TOP > グルメ > 【福岡市】体にやさしい!スパイス香る「薬膳カレー」のお店4選

【福岡市】体にやさしい!スパイス香る「薬膳カレー」のお店4選

2021.05.05

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

(勝手に)カレー祭りを開催中! 最終日の今回は、スパイスを使った体にやさしい「薬膳カレー」。

カレー専門店が人気の福岡ですが、意外に薬膳カレーが食べられるお店は少ないかもしれません。

そこで、スパイスの豊かな香りが楽しめる薬膳系のカレーが味わえるお店をまとめて4つご紹介します!

★こちらの記事もオススメ★
【久留米】人気店から穴場まで!絶品「カレー」のお店3選

薬院エリアで話題!華やかあいがけカレー/「BUZZCURRY(バズカリー)」(福岡市中央区薬院)

福岡市地下鉄七隈線「薬院大通」駅からすぐ、ビルの5階にある『BUZZCURRY(バズカリー)』。

『BAR LILY』のランチタイムに間借り営業をしているカレー店です。

カレーは「チキンカレー」と「スリランカカレー」、そしてこの2種の「あいがけ」の3種類です。今回は、1番人気の『2種のあいがけバズプレート』(1,200円)をオーダーしました。

左が「スリランカカレー」、右の少し色の濃いほうが「チキンカレー」。さらにご飯の上にはカラフルな副菜が並んでいて、とっても華やかな一皿です!

BUZZCURRY

画像:伊藤舞

10種類以上のスパイスを使ったスリランカカレーは、サラサラのルーにほどよい辛みと、さわやかな清涼感! ホールスパイスやリーフも使っているので、香り豊かに薬膳的な味わいを堪能することができます。

チキンカレーはとにかくチキンのうまみが強く、辛みを抑えた食べやすいカレーです。手羽元はスプーンで簡単にほろほろ崩れる柔らかさ。

BUZZCURRY

画像:伊藤舞

ベースのスープはどちらも「モルディブフィッシュチップ」という、日本の鰹節のようなもので出汁をとっているそう。

この風味が日本人の舌にもよく合い、2つのカレーを混ぜて一緒に食べても、うまみがケンカすることなくしっかりなじみます。

<店舗情報>
■BUZZCURRY(バズカリー)
住所:福岡市中央区薬院2-1-4 アルモニ薬院5F

★「BUZZCURRY」のカレーを詳しくチェック★
薬院エリアで話題!間借り営業「BUZZCURRY」の華やかあいがけカレー(福岡市・薬院大通駅)

イケメン社長店主が作るスパイスカレー/「hoashi curry」(福岡市南区大橋)

『hoashi curry』は飲食店を間借りして営業しているカレー屋さんです。出迎えてくれたのは、イケメン店主!

週に1~2回のみの営業で、看板メニューは何が飛び出すか分からない、日替わり『パルプンテカレー』のみ。

この日の日替わりカレーは彩り鮮やかな「薬膳チキンカレーと中華風そぼろキーマカレー」でした。

hoashi curry

画像:FBS福岡放送『めんたいワイド』

ゴロっとしたチキンは、中までしっかりとスパイスが染み込み、噛んだ瞬間にスパイスを感じることができます。

一時期、週に7回カレーを食べていたほどカレー好きという店主。そんなにカレー好きなのになぜお休みの日が多いのかというと……実は不動産会社の社長なんだそう。

不動産業として“間借り”の良さを普及するためにも、このお店をオープンさせたそうですよ。

〈店舗情報〉
■hoashi curry
住所:福岡市南区大橋4-22-8

★「hoashi curry」のカレーを詳しくチェック★
反響のあったお店を大放出!『土曜カレー部』傑作5選【めんたいワイド】

博多駅直結!抹茶カフェで味わえる薬膳自家製チキンカレー/「抹茶カフェHACHI」(福岡市博多区博多駅)

