TOP > グルメ > 出汁がじゅわ~っ!大濠公園の人気カフェに登場した新名物「だし玉子焼」は素朴な美味しさ♡(福岡市中央区)

出汁がじゅわ~っ!大濠公園の人気カフェに登場した新名物「だし玉子焼」は素朴な美味しさ♡(福岡市中央区)

2021.07.01

【2021年6月21日~7月11日、北九州市・福岡市・久留米市にまん延防止等重点措置が出されています】
この記事は不要不急の外出を促す意図があるものではありません。
“自粛疲れ”な毎日の息抜きに、 「テイクアウトで楽しみたい」「いつか行きたい」お店・おでかけ先の候補選びの参考としてお楽しみください。
また、外出の際は「3密を回避」「手指の消毒」「マスクの着用」などの感染対策をしっかりと行い、一人ひとり責任のある行動を取りましょう。

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは♪  カフェ巡り大好きなchippachapusです。

今回は、大濠公園の中にある『&LOCALS(アンドローカルズ)』に登場した新名物をご紹介します。

大濠公園内にある雰囲気抜群の京都風カフェ「&LOCALS(アンドローカルズ)」(福岡市中央区)

中央区大濠公園にある『大濠テラス』。おしゃれな木造建築の建物です。

大濠テラス 外観

画像:chippachapus

その中にあるのが、今回ご紹介するテラスカフェ『&LOCALS(アンドローカルズ)』。八女茶や、九州のローカル食材を使ったメニューが楽しめるカフェに、グローサリーストアも併設しています。

大濠テラス内のカフェ「&LOCALS(アンドローカルズ)」

画像:chippachapus

店内は、1階と2階に分かれていて、2階はレンタルスペースとしても利用可能です。

1階の公園側は、全面ガラス張りで、気候が良いときはフルオープンに! どの席に座っても外の景色が見えて、なんだか旅行をしているような気分になれますよ。

「&LOCALS(アンドローカルズ)大濠公園」店内

画像:&LOCALS

外にベンチもあるので、ワンちゃん連れの方も利用しやすいお店です。

「&LOCALS(アンドローカルズ)大濠公園」の1階は窓がなく開放的

画像:&LOCALS

全国各地の旬の食材を使用した看板メニュー「旅するおいなり」

「いなりを作ってキャンディのような包装にしたら、かわいくてお土産にも良さそう」というアイデアから生まれたのが、人気商品の「いなり」。

全国から選び抜かれた素材を使用しているため『旅するおいなり』というネーミングになったんだとか。

「&LOCALS(アンドローカルズ)大濠公園」の旅するおいなり

画像:chippachapus

英彦山の棚田米と伊万里のもち麦を、無添加の出汁で煮た“国産あげ”で包んだいなりの味は、全部で3種類。1種類は定番、2種類は季節によって変わります。

左から、定番の『在来種白ごまおいなり/鹿児島』(150円)、季節限定の『木耳柚子胡椒おいなり/福岡』(170円)と『れもん蜂蜜おいなり/和歌山』(170円)。

「&LOCALS(アンドローカルズ)大濠公園」旅するおいなり

画像:chippachapus

特におすすめなのが『れもん蜂蜜おいなり』。和歌山の穏やかな気候で育ったレモンの果皮にはちみつを合わせた、爽やかないなり。レモンの酸味がきいていてクセになるおいしさでした♪

