TOP > グルメ > 野菜たっぷりで罪悪感少なめ♡ 女性1人でも入りやすい韓国料理店の絶品サムギョプサル(大牟田市)

野菜たっぷりで罪悪感少なめ♡ 女性1人でも入りやすい韓国料理店の絶品サムギョプサル(大牟田市)

2021.07.14

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。小さな怪獣(男の子)を育てている、みいママです。

最近は暑い日が続いていますね。そんな暑いときは、無性に辛いものが食べたくなりませんか?

今回は、大牟田市にある韓国料理のお店をご紹介します!

まるでカフェみたい!女性1人でも入りやすい韓国料理のお店「えんまん屋」(大牟田市)

大牟田市の西鉄「新栄町」駅から歩いて5分の場所にある『えんまん屋』。韓国料理が楽しめるお店です。

えんまん屋 外観

画像:みいママ

店名には、「円満になっていただきたい」というオーナーの想いが詰まっています。

店内は、まるでカフェのよう!

えんまん屋 カフェのような店内

画像:みいママ

カウンター席もあるので、女性1人でも入りやすい雰囲気です。

野菜を一緒に食べれば罪悪感少なめのサムギョプサル

今回注文したのは、『豚バラ鉄板焼き野菜セット』(1,738円)。

豚バラ肉、巻き野菜(サンチュ・エゴマ)、酢漬け(玉ねぎ・大根スライス)、ニンニク、キムチ、キノコ盛りのセットです。

えんまん屋 サムギョプサル

画像:みいママ

巻き野菜が大きくて、きれいでした!

えんまん屋 巻き野菜

画像:みいママ

さあ、お肉を焼いていきます! だんだんと焼ける様子を見ているだけで食欲がそそられました。

えんまん屋 サムギョプサル

画像:みいママ

お肉が焼けたらスライスして、サンチュ、エゴマ、大根スライス、お肉、キムチ、ニンニク、タレの順にのせて、丸めて一緒に食べます♪

えんまん屋 サムギョプサル

画像:みいママ

九州産のものをこだわって使っているというお肉は、柔らかすぎず程よい弾力があり、おいしかったです♡

野菜と一緒に食べるので、お肉の脂はそこまで気にならず、罪悪感少なめで食べられますよ(笑)。

そして、すごかったのがニンニク!  青森産の『福地ホワイト六片』という種類のものを使用していて、なんと次の日にニオイが残りにくいんです。実際に私も食べてみましたが、次の日のニオイは全然気になりませんでした。

ちなみに、サムギョプサルを食べ終わったあとは、ご飯を注文して「焼きビビンバ」にして食べるのもオススメだそうです。

ランチ限定メニュー「辛麺」も要チェック!

ランチ限定で食べられる『辛麺』(ご飯付き880円)は、えんまん屋の名物! 辛さ増し(+55円)や、ご飯をハーフキンパに変更することも可能です(+275円)。

えんまん屋 辛麺

画像:えんまん屋

今回はディナータイムにお邪魔したので食べられませんでしたが、魚介香るスープと麺が絡んでおいしいのだそう。次回はランチタイムに食べたい!

ほかにも、人気メニューが入った『ワンプレートランチ』(1,320円)や、お店おすすめの『豚ベジ丼ランチ』(825円)、夜の人気・定番メニューがランチになった『スンドゥブチゲランチ』(660円)や『ビビンバランチ』(770円)など、充実したランチメニューが揃っていました。

テイクアウトもOK!家でも韓国料理が手軽に楽しめます

テイクアウトできるメニューもあるので、おうちでも韓国料理が楽しめます。

えんまん屋 テイクアウトメニュー

画像:みいママ

子どもも一緒におうちでも楽しみたかったので、『キンパ』(540円)『ヤンニョムチキン』(734円)『チヂミ』(756円)の3つをテイクアウト。

お皿に全部はのらなかったので、子どもと食べる分だけをのせて楽しみました♪

えんまん屋 テイクアウトのキンパ、ヤンニョムチキン、チヂミ

画像:みいママ

オーナーは野菜ソムリエの資格を持っていて、栄養摂取の方法や野菜のおいしさを考えて作ってあるので、きっと野菜嫌いの子どもでも食べてくれるはず! 私の子どもも嫌がらず、おいしそうに食べていました。

テイクアウトの1番人気は『ヤンニョムチキン』だそうで、柔らかいチキンに甘めの味付けで食べやすく、とってもおいしかったです。

おいしく野菜が食べられるのもうれしい! ランチもディナーも満足できること間違いなしです。おいしい韓国料理で、暑さを吹き飛ばしましょう~!(文/みいママ)

〈店舗情報〉
■えんまん屋
住所:福岡県大牟田市新栄町3-7
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/みいママ
※画像/えんまん屋

#韓国料理 をまとめてチェック!
#ランチ #グルメ #筑後周辺
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【糸島ニューオープン】絶景ツリーハウスカフェ

【薬院ニューオープン】高級フルーツパフェ
【コストコ】お弁当におすすめ商品3選