIMAI(あいまい)』ティラミスプリンのクリーム

画像:chippachapus

まさにプリンで表現された「ティラミス」! とてもおいしかったです。

また、運ばれてくるときから分かるプルプルさに驚きました。“ぷるぷる×なめらか”をぜひ堪能してみてください♪

日本茶専門店「ふりゅう」の抹茶を使用!層によって食感が異なるケーキ

こちらは、『ティラミスプリン』と同時期に新登場した『抹茶クッキー&クリームケーキ』(600円)。

『AIMAI(あいまい)』抹茶クッキー&クリームケーキ

画像:chippachapus

福岡市中央区清川にある『茶舖ふりゅう 福岡Tasting Studio』の抹茶をふんだんに使用。オレオクッキーもかなりたくさん入っていて、ザクザクした食感がアクセントになっていました。

『AIMAI(あいまい)』抹茶クッキー&クリームケーキ

画像:chippachapus

抹茶、オレオ、マスカルポーネクリームチーズケーキの層が交互になっていて、断面がとてもきれいでした。

『AIMAI(あいまい)』抹茶クッキー&クリームケーキ

画像:chippachapus

人気メニューから期間限定まで種類豊富なドリンクメニューも必見!

『AIMAI』といえば、ドリンクも斬新なメニューが多いイメージです。その中でも、私のおすすめをご紹介しますね♪

まずは、期間限定の『ローズクリームソーダ』(700円)。

『AIMAI(あいまい)』ローズクリームソーダ

画像:chippachapus

バラから作っているという手作りシロップの赤色がとてもきれいで、香りもとてもよかったです。上にはこぼれ落ちそうなほどのバニラアイス! 夏にぴったりのドリンクでしたよ。

『AIMAI(あいまい)』ローズクリームソーダ

画像:chippachapus

こちらは、ソイドリンクの『きなこ』(600円)。

『AIMAI(あいまい)』きなこドリンク

画像:chippachapus

上には盛り盛りのきな粉、底に黒蜜が沈んでいます。

豆乳なので甘さは控えめな“きな粉ミルク”でした。

『AIMAI(あいまい)』きな粉ドリンク

画像:chippachapus

溢れるミルクフォームがすてきな『アインシュペナー』(550円)。

『AIMAI(あいまい)』アインシュペナー

画像:chippachapus

かなり甘さ控えめなので、甘いスイーツとの組み合わせにぴったりです!

ロータスビスケットがかわいい『ビスケットラテ』(600円)。

『AIMAI(あいまい)』ビスケットラテ

画像:chippachapus

ロータスビスケットはラテに混ぜて飲むのもおすすめ♪

ほかにも魅力的なドリンクがたくさんあるので、ぜひチェックしてみてください。

『AIMAI(あいまい)』看板

画像:chippachapus

「空間」「メニュー」「味」すべてが、お店に来ることで一つの体験となるような店造りをしているそうです。今後も、誰も予想がつかないようなおいしくておもしろいスイーツやドリンクが登場予定♡ 訪れるたびに違う体験ができるはずですよ♪(文/chippachapus)

<店舗情報>
■AIMAI(あいまい)
住所:福岡市博多区博多駅前4-32-14
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/chippachapus

#福岡のスイーツ をまとめてチェック!
#博多 #カフェ #グルメ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【今だけアイス入り】カリッふわっメロンパン

【食べ比べ】コンビニ4社のマリトッツォ
【コストコ】お得感◎!2,000円以下のスイーツ