TOP > グルメ > ボリューム満点お得なランチセットも!10種類のキンパが楽しめる「韓国料理店」がニューオープン(福岡市中央区大名)

ボリューム満点お得なランチセットも!10種類のキンパが楽しめる「韓国料理店」がニューオープン(福岡市中央区大名)

2021.07.07

【2021年6月21日~7月11日、北九州市・福岡市・久留米市にまん延防止等重点措置が出されています】
この記事は不要不急の外出を促す意図があるものではありません。
“自粛疲れ”な毎日の息抜きに、 「テイクアウトで楽しみたい」「いつか行きたい」お店・おでかけ先の候補選びの参考としてお楽しみください。
また、外出の際は「3密を回避」「手指の消毒」「マスクの着用」などの感染対策をしっかりと行い、一人ひとり責任のある行動を取りましょう。

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは♪ カフェ巡り大好きなchippachapusです。

今回は、2021年6月27日に大名の紺屋町横丁にオープンしたキンパ専門店をご紹介します。

気軽に食べ歩き!キンパやチキンなど韓国料理をテイクアウトできるお店「キンパワン」(福岡市中央区大名)

ファッション・カフェ・雑貨などたくさんのお店が集結する大名に登場した『キンパワン』。ハングルで書かれた店名が目印です。

『キンパワン』外観

画像:chippachapus

こちらのお店は、「テイクアウトして気軽に食べ歩きができる韓国料理を提供したい」と思いオープンしたのだそう。

現在のメニューは、キンパが10種類、チキンが3種類あります。今後は期間限定の味も登場予定とのことです♪

『キンパワン』メニュー

画像:chippachapus

ひと口でパクっと♪おやつ感覚で食べられるキンパ

今回は10種類中6種類をいただきました。一口サイズにカットしてくれるので、食べやすく、パクパク食べちゃいました♪

『キンパワン』キンパ

画像:chippachapus

基本的に注文を受けてから作るので、出来立てをいただけます。本場韓国の味をベースに、より日本人の口に合うようにアレンジを加えているそうです。

『キンパワン』キンパ制作風景

画像:chippachapus

ご飯の量は少なめ、野菜などの具材を多めにしているそうで、とてもヘルシー!

『キンパ』(800円)は、ソーセージ・たくあん・たまご・小松菜・きゅうり・にんじんが入っています。

『キンパワン』キンパ

画像:chippachapus

ゴマ油の風味が口の中に広がり、具材のいろんな味や食感が楽しめます。

『クリームチーズキンパ』(950円)の具材は、くるみ・クリームチーズ・ごぼう・たくあん・にんじん・きゅうり。

『キンパワン』クリームチーズキンパ

画像:chippachapus

くるみがごろっと入っています。全体的な味のバランスが良く、とてもおいしかったです。

『豚肉ピリ辛キンパ』(900円)の具材は、豚肉ピリ辛炒め・小松菜・たまご・にんじん・サンチュ。

『キンパワン』豚肉ピリ辛キンパ

画像:chippachapus

ピリッと辛めに味付けされた豚肉がたっぷり!

『プルコギキンパ』(950円)は、プルコギ・小松菜・にんじん・たくあん・サンチュ。

『キンパワン』プルコギキンパ

画像:chippachapus

プルコギの甘辛いタレがクセになります。

『たまごキンパ』(900円)は、たまご・ツナマヨ・にんじん・きゅうり。

『キンパワン』たまごキンパ

画像:chippachapus

なかなか見ない斬新なスタイル。ご飯の代わりに、控えめな味付けの錦糸卵が入っています。

『チーズキンパ』(1,100円)は、ポックンパとチーズのみ! ポックンパとは、チャーハンのことです。

『キンパワン』チーズキンパ

画像:chippachapus

チーズキンパといえば、上にびよ~んと持ち上げずにはいられませんよね。少し辛めでしたが、チーズと一緒に食べると調和されて食べやすかったです。

お得なランチセットもあります

お昼ご飯には『ランチセット』がおすすめ。好きなキンパにプラス500円で、チキン2ピース・サラダ・チキンム(大根酢漬け)・日替わりスープをつけることができます。

『キンパワン』ランチセット

画像:chippachapus

キンパは1本まるごと! これだけでもかなりのボリュームがありました。

『キンパワン』キンパ

画像:chippachapus

チキンは1ピースが大ぶりなので、食べ応え◎! ソースは、ヤンニョム・ハニーバター・ハニーマスタードの3種類から選べます(写真はハニーマスタード)。

『キンパワン』ランチセットのチキン

画像:chippachapus

揚げたてで提供されるので、サクサクとした食感でおいしかったです。

プラス300円で、ドリンクもつけることができ、韓国で人気のソフトドリンク『ボンボンジュース』もありましたよ。

ドリンク

画像:chippachapus

韓国の屋台をイメージしたイートインスペースで韓国気分も味わって♪

お店の2階には、10席ほどのイートインスペースがあります。

『キンパワン』イートインスペース

画像:chippachapus

韓国の屋台をイメージしているそうで、BGMもK‐POP! まるで韓国にいるかのような気分♪

『キンパワン』イートインスペース

画像:chippachapus

日本にいながらちょっとした韓国気分を味わうことができるお店です。小腹が空いたときやちょっと休憩したいときなど、気軽に利用してみてください。(文/chippachapus)

<店舗情報>
■キンパワン
住所:福岡市中央区大名1丁目3-52 ARK紺屋町横丁
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/chippachapus

#韓国料理 をまとめてチェック!
#天神 #ランチ #グルメ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【スイーツ】桃がドーンッとのった贅沢パフェ
【コストコ】“夏季限定”おすすめ商品
【韓国料理】大名ニューオープン「キンパのお店」