「&LOCALS(アンドローカルズ)大濠公園」れもん蜂蜜おいなり

画像:chippachapus

片手で手軽に食べられるのもうれしいですね。全国からわざわざ食べに来る方も多いのだとか。

店内での飲食はもちろん、テイクアウトもできるので手土産にもおすすめです。

体に良いもの・おいしいものを詰め込んだ「だし玉子焼おぜん」

『&LOCALS』は、「尊い生産と食卓をつなぐ」をテーマに、「おいしい食材を地域の方々と一緒に広めていきたい」という想いからオープンしたお店。

『だし玉子焼おぜん』(1,100円)は、そんな地域のおいしいものを詰め込んだメニューです。ほとんどのものが手作りで、手が込んでいるため1日限定30食。

「&LOCALS(アンドローカルズ)大濠公園」だし玉子焼きおぜん

画像:chippachapus

素朴な、体に染みわたるような、どこか懐かしい味に仕上げているんだとか。

だし玉子焼は、丁寧にとった「いりこ出汁」をたっぷり使用し、田舎のおばあちゃんが得意な玉子焼きをイメージして作っているそう。箸でおさえると、じゅわ~っと出汁が溢れ出てきました。

「&LOCALS(アンドローカルズ)大濠公園」だし玉子焼

画像:chippachapus

一緒についている「だし玉子に合うマヨネーズ」と、秘伝の辛みそ「辛人類」をつけて食べると味変も楽しめます。もうこれがおいしすぎて、箸が止まりませんでした!

「&LOCALS(アンドローカルズ)大濠公園」だし玉子焼きにつける絶品マヨネーズと辛みそ

画像:chippachapus

ご飯は雲仙の郷土料理「じてんしゃ飯」。いりこと野菜と地元の醤油を使った炊き込みご飯です。だし玉子焼をのせて食べてもよかったですよ。

「&LOCALS(アンドローカルズ)大濠公園」だし玉子焼きおぜんのじてんしゃ飯

画像:chippachapus

「若宮みその味噌汁」は、有明海の浦山海苔がたっぷり。この日は米みそでした。具材は“季節替わり”だそうです。

「&LOCALS(アンドローカルズ)大濠公園」だし玉子焼きおぜんの味噌汁

画像:chippachapus

ドリンクは『八女ほうじ茶(ホット)』を。食中にも食後にもぴったりな味わい深いお茶でした。

「&LOCALS(アンドローカルズ)大濠公園」八女ほうじ茶

画像:chippachapus

おぜんのメニューはすべて家で再現して作れるように、素材を購入することもできますよ。

「&LOCALS(アンドローカルズ)大濠公園」だし玉子焼きおぜんは、材料も販売

画像:chippachapus

だし玉子焼を気軽に♪

朝に大濠公園を散歩する人も多いことから、もっと気軽に『だし玉子焼』を食べてほしいと登場したのが『だし玉子サンド』(350円)。

「&LOCALS(アンドローカルズ)大濠公園」のだし玉子サンド

画像:chippachapus

大濠公園そばのイタリアンパンのお店『ラ スピガ』の焼き立てパンを使用。そこに国産わさびマヨと厚焼きのだし玉子焼をサンドした、少し和風の玉子サンドです。

満足感たっぷり♡ お店は9時から開いているので、休日の朝食にも良さそうです。

『だし玉子サンド(選べる抹茶セット)』(660円)もあります。

「&LOCALS(アンドローカルズ)大濠公園」のだし玉子サンド選べる抹茶セット

画像:chippachapus

ドリンクは『八女アンサンブリュー』というオリジナルブレンドにしました。抹茶をベースにほうじ茶・和紅茶・玄米茶などをブレンドしているそうで、とても香り高いお茶でした。

和風な玉子サンドとの相性も良かったです!

『&LOCALS』は、お散歩やゆっくりしたいときに、ぜひ訪れてみてほしいお店。時間を忘れて、のんびりとしたひと時を過ごせますよ。(文/chippachapus)

<店舗情報>
■&LOCALS(アンドローカルズ)大濠公園
住所:福岡市中央区大濠公園1-9
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/chippachapus
※画像/&LOCALS

 #福岡のカフェ をまとめてチェック!
#福岡周辺 #ランチ #グルメ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【糸島ニューオープン】絶景ツリーハウスカフェ

【薬院ニューオープン】高級フルーツパフェ
【コストコ】お弁当におすすめ商品3選