TOP > グルメ > ふわもち生食パンに35種から具材をセレクト! “オリジナル”が作れるサンドイッチ専門店(福岡市中央区警固)

ふわもち生食パンに35種から具材をセレクト! “オリジナル”が作れるサンドイッチ専門店(福岡市中央区警固)

2021.08.28

【2021年8月20日~9月30日、福岡県に緊急事態宣言が出されています】
この記事は不要不急の外出を促す意図があるものではありません。
“自粛疲れ”な毎日の息抜きに、 「テイクアウトで楽しみたい」「いつか行きたい」お店・おでかけ先の候補選びの参考としてお楽しみください。
また、外出の際は「3密を回避」「手指の消毒」「マスクの着用」などの感染対策をしっかりと行い、一人ひとり責任のある行動を取りましょう。

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは、おいしいものが大好きなライター・ayu.latteです。

今回は、オリジナルのサンドイッチが作れると話題のお店にお邪魔してきました。

自分好みにカスタムできるシックなサンドイッチ店「SANDMADE CLUB(サンドメイドクラブ)」(福岡市中央区警固)

今回ご紹介するのは、福岡市中央区警固にある『SANDMADE CLUB(サンドメイドクラブ)』。2021年5月にオープンした、自分で具材が選べるサンドイッチのお店です。

『SANDMADE CLUB(サンドメイドクラブ)』外観

画像:ayu.latte

警固というエリア柄、こだわって“落ち着いたシックな雰囲気”のお店の造りにしたそう。

カウンター席や、

『SANDMADE CLUB(サンドメイドクラブ)』店内

画像:ayu.latte

テーブル席もあり、店内でゆっくりとした時間が過ごせます。

『SANDMADE CLUB(サンドメイドクラブ)』店内

画像:ayu.latte

こちらのお店でサンドイッチに使用しているのは、自家製の生食パン。

入り口左側にはパン売り場があり、サンドイッチだけでなく食パンも購入できます。

『SANDMADE CLUB(サンドメイドクラブ)』食パン

画像:ayu.latte

『生食パン』(420円)は、ほんのりした甘みともっちりとした食感が特徴。

『SANDMADE CLUB(サンドメイドクラブ)』生食パン

画像:ayu.latte

好きな枚数にカットしてもらえます。ほかにも、生食パンは、『クルミパン』(520円)と、『レーズンパン』(520円)もありますよ。

また、『餡サンド』(各200円)も見逃せません!

『SANDMADE CLUB(サンドメイドクラブ)』サンド

画像:ayu.latte

こちらは『スイートポテト餡』。とってもおいしそう!

『SANDMADE CLUB(サンドメイドクラブ)』スイートポテトサンド

画像:SANDMADE CLUB

餡サンドは、プラス50円でバタートーストにもできます。

楽しさ満点!オリジナルサンドの作り方

お店に入ったら、まずは入口付近のカウンター席へ案内され、「こちらにお好みでご記入ください」とオーダーシートを渡されます。

ベースとなる生食パン(180円)にプラスして、30種類を超える豊富なトッピングの中から好きな具材を選んでいきます。おいしく食べるには、3~4種類をトッピングするのがおすすめだそう。

『SANDMADE CLUB(サンドメイドクラブ)』オーダーシート

画像:ayu.latte

『トマト&サンチュ』『トマト&レタス』『オニオン』などの野菜は各50円。メインやチーズのトッピングは、『目玉焼き』(100円)、『自家製ツナサラダ』(150円)、『照り焼きチキン』(180円)などが選べます。

組み合わせるのが「難しい……」「おすすめが食べたい!」という人のために、完成形のおすすめサンドイッチも用意してあるので、初めてでも安心して利用できますよ。

『SANDMADE CLUB(サンドメイドクラブ)』おすすめサンド

画像:ayu.latte

実際にオーダーしてみました♡

サンドイッチのトッピング、迷いに迷って今回は3種類に絞りました。

『SANDMADE CLUB(サンドメイドクラブ)』サンド

画像:ayu.latte

今回チョイスしたのは、『トマト&サンチュ』(50円)、『チェダーチーズ』(100円)、『海老カツ』(180円)!

