TOP > グルメ > 新登場!まんまるフォルムがかわいい♡素材のおいしさ引き立つボリューム満点かき氷(福岡市南区)

新登場!まんまるフォルムがかわいい♡素材のおいしさ引き立つボリューム満点かき氷(福岡市南区)

2021.05.24

【2021年5月12日~6月20日、福岡県に緊急事態宣言が出されています】
この記事は不要不急の外出を促す意図があるものではありません。
“自粛疲れ”な毎日の息抜きに、 「テイクアウトで楽しみたい」「いつか行きたい」お店・おでかけ先の候補選びの参考としてお楽しみください。
また、外出の際は「3密を回避」「手指の消毒」「マスクの着用」などの感染対策をしっかりと行い、一人ひとり責任のある行動を取りましょう。

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは♪ カフェ巡り大好きなchippachapusです。

最近だんだん暑くなってきて、そろそろ「かき氷」が食べたくなりませんか?

今回は、2021年5月1日にオープンしたばかりのかき氷専門店をご紹介します。

暑い日にぴったり!アイスのようなかき氷「ドルチェかき氷 熱捨(ねつすて)」(福岡市南区)

福岡市南区柳瀬にある『ドルチェかき氷 熱捨(ねつすて)』。2021年10月までの期間限定で、間借りキッチン『Europe(エウロペ)』内で営業中です。

ドルチェかき氷熱捨の外観

画像:chippachapus

社長が3年ほど前から東京を中心にかき氷を食べ歩き、そのおいしさに感動したことがきっかけでオープンしたお店。感動したかき氷をいろんな方に食べてもらいたいという想いが込められています。

ドルチェかき氷熱捨のかき氷

画像:chippachapus

かき氷の氷は、九州製氷の『博多純氷』を使用。かんなで削ったようなふわふわな氷です。今までのかき氷のジャリジャリした食感とは違うのも特徴なんだそう。

素材はすべて手作り!ローフードを使用した身体にやさしいかき氷

ソースやクリームなど、かき氷に使用する素材はすべて手作りです。ローフードをメインに活動中の料理家・宮村ゆかりさん監修のもと、果物や食材の味と香りがしっかり楽しめるように作られています。

まずは1番人気の『Rawいちごソース&Rawカシューナッツクリーム』(1,200円)。

Rawいちごソース&Rawカシューナッツクリーム

画像:chippachapus

かき氷のおいしさを追求した結果たどり着いたのが、このかわいらしい丸いフォルムなんだそう。とってもステキな見た目でした♡

上には、豆乳+生クリームの軽めのクリームといちごがちょこんっとのっています。

Rawいちごソース&Rawカシューナッツクリーム

画像:chippachapus

表面は、いちごと牛乳に少量のきび糖を加えて作った甘さ控えめのいちごミルクソース。ミルクときび糖の甘さがほんのり感じられました。

そして食べ進めていくと、中からRawいちごソース、練乳、Rawカシューナッツクリームが!

Rawいちごソース&Rawカシューナッツクリームの中身

画像:chippachapus

「Raw(ロー)」とは「Raw food(ローフード)」のことで、新鮮な果物や野菜、ナッツなどを生のまま食べること。作る工程で加熱処理をしないので、食材に本来含まれる栄養素をしっかり摂取することができます。なので、とても健康的!

身体のことも考えた、おいしいかき氷でした♪

もう1つ気になったのが『8層のマサラチャイソース&ババロア』(1,200円)。

8層のマサラチャイソース&ババロア

画像:chippachapus

上には、豆乳+生クリームの軽いクリームとシナモンパウダー。

8層のマサラチャイソース&ババロア

画像:chippachapus

チャイは表面と中でソースの濃さが変わり、ちょっとした味変も楽しめますよ。

使用しているチャイは、「秘密のキッチン(R)」を主宰する薬膳スパイスアドバイザー(R)須賀野美奈子さん監修の「マサラ・チャイ」。7種のスパイスをブレンドし、香り豊かでスパイシーなのが特徴です。

中には、アクセントとしてマサラチャイババロアも入っています。チャイ好きにはたまらない、チャイを贅沢に味わえるかき氷でした。

8層のマサラチャイソース&ババロア

画像:chippachapus

かき氷は常時4種類ほどあり、いちごは7月頃まで。チャイは定番メニューなので、いつでも食べることができますよ。

次の新作も楽しみですね!

10月までの期間限定で営業中!

もともとレンタルスペースとして作られた間借りキッチン『Europe(エウロペ)』に、2021年10月までの期間限定で『ドルチェかき氷 熱捨(ねつすて)』が入っています。

熱捨の店内

画像:chippachapus

カウンター席もあるので、一人でも行きやすい♪

熱捨の店内

画像:chippachapus

天井にはたくさんのドライフラワーが飾ってあります。

熱捨の店内に飾られたドライフラワー

画像:chippachapus

シンプルで落ち着いたデザインだからこそ、かき氷がとっても映えますよ。

熱捨のランチョンマット

画像:chippachapus

現在も毎日試行錯誤しながら、よりおいしいかき氷を目指しているそうです。

すごくボリュームのあるかき氷ですが、上から下にいくにつれて味や食感が変化していき、最後まで飽きずにおいしくいただけました。

これからの時期にぴったりな「かき氷」、ぜひ食べてみませんか。(文/chippachapus)

<店舗情報>
■ドルチェかき氷 熱捨(ねつすて)
住所:福岡市南区柳瀬1-33-10 間借りキッチン『Europe(エウロペ)』内
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/chippachapus

#かき氷 をまとめてチェック!
#福岡周辺 #カフェ #グルメ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【美容家直伝】時代遅れに見えるNGアイメイク
【ヘアスタイル】短すぎないボブ&ショートヘア
【ファッション】脱おば見え!スニーカーコーデ