TOP > グルメ > 可愛い看板犬がお出迎え♡ 愛犬と一緒にランチ・スイーツが楽しめるおしゃれカフェ(福岡市中央区平尾)

可愛い看板犬がお出迎え♡ 愛犬と一緒にランチ・スイーツが楽しめるおしゃれカフェ(福岡市中央区平尾)

2021.07.26

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。カフェ大好きライター・ayu.latteです。

今回は、犬好きにはたまらないカフェをご紹介します!

ワンちゃん連れもOK!とってもかわいいカフェ「cafe Arrivederci(カフェアリベデルチ)」(福岡市中央区平尾)

福岡市中央区平尾の山荘通り沿いに2021年5月にオープンした『cafe Arrivederci(カフェアリベデルチ)』。

『cafe Arrivederci(カフェアリベデルチ)』外観

画像:ayu.latte

来店してくれた方が「また会いたい!また来たい!」と思ってくれるようなお店にしたいと思い、イタリア語で「またね」「さようなら」「また会おうね」などの意味を持つ「Arrivederci(アリベデルチ)」を店名にしたのだそう。

お店の目印は、こちらの看板。ランチ(完全予約制)からカフェ、夜カフェまで楽しめるお店です。

『cafe Arrivederci(カフェアリベデルチ)』看板

画像:ayu.latte

お店に入るときは、入口の柵を開けて、必ずすぐに閉めてから、扉を開けてください。

『cafe Arrivederci(カフェアリベデルチ)』入口の柵は必ず閉めて!

画像:ayu.latte

どうしてかというと……こちらのかわいい看板犬「ぺろち君」がお出迎えしてくれるからです♡

『cafe Arrivederci(カフェアリベデルチ)』看板犬ぺろちくん

画像:Arrivederci

1歳になったばかりの白いティーカップトイプードルの男の子。とっても人懐っこい、かわいいワンちゃんです。

こちらのお店は、ドッグカフェとしても利用できます! もちろん、ワンちゃん連れでない方も大歓迎。私も1人でお邪魔しました。

当初は、普通のカフェやコワーキングスペースのあるカフェを作る予定だったそう。ですが、昨年の夏頃にぺろち君を家族に迎えたことで、一人ぼっちにせず一緒にいられる方法として、ワンちゃん同伴可能なカフェを作ることに決められたんだとか。

店内は、淡い水色と白の壁や扉に木のテーブル。柔らかい雰囲気でまとめられています。

『cafe Arrivederci(カフェアリベデルチ)』店内

画像:ayu.latte

「インスタ映え」よりもシンプルなものを

カフェメニューを見ると、どれにしようか迷ってしまうほど魅力的なラインアップ。今回は、こちらの2種類を注文してみました。

『cafe Arrivederci(カフェアリベデルチ)』の本日のグラスケーキ、Gemomogeさんのビー玉クリームソーダ

画像:ayu.latte

『gemomogeさんのビー玉クリームソーダ』(750円)。

『cafe Arrivederci(カフェアリベデルチ)』Gemomogeさんのビー玉クリームソーダ

画像:ayu.latte

Instagramで人気の@gemomogeさんのレシピをアレンジしてメニューに使わせてもらっているのだそう。

バタフライピーティーを使ったソーダの上には、アイスクリームとアメリカンチェリー! 底には、小さなグミがたくさん沈んでいて、光にかざすとまるでビー玉のよう! 最後の最後まで楽しめるかわいいクリームソーダです。

『Gemomogeさんのビー玉クリームソーダ』

画像:ayu.latte

『本日のグラスケーキ』(700円)。この日はアメリカンチェリーが使われていました。

『cafe Arrivederci(カフェアリベデルチ)』の本日のグラスケーキ

画像:ayu.latte

ココアスポンジと生クリームが層になっていて、たっぷりのアメリカンチェリーがグラスの側面から見えるかわいらしいスイーツ!

『cafe Arrivederci(カフェアリベデルチ)』の本日のグラスケーキ

画像:ayu.latte

甘さ控えめのおいしい生クリームを使用されています。

本日のグラスケーキは、日替わりで内容が変わります。お店がオープンした春頃は、いちごが使われていました。

『cafe Arrivederci(カフェアリベデルチ)』の本日のグラスケーキ

画像:Arrivederci

その日に使われるフルーツは、お店に行ってからのお楽しみです♡

ほかにも気になるスイーツやドリンクが!

こちらは『氷珈琲』(700円)。グラスに入った丸い形をしたコーヒー氷にミルクを注ぎ、溶かしながら味わいます。

『cafe Arrivederci(カフェアリベデルチ)』氷珈琲

画像:Arrivederci

水でできた氷ではないので、味が薄まらず、最後までおいしく飲むことができます♡

こちらは『蒼いバタフライゼリー』(600円)。

『cafe Arrivederci(カフェアリベデルチ)』蒼いバタフライゼリー

画像:Arrivederci

爽やかなレモン風味のゼリーとヨーグルトムースの層が美しいスイーツ! 見た目にも涼しげで、暑い季節に食べたくなりますね。

完全予約制のランチも要チェック!

『cafe Arrivederci』では、ランチも楽しめます(現在は2日前までの完全予約制)。

スープとパンが付いたサラダランチ『A Lunch』(1,600円)、スープとパンが付いたプレートランチ『B Lunch』(1,800円)、そして『B Lunch』にミニデザートとワインが付いた『C Lunch』(2,200円)の3種類があります。

こちらはある日の『B Lunch』。メインはお肉で、とってもおいしそうですよね!

『cafe Arrivederci(カフェアリベデルチ)』Aランチ

画像:Arrivederci

夜も同じ内容・料金で『夜ランチ』としても楽しめます。ランチ、夜ランチともに予約は、InstagramのDM、LINEで受け付けしているので、チェックしてみてください♡

ワンちゃん用プレートも!

また、ワンちゃん用のメニューもあります(こちらは予約不要)。

こちらは『週末限定5皿!マンガ肉』(1,000円)。

『cafe Arrivederci(カフェアリベデルチ)』ワンちゃん用メニュー『週末限定5皿!マンガ肉』

画像:Arrivederci

マンガに出てきそうな見た目のお肉がメインのランチ。ぺろち君も大好物だそう。残しても持ち帰れるように、テイクアウト用のboxも付いてきます。

見た目も華やかな『Yum Yum!わんぱくハンバーグ』(800円)。

『cafe Arrivederci(カフェアリベデルチ)』ワンちゃん用メニュー『Yum Yum!わんぱくハンバーグ』

画像:Arrivederci

ほかにも、ヘルシーな『wan wan!テリーヌ ヨーグルトソース添え』(900円)も。ワンちゃんと一緒にランチできるなんてうれしいですよね♡

一緒に入店できるワンちゃんの大きさは問わないそうで、ゴールデンレトリバーなどの大型犬もOK。ただし、最低限のしつけがしてあることや、無駄吠えの少ないことが条件です。

愛犬と一緒に行っても良いし、看板犬のぺろち君に会いに行くのも良い! 癒しの時間を過ごしに『cafe Arrivederci(カフェアリベデルチ)』を訪れてみませんか?(文/ayu.latte)

<店舗情報>
■cafe Arrivederci(カフェアリベデルチ)
住所:福岡市中央区平尾5-7-12
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/ayu.latte
※画像/Arrivederci

#福岡のカフェ をまとめてチェック!
#福岡周辺 #ニューオープン #グルメ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【今だけアイス入り】カリッふわっメロンパン

【食べ比べ】コンビニ4社のマリトッツォ
【コストコ】お得感◎!2,000円以下のスイーツ