TOP > グルメ > 実際どうなん? “本物のお肉みたい”と話題の【無印良品】の大豆ミート3種類食べてみた
無印良品 大豆ミート

実際どうなん? “本物のお肉みたい”と話題の【無印良品】の大豆ミート3種類食べてみた

2021.07.19

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

美容ライターの坂本雅代です。

ダイエットや身体づくりなどを考える上で、今、“たんぱく質”摂取が欠かせなくなっていますよね。そんな中、大豆ミートを使ったグルメにも注目が集まっています。

本物のお肉のように食べられる大豆ミートは、ダイエット目的としてだけでなく、レシピの幅も広がる頼もしい食材。“畑のお肉”とも呼ばれる大豆を上手に活用して、健康管理に役立ててみませんか?

今回は、無印良品で買える“大豆ミート”を実際に食べてレポートします。

1:お弁当にも使えて応用しやすい「ミートボール」

お弁当にも使えて応用しやすい無印良品の「ミートボール」

画像:坂本雅代

温めるだけで手軽に食べられる『大豆ミート ミートボール』(290円)。1袋に9つのミートボールが入って1人前です。

お弁当にも使えて応用しやすい無印良品の「ミートボール」

画像:坂本雅代

耐熱容器に移し、電子レンジで加熱するだけで食べられるお手軽食材。常温保存できるので、ストックにもよさそうです。

大豆ミート特有の香りがありますが、食感はミートボールそのもの!

お弁当にも使えて応用しやすい無印良品の「ミートボール」

画像:坂本雅代

そのままでも食べられますが、私はケチャップとソースで和えて楽しみました。トマト煮込みやあんかけなどいろいろな料理に使えますが、個人的に味の濃い料理に使うのがおすすめです!

2:炒め物に最適!常備しておきたい「ひき肉」タイプ

炒め物に最適!常備しておきたい無印良品の「ひき肉」タイプ

画像:坂本雅代

先ほどは加工された大豆ミートでしたが、こちらはお肉の代替品として使える大豆ミート。ひき肉の代わりに使える『大豆ミート ひき肉タイプ』(290円)です。

私は何もせずそのまま袋から取り出したのですが、固まりになってしまっていたので、まず袋の上から揉んでから出すと調理の手間が省けそう。

炒め物に最適!常備しておきたい無印良品の「ひき肉」タイプ

画像:坂本雅代

火が通っているひき肉という感覚なので、ハンバーグやミートボールなどの成形は難しいかもしれませんが、炒め物や煮込み料理にぴったりです!

今回は、厚揚げと甘辛く炒めてみました。火の通りを気にしなくていいので、時短でできるのがうれしい!

炒め物に最適!常備しておきたい無印良品の「ひき肉」タイプ

画像:坂本雅代

やはり大豆ミート特有の風味がありますが、そんなに気にならずおいしく味わえます。少しクセがあるひき肉という感じでした。麻婆豆腐やキーマカレー、肉みそなど、食感をプラスしたい料理に重宝しそう。

3:豚こま感覚で使える!使い勝手のいい「薄切り」タイプ

豚こま感覚で使える!使い勝手のいい無印良品の「薄切り」タイプ

画像:坂本雅代

『大豆ミート 薄切りタイプ』(290円)は、豚のこま切れ肉のような味わい。醤油の風味を感じますが、邪魔にならない程度なので和洋中いずれの料理にも使えます。

豚こま感覚で使える!使い勝手のいい無印良品の「薄切り」タイプ

画像:坂本雅代

一つひとつがやや大きめで、しっかりとした弾力。今回はシンプルに野菜と塩コショウで炒めてみました。

豚こま感覚で使える!使い勝手のいい無印良品の「薄切り」タイプ

画像:坂本雅代

ミートボールやひき肉と比べて面積が大きい分、大豆ミートらしさを一番感じました。ただ、やはり食感はお肉だからびっくり……!

生姜焼きや野菜炒め、肉豆腐などいろいろな料理に使えると思いますが、私のおすすめは焼肉のタレのような、風味がしっかりしている調味料との組み合わせ。食感で満足しつつ、お肉のような味わいがより引き立つと思います。

無印良品の大豆ミートシリーズは、どれも化学調味料・合成着色料・香料不使用なので安心して食べられます。お肉感覚で楽しめる大豆ミートを使って、ぜひレパートリーを広げてみてください。(文/坂本雅代)
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/ 坂本雅代
※無印良品

#無印良品 をまとめてチェック!
#ダイエット #おうちご飯 #グルメ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【ミニ財布】小さいけど機能性◎3選

【プロ直伝】夏のNGベースメイク
【垢抜けヘア】涼し気ショートボブ