TOP > グルメ > 電子レンジでパパっと誰でも簡単! 失敗知らずの「メイン料理」レシピ

電子レンジでパパっと誰でも簡単! 失敗知らずの「メイン料理」レシピ

2021.09.24

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは! 大戸千絵です。

なかなか外でゆっくりと飲食が出来ず、かといってデリバリーも手数料が気になる……やっぱり自炊しよう!と思っている方も多いと思います。

でも、長々とキッチンに立つのは辛いし、正直めんどくさいですよね。

そこで今回は、電子レンジで簡単に作れておいしい、しかも健康的なメインの料理レシピをご紹介します!

1:サバの梅生姜蒸し

サバの梅生姜蒸し

画像:大戸千絵

【材料】(2人分)

サバ・・・・4切れ
醤油・・・大さじ4
本みりん・・・大さじ3
梅(種を取って細かく叩いておく)・・・大2個(小さければ3〜4個)
生姜(すりおろし)・・・1かけ(チューブなら小さじ1くらい)

サバの梅生姜蒸し 材料

画像:大戸千絵

〈作り方〉

(1)切り目を入れたサバの皮目に熱湯をかけて下処理をする。

(2)耐熱容器に(1)を入れて、調味料全てを混ぜ合わせ上からかけて、ラップをして600Wの電子レンジで3分加熱したら完成!

火が通ってなければ、様子を見ながら20~30秒ずつ加熱して下さい。

サバの下処理が面倒であれば、「塩さば」として売られているものを選んでください。(1)の工程を省くことができますし、サバが苦手……という方でも食べやすくなると思います!

2:じゃがいもと豚肉のミルフィーユ

じゃがいもと豚肉のミルフィーユ

画像:大戸千絵

【材料】(2人分)

ジャガイモ・・・1個
豚薄切り肉(バラ、もも、肩ロースなど好きな部位でOK)・・・約150g
スライスチーズ・・・2枚
醤油・・・大さじ2
みりん・・・大さじ1
料理酒・・・大さじ1
砂糖・・・小さじ1
豆板醤・・・小さじ1(コチュジャンで代用可能。入れなくてもOK)
ごま・・・お好み

じゃがいもと豚肉のミルフィーユ 材料

画像:大戸千絵

〈作り方〉

(1)ジャガイモの芽を取り、皮を剥いて、1cm幅にスライスする。

菜箸をジャガイモの下に置き、下まで切りきらないくらいにカットするのがポイントです。

じゃがいもと豚肉のミルフィーユ 作り方

画像:大戸千絵

ちなみに、この切り方で、ジャガイモをくるくる回しながらカットすると、お祭りでよく見かけるツイストポテトになりますよ!

(2)(1)を耐熱容器に入れ、ジャガイモの間に豚肉とチーズを適当に挟む(残ったときは上にのせてください)。

じゃがいもと豚肉のミルフィーユ 作り方

画像:大戸千絵

(3)調味料を全て混ぜ合わせて(2)にかけ、ラップをして、600Wの電子レンジで5分加熱したら完成!

じゃがいもと豚肉のミルフィーユ

画像:大戸千絵

チーズが溶けてとろとろ。マイルドな辛味で、とてもおいしいですよ!

 

魚料理と肉料理、1つずつをご紹介しました! さっそく作ってみてくださいね。

2021年9月23日(木)に放送されたミニ番組『ARNE』でもご紹介しているので、番組動画もぜひご覧ください。(文/大戸千絵)
※この記事は公開時点での情報です。

◆ ARNE TV #88「手順少なめ!電子レンジでメイン料理」

【参考・画像】
※文・画像/大戸千絵
FBS福岡放送『ARNE』(毎週木曜24時54分~)

#レシピ をまとめてチェック!
#おうちご飯 #時短 #料理

⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【話題のスイーツ】夜パフェ専門店の「ケーキ缶」

【コスパ◎】人気カフェのワンプレートランチ
【糸島の人気店】本格タイ料理レストラン