パン(180円)と合わせて、合計510円です。

『SANDMADE CLUB(サンドメイドクラブ)』サンド

画像:ayu.latte

タルタルソースがたっぷりの海老カツがたまりません! 頬張るとサクサクでとってもおいしいんです♡

自家製の生食パンも、ポロポロこぼれないようにふんわりと仕上げられています。崩れにくいように箱で提供されるのも助かりますね。

また、サンドイッチには、『CLUB SET』を付けることもできます。私は「ドリンクMセット」(350円)を付けました。オニオンリングかフライドポテト、ドリンクのMサイズが付きます。ドリンクのサイズが大きいい「ドリンクLセット」(380円)もありますよ。

『SANDMADE CLUB(サンドメイドクラブ)』ドリンクMセット

画像:ayu.latte

ドリンクはカフェオレやアイスコーヒー、アイスティー、コーラ、ジンジャーエール、グレープフルーツ、オレンジジュース、アセロラジュースと豊富なラインアップから選べ、今回はジンジャーエールを選びました。

『ドリンクLセット』の場合は、プラス50円で写真の『ブルーソーダ』や『ストロベリーレモネード』といった「スペシャルドリンク」に変更も可能です。

『SANDMADE CLUB(サンドメイドクラブ)』スペシャルドリンク

画像:SANDMADE CLUB

サイドメニューは、「オニオンリング」をチョイス。

『SANDMADE CLUB(サンドメイドクラブ)』オニオンリング

画像:ayu.latte

衣はサクサクで中身の玉ねぎはとろっとろ! アツアツでとってもおいしかったです♡

こちらは『トマト&レタス』(50円)『スクランブルエッグ』(150円)『ベーコン』(100円)のサンドイッチ(合計480円)!

『SANDMADE CLUB(サンドメイドクラブ)』サンド

画像:SANDMADE CLUB

とろとろのスクランブルエッグとベーコンは鉄板ですよね!

いろいろな組み合わせに挑戦してみたくなります♡

新しいセットも登場!

7月から、イートイン限定で『サラダプレート』(お好きなサンドイッチにプラス700円)も新たに登場しました!

「サンドメイドサラダ」か、

『SANDMADE CLUB(サンドメイドクラブ)』サラダセット

画像:SANDMADE CLUB

「シーザーサラダ」のどちらかを選べます。

『SANDMADE CLUB(サンドメイドクラブ)』サラダセット

画像:SANDMADE CLUB

野菜をたくさん食べたい女性に大人気のセットです。

モーニングも楽しめます!

朝8時〜10時半の時間帯は、イートイン限定で「モーニング」もやっています!(緊急事態宣言中は11時から営業のため実施していません)

『SANDMADE CLUB(サンドメイドクラブ)』モーニングセット

画像:SANDMADE CLUB

「ベーコンエッグトースト」「餡バタートースト」「フレンチトースト(数量限定)」のいずれかひとつと、ドリンクのセットでなんとワンコイン500円というから驚きです♡

テイクアウト・デリバリーにも対応!

サンドメニューは、もちろんテイクアウトもOK!

『SANDMADE CLUB(サンドメイドクラブ)』サンド

画像:SANDMADE CLUB

さらに、『foodpanda』『DiDi Food』でのデリバリーも可能です。オフィスや自宅でも気軽に楽しめるのはうれしいですね。

『SANDMADE CLUB(サンドメイドクラブ)』サンド

画像:SANDMADE CLUB

自分で好きなトッピングを選んでオリジナルサンドイッチを作ることができる新しいお店。ぜひ皆さんも体験してみませんか?(文/ayu.latte)

<店舗情報>
■SANDMADE CLUB(サンドメイドクラブ)
住所:福岡市中央区警固2-16-20
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/ayu.latte

#パンをまとめてチェック!
#福岡周辺 #カフェ #グルメ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【今だけアイス入り】カリッふわっメロンパン

【食べ比べ】コンビニ4社のマリトッツォ
【コストコ】お得感◎!2,000円以下のスイーツ