ARNEライター・CHIHIROさんが紹介してくれた『抹茶カフェ HACHI』は、JR博多シティ『シティダイニングくうてん』の9階にあります。

メニューには、九州のお茶の魅力をベースにしたこだわりのスイーツ・ドリンクをはじめ、HACHI自慢の体にやさしいヘルシーランチも。

今回いただいたのは、『HACHIの薬膳自家製チキンカレー』(1,298円)です。

抹茶カフェ HACHI 博多店

画像:CHIHIRO

ルーは使用せずスパイスのみで作られた体にやさしいカレーで、雑穀ごはんに豆やお野菜をふんだんに使用しています。

ダイエット中の女性の方にもピッタリ! スープとサラダも付いていましたよ。

〈店舗詳細〉
■抹茶カフェ HACHI 博多店
住所:福岡市博多区博多駅中央街1-1 シティダイニングくうてん9F
※2021年5月9日までランチ休業、5月10日以降のランチ再開、平日のみ提供

★「抹茶カフェ HACHI」のカレーを詳しくチェック★
博多駅直結! “ランチ&スイーツを堪能”大人気カフェ2号店が「くうてん」ニューオープンの抹茶カフェ HACHI

天神のバーの新感覚スパイスカレー/「ART BAR SSS」(福岡市中央区天神)

福岡市・天神のおしゃれなカジュアルバーで、本格的すぎるカレーを味わえると聞きつけ行ってきました。親不孝通りにある『ART BAR SSS』です。

みなさんお目当てのスパイスカレーがコチラ。『エスパイスカリー ダブル』(1,200円・ランチ価格)です。

ART BAR SSS

画像:伊藤舞

この日は『A.GINGERS』と『SPICY HORSE』の2種類。もちろん“あいがけ”にしました!(シングルでも注文可能です。)

『A.GINGERS』は4種のショウガを使った薬膳系カレー。ただ、ベースはトマトなので甘みと酸味のバランスがよくとても食べやすいカレーです。お肉はちょっと厚めの豚バラ。ショウガと豚バラ……そうです、どことなく豚のしょうが焼きを思い出すような味わい。なんて事を考えていると、後からショウガの辛みが存在感を強めてきます。気づけば体はポカポカに!  体の奥底から辛みを感じられるカレーです。

ごまがたっぷりかかった『SPICY HORSE』は、朝倉産の馬肉を使ったカレー。甘露煮のように甘く煮詰めた馬肉は、赤身とスジの2つの部位を使っているため食感の違いも楽しめます。スパイスの辛みやこしょうのピリッと感を舌の上で味わいつつも、甘辛いお肉の風味に懐かしさを感じる、新しいけれど日本らしいカレーです。

ART BAR SSS

画像:伊藤舞

そして、あいがけの醍醐味! 2種類をあわせて食べると……ショウガの辛みがマイルドになり“甘さ”と“辛さ”と“うまみ”が絶妙なバランスに♡

<店舗情報>
■ART BAR SSS(アート バー エス)
住所:福岡市中央区天神3-4-17 天神ウィングビル1F

★「ART BAR SSS」のカレーを詳しくチェック★
カレーのためにキッチンを改装!?天神のバー「ART BAR SSS」の新感覚スパイスカレー【伊藤舞の福岡カレー日記#10】

個性豊かな福岡市の薬膳系カレー、気になるお店はありましたか?

ぜひ、お気に入りの「My薬膳カレー」を見つけてみてください!(文/ARNE編集部)
※この記事は公開時点での情報です。最新の情報は各店舗でご確認ください。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※画像/伊藤舞FBS福岡放送『めんたいワイド』CHIHIRO

#福岡のカレーをまとめてチェック!
#福岡周辺 #グルメ #ランチ 
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【美容家直伝】時代遅れに見えるNGアイメイク
【ヘアスタイル】短すぎないボブ&ショートヘア
【ファッション】脱おば見え!スニーカーコーデ