TOP > グルメ > 【本日4/19オープン】“パティスリー界のピカソ”のスイーツが買える「Made in ピエール・エルメ 福岡空港」

【本日4/19オープン】“パティスリー界のピカソ”のスイーツが買える「Made in ピエール・エルメ 福岡空港」

2021.04.19

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

話題のショップがぞくぞくとオープンし、どんどん魅力が増している「福岡空港」に、また“行きたいお店”が仲間入り!

本日4月19日(月)、『Made in ピエール・エルメ 福岡空港』 がグランドオープンしました。

「Made in ピエール・エルメ 福岡空港」 4月19日(月)グランドオープン!

ピエール・エルメ 完成予想パース

画像:@Press

2020年にポップアップ店舗としてオープンした『Made in ピエール・エルメ 福岡空港』。

21世紀のパティスリー界を先導する第一人者・ピエール・エルメ氏による絶品スイーツの数々が好評で、常設店舗としてオープンすることになりました!

“パティスリー界のピカソ”と称賛されることもあるピエール・エルメ氏は、自身のブランドの第一号店を日本に選ぶなど日本との関わりが深く、これまでも自ら日本各地の生産者のもとへ足を運び、ユズ、ワサビ、日本茶などの食材を取り入れてきたパティシエでもあります。

同店舗では、日本各地の優れた生産者とコラボレーションした食料品、和の素材を使ったマカロン、旅のお土産にもぴったりな焼き菓子ギフトなどが購入できます。

ゆったりくつろげるスペースも!フライトの待ち時間の利用にも便利

イートインスペース(パース)

画像:@Press

ショップの場所は、福岡市地下鉄「福岡空港」駅改札前のエスカレーターを上ったあたり、飲食店などが多く集まっているメインフロアの中心です。

アクセスの利便性もさることながら、正面にはゆったりとくつろげるシーティングコーナーがあるので、待ち合わせやフライトの待ち時間の利用にもよさそうです。

日本のすばらしいものを紹介するというブランドコンセプトに沿い、福岡県大川市の家具ブランドが手がけたイスなどが設置されているのにもぜひ注目してくださいね。

多くのスイーツファンから絶賛を浴び、同業のパティシエたちからも畏敬されているそのスイーツを手軽に購入できるショップ。福岡土産のお店としてだけではなく、幅広く利用したいですね。(文/ARNE編集部)

<店舗情報>
■Made in ピエール・エルメ 福岡空港
住所:福岡市博多区下臼井767-1
※この記事は公開時点での情報です。※出展/@Press(ラガルデール・トラベル・リテール株式会社)

【参考・画像】
※@Press(ラガルデール・トラベル・リテール株式会社

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#福岡空港 #スイーツ #ニューオープン
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【美容師おすすめ】長期間楽しめるヘアカラー
【ダイソー】2児のママが手放せない便利グッズ
【無印良品】エイジングケアクリーム使用レポ