TOP > グルメ > 手土産の新定番!全種類制覇したい♡種類豊富な「いなり寿司」持ち帰り専門店(福岡市中央区舞鶴)
いなりのこん

手土産の新定番!全種類制覇したい♡種類豊富な「いなり寿司」持ち帰り専門店(福岡市中央区舞鶴)

2021.06.30

【2021年6月21日~7月11日、北九州市・福岡市・久留米市にまん延防止等重点措置が出されています】
この記事は不要不急の外出を促す意図があるものではありません。
“自粛疲れ”な毎日の息抜きに、 「テイクアウトで楽しみたい」「いつか行きたい」お店・おでかけ先の候補選びの参考としてお楽しみください。
また、外出の際は「3密を回避」「手指の消毒」「マスクの着用」などの感染対策をしっかりと行い、一人ひとり責任のある行動を取りましょう。

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

世界を巡るのが大好きな、東雲志乃です。

テイクアウトサービスを行っている飲食店も増え、いろんなジャンルの料理が家で楽しめるようになりましたね。

今回は、みなさんのテイクアウトのバリエーションにぜひプラスしてほしい、いなり寿司のお持ち帰り専門店をご紹介します。

旨みが凝縮!お米にも油揚げにもこだわりを感じるいなり寿司「いなりのこん」(福岡市中央区舞鶴)

暑い日が続き、夏バテで軽くしか食べられないな〜という人にも、暑さなんて関係ない!しっかりお米も食べたいぞ!という人にもおすすめしたい、いなり寿司のお持ち帰り専門店『いなりのこん』。

いなりのこん 外観

画像:東雲志乃

「いなり寿司専門」というと、定番のものを想像するかもしれませんが、ノンノンノン! なんと、バラエティーに富んだ10種類ものいなり寿司があるのです(メニューは変動あり)。

いなりのこん 店内

画像:東雲志乃

国産の特製ブレンド米を24時間かけて精米した“熟成米”を使用。

具材によって、一般的なほどよい甘みの油揚げ、より甘めで香ばしい黒糖油揚げ、きめが細かくしっとりとした絹のような油揚げの3種類を使い分けています。

こだわりの詰まったお米と油揚げが、いなり寿司の味わい深さを引き立ててくれます。

全種類食べてみたい!一つひとつの具材がいなり寿司の個性を演出

ここからは、10種類のメニューの中から、いくつかおすすめをご紹介します。

五目おいなり(97円)

いなりのこん 五目

画像:いなりのこん

五目ご飯を巻いた定番メニュー。やさしく上品な味わいなので、たとえば麺料理と一緒に食べるのにもぴったり。ちょうどよいバランスを取ってくれます。

わさびおいなり(97円)

いなりのこん わさび

画像:いなりのこん

日本人ならばきっと本能として欲してしまう、わさびテイスト! シャキシャキとしたわさびの食感と、旨みを引きだす豊かな辛みがたまらない。爽やかな刺激を与えてくれる、問答無用のおいしさです。

くるみおいなり(118円)

いなりのこん くるみ

画像:いなりのこん

甘くて香ばしい黒糖油揚げと、風味豊かなくるみの相性が抜群。いなり寿司本来のテイストを邪魔しない程度に、ひと味変わった食感を感じることができます。新商品なのでお試しあれ。

きくらげおいなり(97円)

いなりのこん きくらげ

画像:いなりのこん

ラー油を効かせたピリ辛味とコリコリとした食感にやみつき! 甘みと辛みの織りなすハーモニーが食欲を刺激します。お酒にも合いそうなしっかりとした味付けで、おつまみ感覚でも食べられそうです。

これは絶対食べてみて!ぷるんとした新食感がやめられない&とまらない「こんにゃくいなり」

種類豊富ないなり寿司の中でも、もっとも注目してほしいのがこちら! 『こんにゃくいなり』(97円)です!

いなりのこん こんにゃく

画像:東雲志乃

一番のポイントは、こんにゃくの食感。ひと口噛みしめるたびに歯応えのある弾力がクセになって、おいしさまで噛みしめちゃう〜!

具材の一部として使われることが多いこんにゃくは、一般的にサブキャラのような存在ですが、このいなり寿司はこんにゃくがメイン!

と言いつつ、柚子胡椒をまぶした酢飯も風味豊かなおいしさを抜群に発揮し、ダブル主演感がすごい。

満足度は高いのに重々しさがないので、ペロリといくつでも食べられちゃいます。たくさん食べてもヘルシー感があってGOOD!

手土産にもぴったり!このおいしさをまわりの人にもおすそ分け♪

いなり寿司は1つからお持ち帰りできますが、いくつかの種類を詰め合わせて、お友達やお客様への手土産にするのもおすすめです。

キツネのイラストがかわいい包みは、『容器(小)』(150円)、『容器(大)』(240円)、『手提げ袋』(110円)と揃っています。

いなりのこん パッケージ

画像:東雲志乃

袋を開けると、中身がお菓子やスイーツではなく、いなり寿司というのも珍しさがあっていいですね。

ちなみに、通常のパッケージはこちらです。

いなりのこん いなり寿司

画像:東雲志乃

油揚げに包まれて中身が見えないので、口に入れて「あ!わさび味だ!」なんていうのも、お楽しみのひとつ。

いなりのこん いなり寿司

画像:東雲志乃

軽いボリューム感としっかりした味付けは本当にバランスが良く、たくさんの種類を少しずついただけるのもうれしいです。

最初から最後までおいしく楽しい「いなり寿司」。キツネの好物なだけでなく、私たちの好物にもなっちゃいそうですね♪(文/東雲志乃)

〈店舗情報〉
■いなりのこん
住所:福岡市中央区舞鶴2丁目1-3
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/東雲志乃
※画像/いなりのこん

#テイクアウト をまとめてチェック!
#福岡周辺 #手土産 #グルメ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【スイーツ】桃がドーンッとのった贅沢パフェ
【コストコ】“夏季限定”おすすめ商品
【韓国料理】大名ニューオープン「キンパのお店」