TOP > グルメ > 「合馬のたけのこ」がドーナツに!? 大牟田で大人気のドーナツ店が北九州に新登場(小倉北区魚町)

「合馬のたけのこ」がドーナツに!? 大牟田で大人気のドーナツ店が北九州に新登場(小倉北区魚町)

2021.07.06

【2021年6月21日~7月11日、北九州市・福岡市・久留米市にまん延防止等重点措置が出されています】
この記事は不要不急の外出を促す意図があるものではありません。
“自粛疲れ”な毎日の息抜きに、 「テイクアウトで楽しみたい」「いつか行きたい」お店・おでかけ先の候補選びの参考としてお楽しみください。
また、外出の際は「3密を回避」「手指の消毒」「マスクの着用」などの感染対策をしっかりと行い、一人ひとり責任のある行動を取りましょう。

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは♪ カフェ巡り大好きなchippachapusです。

今回は、北九州市小倉北区に路面店としてオープンする『byROOTH(バイルース)』をご紹介します。

7/14グランドオープン!大牟田の人気カフェ「ROOTH2-3-3」がコンパクトになった「byROOTH(バイルース)」(北九州市小倉北区)

小倉北区魚町の「ちゅうぎん通り」に登場した『byROOTH(バイルース)』は、大牟田市にある大人気カフェ『ROOTH2-3-3』の新ブランド。

2021年6月24日からプレオープン中で、7月14日にグランドオープンを予定しています。

「byROOTH」外観

画像:chippachapus

店名『ROOTH』には、「ROOTS of THINKING=思い、考える、が根付く」をコンセプトに、誰もが集まれる場所を作りたいという想いが込められています。

新ブランド『byROOTH』は、『ROOTH』の魅力をすべてコンパクトにリサイズしたスモールサイズのお店。ドーナツ・ドリンク・レコードはもちろん、“地域のオススメ”をまとめた「コンシェルジュBOOK」も並ぶ予定です♪

「byROOTH」店内

画像:chippachapus

ひと口でパクっと♪手軽に食べられるミニドーナツ

『ROOTH』といえば、ニューヨークでヒントを得たという直径5cmの「ミニドーナツ」。『byROOTH』では、本店にある16種類のうち9種類を購入することができます。

「byROOTH」ミニドーナツ

画像:chippachapus

1個から購入が可能ですが、今回は9個セット『ROOTH 9BOX』(2,200円)にしました。

ボックスの中には、『ピーナッツクリーム&キャラメルナッツ』『ブラック&ホワイト』『ハイビスカス & ローズ』『ベリーベリーカシス』『マンゴー&パッション』『Rロイヤルミルクティー』『八女抹茶&ショコラブラン』『デビルズラズベリー』『ビターチョコ&フレンチラズベリー』の9種類が入っています。

ソースコーティングがカラフルでかわいい♡

「byROOTH」ドーナツ9個セット

画像:chippachapus

生地にヨーグルトを練り込でいるため、しっとりしつつも軽い食感。上のソースがどれもたっぷりかかっているので甘めのものが多いですが、ドーナツ自体は甘さ控えめなので、思わず何個も食べてしまうおいしさとサイズ感でしたよ♪

また、『byROOTH』ではドーナツを棒にさしたスタイルでの販売もあります。左から、『デビルラズベリー』『ブラック&ホワイト』『ビターチョコ&フレンチラズベリー』『Rロイヤルミルクティ』『八女抹茶&ショコラブラン』(各200円)。

「byROOTH」ドーナツが棒に刺さっています!

画像:chippachapus

お店から徒歩10分圏内に『小倉城』や『勝山公園』があるので、散歩のおともにも良さそうです。

北九州名物を使ったドーナツも2種類登場!

先ほどご紹介した9種類に加え、『byROOTH』では“北九州名物”である「合馬のたけのこ」「小倉あん」を使ったドーナツも! どちらも7月14日のグランドオープン時に登場予定です。

『合馬のたけのこ』(奥・250円)・『小倉あんマリトッツォ』(手前・250円)

「byROOTH」合馬のタケノコ、小倉あんマリトッツォドーナツ

画像:byROOTH

小倉あんは今話題の“マリトッツォ風”。どちらも数量限定なので、早めの来店がオススメです!

昔懐かしい“コーヒー牛乳”をブラッシュアップした「Black&white(ブラック&ホワイト)」

誰もが一度は飲んだことがあるであろう「コーヒー牛乳」を、よりコーヒーとミルクの素材感を楽しめるようにブラッシュアップしたという『Black&white』(550円)。牛乳瓶で提供されます。

「byROOTH」コーヒー牛乳

画像:chippachapus

華やかな香りが特徴的なエチオピア産の豆を使用し、ハンドドリップで淹れたコーヒーと、『ふくおか牛乳』で作っているそうです。どこか懐かしさを感じる、馴染み深い味でした。2層に分かれているので、飲む前に混ぜて飲むのがオススメ!

また、『ROOTH』といえばこのスタイル! 牛乳瓶の上にミニドーナツを置くと、さらにオシャレに♪ 写真映えします。

「byROOTH」コーヒー牛乳の瓶の上にドーナツを置くのがルーススタイル

画像:chippachapus

牛乳瓶はお持ち帰りができないので、その場で飲んで返却してくださいね。

お店の前に小さなベンチがあるので、座って飲むこともできますよ。

「byROOTH」店外のベンチ

画像:chippachapus

建築廃材を50%使用したサステナブルな店舗

お店の資材は、約半分以上が建築廃材なのだそう。また、北九州にはレンガ造りのすてきな場所が多いことから、雰囲気を合わせてレンガのデザインを取り入れたのだとか。

各地域の歴史から素材を選ぶ店づくりを心がけているそうです。

「byROOTH」外観

画像:chippachapus

グランドオープン時には、小倉の街をイメージしたレコードで音楽を流すそうです。また、『ROOTH2‐3‐3』と『byROOTH』のスタッフが実際に足を運んで発掘した、小倉のオススメをまとめた「コンシェルジュBOOK」も作成予定とのこと。どんな本になるのか聞いているだけでワクワクしました。

ふらっと立ち寄るのにピッタリな場所。ドーナツは手土産にも喜ばれるルックスです。いろいろな場面で利用してみてくださいね。(文/chippachapus)

<店舗情報>
■byROOTH(バイルース)
住所:北九州市小倉北区魚町1-1-5
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/chippachapus
画像:byROOTH

#ニューオープン をまとめてチェック!
#北九州周辺 #カフェ #スイーツ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【糸島ニューオープン】絶景ツリーハウスカフェ

【薬院ニューオープン】高級フルーツパフェ
【コストコ】お弁当におすすめ商品3選