TOP > グルメ > 雪のようなフワフワ食感♡ “楽しめるのは今だけ”見た目もキュートな台湾かき氷(福岡市中央区今泉)

雪のようなフワフワ食感♡ “楽しめるのは今だけ”見た目もキュートな台湾かき氷(福岡市中央区今泉)

2021.06.17

【2021年5月12日~6月20日、福岡県に緊急事態宣言が出されています】
この記事は不要不急の外出を促す意図があるものではありません。
“自粛疲れ”な毎日の息抜きに、 「テイクアウトで楽しみたい」「いつか行きたい」お店・おでかけ先の候補選びの参考としてお楽しみください。
また、外出の際は「3密を回避」「手指の消毒」「マスクの着用」などの感染対策をしっかりと行い、一人ひとり責任のある行動を取りましょう。

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

福岡のごはん、大好き!

おいしいものを求めて福岡市内から北九州方面までグルメ巡りをしている、まるログです!

今回は、レトロチャイナをコンセプトとした中国茶カフェ『CHINA CAFE(チャイナカフェ)』へ行って来ました!

コロナで外出が制限される今、まるで中華圏に旅行に来たかのような気分を味わえる、とってもすてきなお店だったので皆さんにもご紹介したいと思います。

色合わせやインテリアがかわいい「CHINA CAFE(チャイナカフェ)」(福岡市中央区今泉)

西鉄「福岡天神」駅の南口から徒歩5分の場所にある『CHINA CAFE(チャイナカフェ)』。

「CHINA CAFE」外観

画像:まるログ

店内はこんな感じで、上海レトロをイージしたカラーや家具、小物がとってもかわいくて本当に中華圏に来たような感覚!

「CHINA CAFE」店内

画像:まるログ

今回は、期間限定で登場している紫陽花をイメージした商品を2つ注文することにしました♪

雪のようにフワフワ!見た目もキュートな「紫陽花の雪花氷」

こちらのお店では、本格的な「雪花氷(シェーホァビン)」をいただけます。

夏祭りの屋台などでも見かけるようになったので知っている方もいると思いますが、「雪花氷(シェーホァビン)」とは、台湾のかき氷のこと。雪のようにフワフワとした食感のかき氷です。

5月~6月末までの期間限定で登場しているのが、『紫陽花の雪花氷』(1,320円)。

「CHINA CAFE」紫陽花の雪花氷1

画像:まるログ

雪花氷は、牛乳と練乳を混ぜて凍らせた氷を使用しているので、氷自体にも味がついていて甘くておいしい!

フワフワなので、口に入れた瞬間にフワッと溶けてクセになる食感です。

「CHINA CAFE」紫陽花の雪花氷アップ

画像:まるログ

中には桃の果肉、トロットロな桃のピューレ&マスカルポーネチーズ、ハニーレモンミルク。

「CHINA CAFE」かき氷果物部分アップ

画像:まるログ

一番下の層は、抹茶ミルク味。いろんな味や食感が楽しめるようになっていました♪

「CHINA CAFE」かき氷抹茶部分アップ

画像:まるログ

飾りで付いている紫陽花をモチーフにした寒天は、スミレとバラのシロップで味付けされていて、ほんのりやさしいお花の香りがします。

「CHINA CAFE」かき氷寒天部分アップ

画像:まるログ

カラフルな色ですが着色料は使用せず、青色のお花は藻のスピルリナ、ピンク色のお花は赤ビートの根で色付けをされているそうです。

いろんな味が楽しめる「紫陽花のアフタヌーンティー」

6月末までの期間限定で、『紫陽花のアフタヌーンティー』も登場。『ライチ紅茶セット』(1,650円)、『紫陽花のミルクティーセット』(2,090円)のどちらかを選ぶことができます。

今回は、ライチ紅茶セットを注文。

「CHINA CAFE」ライチ紅茶

画像:まるログ

今の季節はライチ紅茶ですが、お茶の種類は季節のアフタヌーンティーに合わせて変わるそうです。

ガラスのティーポットにはライチ紅茶と花びらが浮かんでいて、ほのかに甘く心が落ち着くような香りがします。

もちろん、この花びらも食べられますよ♪

ティーストレーナーと呼ばれる茶葉を入れる容器がとってもかわいくて、使用している道具にもこだわりを感じました!

