TOP > グルメ > カレー好き必食!“今だけ土日ランチ営業中”フレンチ店で味わう「おさむ師匠のカレー」とは?

カレー好き必食!“今だけ土日ランチ営業中”フレンチ店で味わう「おさむ師匠のカレー」とは?

2021.05.21

【2021年5月12日~6月20日、福岡県に緊急事態宣言が出されています】
この記事は不要不急の外出を促す意図があるものではありません。
“自粛疲れ”な毎日の息抜きに、 「テイクアウトで楽しみたい」「いつか行きたい」お店・おでかけ先の候補選びの参考としてお楽しみください。
また、外出の際は「3密を回避」「手指の消毒」「マスクの着用」などの感染対策をしっかりと行い、一人ひとり責任のある行動を取りましょう。

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。FBSアナウンサーの伊藤舞です。

カレー日記75回目は、カジュアルフレンチのお店でひそかに人気のカレー。

FBS福岡放送『めんたいワイド』の「火曜カレー部」で取材したお店を詳しく紹介していきます。

カレーも楽しめるカジュアルフレンチ「ラ・シゴーニュ」(福岡市中央区平尾)

福岡市中央区平尾エリア、高宮通り沿いにある『ラ・シゴーニュ』。

ラ・シゴーニュ 看板

画像:FBS福岡放送『めんたいワイド』

フランス・アルザス地方のお料理やワインが楽しめるカジュアルフレンチです。ここでひそかに人気を集めるのが、“おさむ師匠のカレー”!

20種類のスパイスがはじける!「おさむ師匠のカレー」

こちらが、『おさむ師匠2種あいがけカレー』(1,100円)。

おさむ師匠2種あいがけカレー

画像:FBS福岡放送『めんたいワイド』

約20種類のスパイスを使うカレー、この日はキーマカレーとポークカレーでした。ほかにも、ラムやシーフードなどを日替わりで提供しています。

ポークカレーのお肉はスパイスでマリネして、数時間煮込んでいるのでホロホロの柔らかさ。

おさむ師匠2種あいがけカレー ポーク

画像:FBS福岡放送『めんたいワイド』

一方のキーマカレーは、ちょっと粗めのひき肉の食感をしっかり楽しめ、噛むごとにスパイスの刺激と清涼感が口いっぱいに広がります。

おさむ師匠2種あいがけカレー キーマ

画像:FBS福岡放送『めんたいワイド』

辛いけどキレのある味わいは、1度食べるとクセになるおいしさです。

ところで…「おさむ師匠」とは?

ところで、メニュー名にもなっている「おさむ師匠」……気になりますよね?

おさむ師匠こと牛島治さんは、『ラ・シゴーニュ』の姉妹店でもある『ル・フラマンローズ・アムリタ』のオーナーシェフ。

おさむ師匠

画像:FBS福岡放送『めんたいワイド』

ラ・シゴーニュの店長、穴井祐樹さんはおさむ師匠に直々に学び、今ではこの姉妹店でおさむ師匠のカレーを作っています。

画像:FBS福岡放送『めんたいワイド』

何しろこの“おさむ師匠のカレー”、カレー好きの中では有名なんです! あまりの人気ぶりに、おさむ師匠のカレーのテイクアウト専門店の『クジャクカリー』も出来たほど。

【5月限定】土日のランチタイムに「おさむ師匠のカレー」が食べられます!

フレンチのお店なので、飲んだあとの“〆カレー”としてもファンが多い、ラ・シゴーニュのカレー。

緊急事態宣言中は、通常のお店の営業は自粛されていますが、2021年5月の土日限定で、“おさむ師匠のカレー”のみで営業中!

食べたらクセになる“おさむ師匠のカレー”、スパイスカレー好きの方にはぜひ1度食べていただきたいおいしさです。(文/伊藤舞)

<店舗情報>
■ラ・シゴーニュ
住所:福岡市中央区平尾3-5-2
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文/伊藤舞
※画像/FBS福岡放送『めんたいワイド』(月曜~金曜 午後3時48分~)

#福岡のカレー をまとめてチェック!
#グルメ #福岡周辺 #めんたいワイド
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【人気飲食チェーン店】裏メニュー&裏ワザ

【朝ごはん】誰でも超簡単にできる腸活
【シャトレーゼ】“ベーカリー”実食レポ