TOP > グルメ > 目の前に海が広がる“絶景テラス席”が最高♡ リゾート感漂うおしゃれカフェがニューオープン(福津市)

目の前に海が広がる“絶景テラス席”が最高♡ リゾート感漂うおしゃれカフェがニューオープン(福津市)

2021.07.02

【2021年6月21日~7月11日、北九州市・福岡市・久留米市にまん延防止等重点措置が出されています】
この記事は不要不急の外出を促す意図があるものではありません。
“自粛疲れ”な毎日の息抜きに、 「テイクアウトで楽しみたい」「いつか行きたい」お店・おでかけ先の候補選びの参考としてお楽しみください。
また、外出の際は「3密を回避」「手指の消毒」「マスクの着用」などの感染対策をしっかりと行い、一人ひとり責任のある行動を取りましょう。

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは、カフェが大好きなライター・ayu.latteです。

夏も近くなり、海が恋しい季節になってきましたよね♡ 今回は、海辺に新しくオープンしたばかりのすてきなカフェをご紹介します。

カフェがずらりと並ぶ“福間海岸沿い”にニューオープン「honu.cafe(ホヌカフェ)」(福津市)

人気のカフェがずらりと並ぶ福間海岸。その一番奥に、2021年6月5日に『honu.cafe(ホヌカフェ)』がオープン! リゾート感漂う、隠れ家カフェです。

『honu.cafe(ホヌカフェ)』外観

画像:ayu.latte

まずは、エントランスで鐘を鳴らしてお店の方を呼びます。思ったより大きな音が出るので、ゆっくりと鳴らすのがコツです♪

『honu.cafe(ホヌカフェ)』入口

画像:ayu.latte

鐘が鳴ると、お店の方が「いらっしゃいませ!」と出迎えてくださいますよ♡

まるで海外リゾートのような、とってもすてきな店内!

店の中へ案内されると、まるで海外リゾートに来たかのようなステキな空間に大興奮です!

『honu.cafe(ホヌカフェ)』店内

画像:ayu.latte

大きな木のそばの6人掛けのテーブル席は、椅子のデザインがすべて違っていて、とってもオシャレ。

『honu.cafe(ホヌカフェ)』店内

画像:ayu.latte

ほかにも2人掛けの席などがありますが、席数はあまり多くないので、予約がオススメです。

遮るものがない!絶景のテラス席♡

店内からテラス席に出られます。

目の前に広がるのは海!! 何も遮るものがないので、天気のいい日は、こんなにすてきなロケーション!

『honu.cafe(ホヌカフェ)』テラス席

画像:ayu.latte

温水シャワーも完備していて、サーフィンや海水浴に来られた方もビーチから立ち寄りやすくなっています。

ちなみに、『honu.cafe』という店名は、ハワイ語で「ウミガメ」という意味だそう。なので、店内にはウミガメモチーフの雑貨も並んでいましたよ。

『honu.cafe(ホヌカフェ)』ウミガメオブジェ

画像:ayu.latte

福津市内の海岸にはウミガメが産卵にやって来るそうで、令和2年までに確認されたウミガメの産卵は、なんと38回! 福津市の市役所に『ウミガメ課』があるほど、ウミガメの産卵や保護に力を入れているのです。

『honu.cafe』も、「先々、ウミガメ産卵に何か貢献できたらいいな」と思っているのだとか。

海を眺めながら楽しむドリンクやスイーツは最高♡

お店の方にオススメを聞いて、今回は『レモンクリームソーダ』(800円)をオーダーしてみました♡ テラス席で青空とコラボさせてみると、こんなにステキ!

『honu.cafe(ホヌカフェ)』レモンクリームソーダ

画像:ayu.latte

自家製のレモンシロップとカラフルなゼリーが青空に映えます! そして、その上にはバニラアイス! これはもう、写真を撮らずにはいられません!!(笑)

お天気が悪くても、店内でもこんなにオシャレな写真が撮れますよ♡

『honu.cafe(ホヌカフェ)』レモンクリームソーダ

画像:ayu.latte

もちろん見た目だけでなく、甘酸っぱいレモンソーダと食感の楽しいゼリー、甘いアイスクリームは最高の組み合わせでした♡

こちらは、一緒に注文した『ホヌチョコサンデー』(900円)。

『honu.cafe(ホヌカフェ)』ホヌチョコサンデー

画像:ayu.latte

底にザクザクのグラノーラ、バニラアイスやチョコレートなど3つのアイスが入っていて、その上にホイップとチョコレートソース。さらに、クッキーなどが盛り付けられています(トッピングは日によって変わります)。