「CHINA CAFE」ティーストレーナー

画像:まるログ

この茶葉は3回ほど使用できるので、お代わりは2回まで無料でできますよ。

コップもレトロですごくかわいい♡

「CHINA CAFE」かわいいコップ

画像:まるログ

紅茶と一緒に説明の紙が渡され、紅茶の効能や特徴を知ることもできます。楽しい!

「CHINA CAFE」紅茶の説明が書かれた紙

画像:まるログ

次はお待ちかねのスイーツたち。こんな感じで、アフターヌーンティースタンドで提供されます。

「CHINA CAFE」アフターヌーンティーのスイーツ

画像:まるログ

まずは下段から。「翡翠(ひすい)点心」2種、「海鮮もち米団子」、「ブルー杏仁豆腐」、「愛玉子ゼリー」がのっています。

「CHINA CAFE」アフターヌーンティー下段

画像:まるログ

きれいなな「翡翠点心」は、えびといかの2種類。皮はもっちもちで、えび、いかの味がしっかりついています!

「CHINA CAFE」点心アップ

画像:まるログ

温かい状態で提供されるので、冷める前に食べるのをオススメです。

「海鮮もち米団子」は、外側がもち米で中に海鮮団子が入っています。こちらも団子自体に味付けがしっかりされていて、海鮮の旨みも加わりとてもおいしい!

「CHINA CAFE」海鮮もち米団子アップ

画像:まるログ

中はこんな感じになっていました!

「CHINA CAFE」海鮮もち米団子(中身)

画像:まるログ

「ブルー杏仁豆腐」は、少し甘めでトロッとした食感。こちらも着色料は使用せず、「バタフライピー」という青いお花の天然色素を使って色をつけています。

「CHINA CAFE」杏仁豆腐アップ

画像:まるログ

容器もとってもかわいいですね。

「CHINA CAFE」杏仁豆腐の容器アップ

画像:まるログ

「愛玉子ゼリー」は、少しグラデーションになっていて見た目がとてもかわいい♡

「CHINA CAFE」愛玉子ゼリーアップ

画像:まるログ

上から見てもきれい! ほんのり甘いゼリーでした。

「CHINA CAFE」アフタヌーンティーのゼリー(俯瞰画像)

画像:まるログ

上段は、「ライチ紅茶のシフォンケーキ」、「ライチ紅茶のクッキー」、「ピスタチオの紫陽花マカロン」です。

「CHINA CAFE」アフターヌーンティースタンド上段

画像:まるログ

「シフォンケーキ」は、フワフワで甘さもちょうど良くて◎!

「ライチ紅茶のクッキー」もお花の形になっていて見た目もかわいいです。

「CHINA CAFE」ライチ紅茶のクッキー

画像:まるログ

「ピスタチオの紫陽花マカロン」は、甘めの生クリームとバタフライピーで着色したホワイトガナッシュが一緒にサンドされています。ライチ紅茶と相性抜群!

「CHINA CAFE」ピスタチオのマカロンアップ

画像:まるログ

横から見ると分かるのですが、下にある紫色のものがバタフライピーで着色したホワイトガナッシュです。

「CHINA CAFE」ピスタチオのマカロン(横からの写真)

画像:まるログ

“レトロチャイナ”を家で楽しめる店内販売商品も見逃せない!

店内では、中国茶の茶葉も販売しています。おうちで楽しむのはもちろん、容器がかわいいのでプレゼントにもいいかもしれません♪

「CHINA CAFE」店内の販売商品

画像:まるログ

ちなみに、私はアフターヌーンティーでいただいて、とても気に入ったので『ライチ紅茶』(8包入り、1,000円)を購入しました!

「CHINA CAFE」店内販売商品の紅茶アップ

画像:まるログ

中国茶以外にも、レトロな柄のティーポットや、マグカップなども販売しています。

「CHINA CAFE」店内販売商品のマグカップ類アップ

画像:まるログ

また、ドリンク類はテイクアウトもできますよ。

「CHINA CAFE」テイクアウトドリンク

画像:CHINA CAFE

海外旅行に行ける日を楽しみに、まずは福岡で旅行気分を味わってみませんか。(文/まるログ)

<店舗情報>
■CHINA CAFE(チャイナカフェ)
住所:福岡市中央区今泉1丁目17-22 iCUBE3F
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/まるログ
※画像/CHINA CAFE

#福岡のスイーツ をまとめてチェック!
#天神 #カフェ #グルメ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【スイーツ】桃がドーンッとのった贅沢パフェ
【コストコ】“夏季限定”おすすめ商品
【韓国料理】大名ニューオープン「キンパのお店」