TOP > グルメ > かわいいっ♡を追求した完璧なフォルム!ふわっふわ「糸かき氷」が北九州の花カフェに登場(小倉南区)

かわいいっ♡を追求した完璧なフォルム!ふわっふわ「糸かき氷」が北九州の花カフェに登場(小倉南区)

2021.07.06

【2021年6月21日~7月11日、北九州市・福岡市・久留米市にまん延防止等重点措置が出されています】
この記事は不要不急の外出を促す意図があるものではありません。
“自粛疲れ”な毎日の息抜きに、 「テイクアウトで楽しみたい」「いつか行きたい」お店・おでかけ先の候補選びの参考としてお楽しみください。
また、外出の際は「3密を回避」「手指の消毒」「マスクの着用」などの感染対策をしっかりと行い、一人ひとり責任のある行動を取りましょう。

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。お花とカフェが大好きなライター・ayu.latteです。

今回は、花とスイーツのすてきなコラボが大人気のカフェから新メニューが登場したので、さっそく行ってきました!

花好きにはたまらない♡たくさんのドライフラワーに囲まれる「花Cafe KOKIA(コキア)」(北九州市小倉南区)

北九州市小倉南区にある『花Cafe KOKIA(コキア)』は、たくさんのドライフラワーで溢れているすてきカフェ。

花カフェKOKIA(コキア) ロゴとドライフラワー

画像:ayu.latte

『CoCo壱番屋徳吉店』や『ダイソー小倉徳吉店』など、いくつかのお店が集まっている駐車場の奥のほうにある、こぢんまりとしたお店です。

店内に足を踏み入れると……

花カフェKOKIA(コキア) ドライフラワー

画像:ayu.latte

天井から色とりどりのドライフラワーが降り注ぎます! 花は定期的に入れ替えられるので、どんな光景が見られるか、訪れるときの楽しみのひとつです♡

スターチス、バラ、かすみ草など、いろいろなドライフラワーが楽しめます。

花カフェKOKIA(コキア) 天井から吊るされたドライフラワー

画像:ayu.latte

ドライフラワーの隙間から覗く照明もさまざまな種類があり、やさしい明かりに包まれる癒しの空間♡ ほのかに香る花の香りもたまりません。

花カフェKOKIA(コキア) 天井から吊るされたドライフラワー

画像:ayu.latte

店内では、ピアスや雑貨なども販売されているので、オーダーしたあとの待ち時間も楽しく過ごせます。

また、現在はコロナ禍ということもあり、テラス席が大人気なのだそう!

花カフェKOKIA(コキア) テラス席

画像:ayu.latte

北九州では初!?「糸かき氷」が楽しめます!

全国各地で大人気の「糸かき氷」。北九州でも楽しめるようになりました!

こちらは、『糸かき氷 いちご』(1,300円)。

花カフェKOKIA(コキア) 糸かき氷 いちご

画像:ayu.latte

名前の通り、「糸」のような見た目のかき氷!

淡いピンクのフワフワとしたかき氷に、エディブルフラワーといちごが盛り付けられています。

花カフェKOKIA(コキア) 糸かき氷 いちご

画像:ayu.latte

添えてある白い小瓶には、自家製のいちごソース!

花カフェKOKIA(コキア) 糸かき氷 いちご

画像:ayu.latte

これが、甘酸っぱくてとってもおいしいんです!

花カフェKOKIA(コキア) 糸かき氷 いちご

画像:ayu.latte

お好みでた~っぷりかけて、かき氷とソースのマリアージュを楽しんでください♡

こちらは、『糸かき氷 抹茶』(1,200円)。

花カフェKOKIA(コキア) 糸かき氷 抹茶

画像:ayu.latte

こちらもまた美しいフォルムです! かわいらしいエディブルフラワーと、“和スイーツの代表”三色団子がついてきます♡

花カフェKOKIA(コキア) 糸かき氷 抹茶

画像:ayu.latte

こちらにも小さな小瓶が添えられていて、中身は練乳! た~っぷりかけていただきました♡

花カフェKOKIA(コキア) 糸かき氷 抹茶

画像:ayu.latte

抹茶氷が甘さが控えめなので、練乳をたっぷりかけても甘くなりすぎず“大人のかき氷”な感じです。

合間に、あんこや三色団子を挟みながら味変も楽しんでくださいね♡

花カフェKOKIA(コキア) 糸かき氷 抹茶

画像:ayu.latte

抹茶もいちごも、本当にふわっふわ! まるで雪のような断面でした。

花カフェKOKIA(コキア) 糸かき氷 抹茶

画像:ayu.latte

どちらも同じ機械で作っているそうですが、成分で仕上がりが変わり、抹茶のほうがより細やかになるそうです。

糸かき氷の原液は業者から購入もできるのですが、KOKIAではオリジナルのブレンドを作るところから始めたのだそう。

いろいろな配合を試して、スタッフ全員で味見して……と、試作を繰り返し、スタッフ全員が納得する配合に! オーナー自らも、さまざまなかき氷を食べ歩いて研究し、糸のようなかき氷を作るための努力を惜しまず試行錯誤した結果、渾身の「糸かき氷」が完成しました!

また、“かわいい”も追求した結果、かき氷専用のトレーまで作ってしまうという、こだわりぶり!

花カフェKOKIA(コキア) かき氷をのせるトレー

画像:ayu.latte

オーナーとスタッフの“かわいいの追及”によって作られた、ドライフラワーとグリーンが詰まったトレーです。

花カフェKOKIA(コキア) かき氷をのせるトレー

画像:ayu.latte

かわいすぎる「ハコパフェ」も要チェック♡

KOKIAといえば、というほど大人気! 透明の箱型の容器に“かわいい”がギュッと詰まった『ハコパフェ』も食べることができます。

こちらの『メロン』(1,250円)は、今が旬のメロンをたっぷり使った贅沢なハコパフェ。

花カフェKOKIA(コキア) メロンのハコパフェ

画像:花Cafe KOKIA

『ブドウ』(970円)は、皮ごと食べられる小ぶりのブドウをこれでもか!と使ったハコパフェ。

花カフェKOKIA(コキア) ブドウのハコパフェ

画像:花Cafe KOKIA

ほかにも、キウイ、抹茶、バナナ、パイン、チョコレートなどがあり、お値段は800~940円ほど。

仕入れ状況によって、値段やラインアップには変動があるので、気になる方は電話などでお店に問い合わせてみてくださいね。

“かわいい”が詰まったこだわりのお店。北九州を訪れるときに、立ち寄ってみませんか?(文/ayu.latte)

〈店舗情報〉
■花Cafe KOKIA(コキア)
住所:福岡県北九州市小倉南区徳吉西1-7-5
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/ayu.latte
※画像/花Cafe KOKIA

#かき氷 をまとめてチェック!
#北九州周辺 #カフェ #スイーツ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【糸島ニューオープン】絶景ツリーハウスカフェ

【薬院ニューオープン】高級フルーツパフェ
【コストコ】お弁当におすすめ商品3選