「甘いものが食べたい!」そんなときにぴったりのサンデー。食べるだけで幸せな気分になれますよ♡

ほかにも『ちぎって食べてね!ふわふわシフォン』(600円)や、

『honu.cafe(ホヌカフェ)』ちぎって食べてね!ふわふわシフォン

画像:honu.cafe

『宗像卵の焼きプリン』(500円)など、気になるスイーツメニューも。

『honu.cafe(ホヌカフェ)』宗像卵の焼きプリン

画像:honu.cafe

かわいい“くま”の形のコーヒー氷が浮かぶ『くまちゃんカフェオレ』(600円)も人気です!

『honu.cafe(ホヌカフェ)』くまちゃんカフェオレ

画像:honu.cafe

もちろん、コーヒーや紅茶などシンプルなものも揃っていますよ。

スイーツだけじゃない!ランチメニューも注目

『honu.cafe』では、ランチもいただけます。仕込みなどの関係で、平日と土日でメニューが少し違います。

今回は、平日・土日どちらでも食べられるメニューの中から、私が気になったものをご紹介します!

『有機レモンのクリームパスタ 生ハム添え』(1,600円)。

『honu.cafe(ホヌカフェ)』有機レモンのクリームパスタ生ハム添え

画像:honu.cafe

有機栽培にこだわっているレモンパスタ、とってもおいしそうです。

前菜の盛り合わせとスープ、福津市の人気ベーカリー『ベッカライ・アロ』のおいしいパンが付いています。

こちらは、カレーを中心にぐるりと色とりどりの副菜が並ぶ、見た目にも楽しい『ホヌカレー』(1,400円)。

『honu.cafe(ホヌカフェ)』ホヌカレー

画像:honu.cafe

ホロホロの豚軟骨とごぼうが入ったスパイスカレーです。ご飯が雑穀米というのも、女性にはうれしいポイントですよね。

こちらの『ホヌの贅沢サラダ』(1,600円)は、『宗像ファーム』の無農薬野菜に鶏、海老、卵をのせたとっても贅沢で美しいサラダ。ヘルシー志向の方にピッタリ!

『honu.cafe(ホヌカフェ)』ホヌの贅沢サラダ

画像:honu.cafe

こちらにも『ベッカライ・アロ』のパンが付きます。

ちなみに、土日限定で楽しめるのは、『老舗鮮魚店のお魚フライプレート』(1,600円)、『鶏ハムにゅーめんともろピーおむすび』(1,400円)、昔懐かしい『有機ケチャップの鉄板ナポリタン』(1,300円)の3種類です。

『honu.cafe(ホヌカフェ)』有機ケチャップの鉄板ナポリタン

画像:honu.cafe

とにかく絶景!時間による変化も楽しんで♡

『honu.cafe(ホヌカフェ)』建物全景

画像:honu.cafe

海岸沿いということもあり、空の変化も注目してほしいポイントです。

特に、夕暮れの時間帯は刻一刻と色が変わり、とっても幻想的ですよ♡

『honu.cafe(ホヌカフェ)』からの景色

画像:honu.cafe

1日1組限定のガーデンバーベキュースペースや、ワンちゃん同伴OKの400平米の庭もあります。

『honu.cafe(ホヌカフェ)』からの景色

画像:ayu.latte

忙しい日々から少し離れて、ちょっとした海外気分が味わえる『honu.cafe』。ぜひ遊びに行ってみませんか?(文/ayu.latte)

<店舗情報>
■honu.cafe(ホヌカフェ)
住所:福津市宮司浜4-5-1
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/ayu.latte
※画像/honu.cafe

#ニューオープン をまとめてチェック!
#スイーツ #カフェ #グルメ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【スイーツ】桃がドーンッとのった贅沢パフェ
【コストコ】“夏季限定”おすすめ商品
【韓国料理】大名ニューオープン「キンパのお店」