TOP > グルメ > 福岡初登場!? キュートな韓国風カップティラミスと新感覚パリ式ホットドッグが味わえる話題のお店(中央区大名)

福岡初登場!? キュートな韓国風カップティラミスと新感覚パリ式ホットドッグが味わえる話題のお店(中央区大名)

2021.08.04

【2021年7月29日~8月29日、福岡県全域に福岡コロナ警報/2021年8月2日~8月31日、北九州市・福岡市・久留米市・福岡地域(※)にまん延防止等重点措置が出されています】
⇒2021年8月20日~9月12日、緊急事態措置が実施されます。
この記事は不要不急の外出を促す意図があるものではありません。
“自粛疲れ”な毎日の息抜きに、 「テイクアウトで楽しみたい」「いつか行きたい」お店・おでかけ先の候補選びの参考としてお楽しみください。
また、外出の際は「3密を回避」「手指の消毒」「マスクの着用」などの感染対策をしっかりと行い、一人ひとり責任のある行動を取りましょう。
(※)福岡地域:筑紫野市、春日市、大野城市、宗像市、太宰府市、古賀市、福津市、朝倉市、糸島市、那珂川市、糟屋郡、朝倉郡

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは、スイーツ大好きなライター・ayu.latteです。

今回は、福岡には初登場!?なかわいいカップスイーツを食べることができるお店を紹介します。

辿り着けると達成感あり!大名のニューフェイス「雲のうえはいつも青空」(福岡市中央区大名)

今回ご紹介するお店は、少し分かりにくいところにあります。

目的地は、岩田屋本店の近く。天神西通りから1本入った『ファミリーマート』などがある通りにある、こちらのビルの6階です。

「雲のうえはいつも青空」が入っているビル

画像:ayu.latte

2021年7月22日(木)にオープンした『雲のうえはいつも青空』。お昼はCAFE、夜はBARになるお店です。

「雲のうえはいつも青空」看板

画像:ayu.latte

不安な世の中ですが、「雲を抜けたら青空が待っているから、今は雲しか見えなくても笑顔で前向きに頑張ろう!」と感じてもらえたら……という思いから『雲のうえはいつも青空』という店名にしたそう。とってもステキですよね♡

韓国でよく見かける「カップティラミス」のお店

看板メニューは「ティラミス」!

韓国のカフェで見かけるような、かわいい紙のカップでそのまま食べられる“インスタ映え”ティラミスです♡

「雲のうえはいつも青空」カップティラミス

画像:ayu.latte

種類は5種類。写真手前から『ブルーベリー』(680円)、『オレオ』(640円)、『いちご』(680円)、『抹茶(八女抹茶&わらび餅)』(640円)、『オリジナル(カカオ)』(600円)です。

「雲のうえはいつも青空」ティラミスラインアップ

画像:ayu.latte

1番人気は『いちご』だそう。ちょこんとのったフレッシュないちご! とってもかわいいですね♡

「雲のうえはいつも青空」ティラミス「いちご」

画像:ayu.latte

気になる味をチェックです! まずスプーンですくってみると、その色の濃さに驚きます。

「雲のうえはいつも青空」ティラミス「いちご」

画像:ayu.latte

卵は、生で食べても臭みのない大分産『蘭王(らんおう)』を使用。黄身の色がとっても濃いので、この色になるんですね。

卵以外にも、本場イタリアの「パスティッチェーレ(パティシエ)」も使用している上品な香りのコーヒーリキュール『Tia maria』など、厳選した素材を使っているそうです。

そして、配合と調理工程にこだわり、一つひとつ手作り。マスカルポーネチーズのコクとミルク感が引き立っています。

中のソースも手作りなんだそう。『いちご』のティラミスのソースには、いちごの果肉がゴロゴロと入っていました♪

「雲のうえはいつも青空」ティラミス「いちご」

画像:ayu.latte

ちなみに、こちらのカップのラベルも手作り。とってもかわいいですよね♡

ティラミスはテイクアウトOK。冷凍での購入も可能だそうです。

店名の通り、雲と青空のデザインがステキなマグカップなど、オリジナルのグッズも販売されていましたよ。

「雲のうえはいつも青空」ティラミス「いちご」&オリジナルマグカップ

画像:ayu.latte

中はフワフワ、外はパリパリの新食感!「パリ式ホットドッグ」

こちらのもう一つの看板メニューが、日本ではほとんど見ることがない「パリ式のホットドック」。

専用の機械で熱した鉄棒をフランスパンの中心に差し込み内側から温めることで、中はフワフワ、外はパリパリの新食感になっています♡

『パリジェン』(780円)は、オーソドックスなパリ式ホットドッグ。ソースやケチャップも自家製です。

「雲のうえはいつも青空」パリ式ホットドッグ「パリジェン」

画像:ayu.latte

『チーズパリジャン』(880円)は、パリジェンの上からたっぷりのチーズ、オニオンフライ、オリーブ、マスタードをのせた一品。チーズ好きにはたまりませんね♡

「雲のうえはいつも青空」パリ式ホットドッグ「チーズパリジェン」

画像:ayu.latte

福岡の特産品・明太子を使用した『明太パリジャン』(880円)は、恐らく世界でもここでしか食べられない(?)組み合わせ。

「雲のうえはいつも青空」パリ式ホットドッグ「明太パリジャン」

画像:ayu.latte

いずれもフランスパンはソフトタイプのもの。口を大きく開けて食べるので、ハード系フランスパンだと口の中を怪我しちゃうかもしれませんが、ソフトフランスなら気にせずかぶりつけますね。

プレートもオリジナルで作成されたそう。

「雲のうえはいつも青空」オリジナルプレートも注目

画像:ayu.latte

「指切り」のイラストがキュートです。

スタッフの制服にもこだわりが詰まっています♡ コックコートをモチーフにしたTシャツにデニムのエプロンでカジュアル!

「雲のうえはいつも青空」スタッフTシャツもキュート

画像:雲のうえはいつも青空

見逃せない特典も!

お店をLINEで友達追加すると、ドリンク1杯無料券がもらえますよ(指定メニューの中から選択、1人1枚)。

「雲のうえはいつも青空」LINEキャンペーン

画像:ayu.latte

ぜひ追加して、お得に楽しんで下さいね。

きっと話題になること間違いなしのお店です。みなさんも「カップティラミス」と「パリ式ホットドッグ」を味わってみませんか?(文/ayu.latte)

<店舗情報>
■雲のうえはいつも青空
住所:福岡市中央区大名2-1-4 ステージ1西通り 6階
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/ayu.latte
※画像/雲のうえはいつも青空

#福岡のスイーツ をまとめてチェック!
#天神 #パン #ニューオープン
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【今だけアイス入り】カリッふわっメロンパン

【食べ比べ】コンビニ4社のマリトッツォ
【コストコ】お得感◎!2,000円以下のスイーツ