TOP > グルメ > お肉も野菜もたっぷり! 欲張り女子も大満足♡ 今だけ味わえるワンコインカレー(福岡市中央区大名)

お肉も野菜もたっぷり! 欲張り女子も大満足♡ 今だけ味わえるワンコインカレー(福岡市中央区大名)

2021.07.13

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。FBSアナウンサーの伊藤舞です。

カレー日記82回目は、お肉も野菜もたっぷり! 今だけ楽しめるワンコインカレーです。

FBS福岡放送『めんたいワイド』の「火曜カレー部」で取材したお店を詳しく紹介していきます。

木造一軒家の2階に30年!大名の街を見守り続ける「バル コローナ(CORONA)」(福岡市中央区大名)

福岡市中央区大名エリア。多くの飲食店が建ち並ぶ中、古い木造一軒家の2階に店を構える『バル コローナ(CORONA)』。

バル コローナ(CORONA)入り口

画像:伊藤舞

オープン約30年のバルです。

バル コローナ(CORONA)メニュー黒板

画像:伊藤舞

奥に入り階段をのぼり、ドアを開けると、天井が高く広々とした落ち着いた空間が!

バル コローナ(CORONA)店内

画像:伊藤舞

もともとは住まいとして使われていた部屋を1990年にBARに改装。そこからマスターが代々引き継ぎながら、30年以上に渡りこのお店を守り続けているとのこと。

今回は、コロナ禍でスタートさせたというランチのカレーをいただきました。

お肉も!野菜も!食べ応え十分のワンコインカレー♡

こちらは『デミハンバーグカレー』。存在感抜群のハンバーグとごろごろトッピングされた野菜が目を引きます。

バル コローナ(CORONA)デミハンバーグカレー

画像:伊藤舞

色鮮やかでオシャレでありながら、ボリューム満点! それでいながらお値段500円、ワンコインというから驚きです!

辛さはほとんどなく、コクと甘み、旨みが引き立つ“ザ・欧風カレー”。

そしてハンバーグは、豚ひき肉につなぎをほとんど入れずに作っていて、食べ応え十分! それでいてふんわり仕上がっているので、カレーのルーともしっかり馴染んでくれます。

バル コローナ(CORONA)デミハンバーグカレーのハンバーグ

画像:伊藤舞

ハンバーグを煮込んでいるデミソースと、カレールーとの相性も抜群です。

ミニトマトやナス、ズッキーニ、カボチャ、サツマイモなどなど……大きくカットされた野菜たちは、蒸してあるので、素材そのものの旨みがしっかり感じられました。

バル コローナ(CORONA)デミハンバーグカレー

画像:伊藤舞

ワンコインのお手軽カレーかなと思いきや、お肉も野菜もしっかり食べられる満足度の高いカレーに仕上がっていて、本当に驚きです!

常連さんの声で生まれたカレーを今だけランチで!

『コローナ』は、もともとはバルとしてお酒と料理を楽しむお店。その中で常連さんのリクエストを受けて、メニューの一つとしてカレーを提供していたそう。

バル コローナ(CORONA)瓶漬けアチャール

画像:伊藤舞

しかし、ここ1年は夜の営業が制限される時期も多く、せっかくならばと常連さんに愛されていたカレーをワンコインランチとして提供を始めたそうです。

しかも、このメニューの多さ! 『ゴロゴロ野菜』『タンドリーチキン』『温玉&ウインナー』『エビとアボカド』『日替わりお魚』など全8種のカレーがあり、すべて500円。毎日でも通いたくなります。

バル コローナ(CORONA)カレーメニュー

画像:伊藤舞

ルー自体は全て同じだそうですが、辛さ控えめの欧風カレーなので、どのトッピングにも合うこと間違いナシです。

バル コローナ(CORONA)デミハンバーグカレー

画像:伊藤舞

この500円ランチは1日限定20食、そして2021年7月27日(火)までの提供予定とのこと(仕入れの状況次第で早めに終了する可能性もあります)。その後は夜営業の中で、新たなメニューでカレーを提供するそうで、そちらも楽しみですね。(文/伊藤舞)

<店舗情報>
■バル コローナ(CORONA)
住所:福岡市中央区大名1-10-7-2F
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/伊藤舞
FBS福岡放送『めんたいワイド』(月曜~金曜 午後3時48分~)

#福岡のカレー をまとめてチェック!
#福岡周辺 #めんたいワイド #グルメ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【糸島ニューオープン】絶景ツリーハウスカフェ

【薬院ニューオープン】高級フルーツパフェ
【コストコ】お弁当におすすめ商品3選