TOP > グルメ > ココナッツ風味とピリ辛な刺激! “気分はハワイ♡”なカフェで楽しむグリーンカレー(久留米市田主丸町)【cocoカフェ&グッズ】

ココナッツ風味とピリ辛な刺激! “気分はハワイ♡”なカフェで楽しむグリーンカレー(久留米市田主丸町)【cocoカフェ&グッズ】

2021.04.20

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。FBSアナウンサーの伊藤舞です。

カレー日記70回目は久留米市田主丸町のハワイアンカフェ。地元のおいしい水で作る、野菜たっぷりのグリーンカレーが人気のお店です。

FBS福岡放送『めんたいワイド』の「火曜カレー部」で取材したお店を詳しく紹介していきます。

のどかな田園エリアに広がるハワイアンな空間「cocoカフェ&グッズ」(福岡県久留米市田主丸町)

福岡県久留米市田主丸町、自然豊かな街で親子が営むハワイアンカフェ『cocoカフェ&グッズ』。

一歩中に入ると、明るく開放的な雰囲気! 田主丸にいながら南国の海風が感じられそうな心地よさです。

cocoカフェ&グッズ 店内

画像:伊藤舞

ハワイアン気分高まるパンケーキやかき氷などのメニューもある中、お店の看板メニューとして人気なのがカレーです。

キレのある辛さが後引くおいしさ!

こちらは『グリーンカレー』(990円)。野菜たっぷり! ご飯とカレーも食べ応え十分なボリュームです。

cocoカフェ&グッズ グリーンカレー

画像:伊藤舞

ココナッツミルクベースのルーは、口に入れた瞬間はとってもマイルド。でも、すぐあとから青唐辛子のキレのある辛みが追いかけてきます。

これでこそグリーンカレー!のピリッとした刺激です。

cocoカフェ&グッズ グリーンカレー

画像:伊藤舞

スプーンですくうと、色とりどりのパプリカだけでなく、奥からナスやタケノコ、鶏肉がゴロゴロ出てきて、とにかく具だくさん!

cocoカフェ&グッズ グリーンカレー

画像:伊藤舞

食べるたびに野菜の甘みや鶏肉の旨みで味に変化が出て、一口ごとに楽しめるのもうれしいポイント。食感もそれぞれ違うのでいいアクセントになっているんです。

もう1つの人気メニューは『極・カレー』(990円)。

実はこの黒カレー、以前この「カレー日記」でもご紹介した『PUBLIC BAR  LEON』の、矢沢永吉さんが絶賛したという黒カレーなんです(カレー日記#47の記事はこちらから) 。

cocoカフェ&グッズ 黒カレー

画像:伊藤舞

オーナーが以前『LEON』で働いていたことから、このお店でも同じレシピで作るカレーを提供しています。

グリーンカレーと違って、こちらは辛さはほとんどなし! じっくり煮込んだ牛肉の旨みを存分に堪能できる味わいです。

親子で作る“居心地のいい”空間

2019年にオープンした『cocoカフェ』。お店に立つのは高﨑洋子さんと手島麻衣さんの母娘です。

cocoカフェ&グッズ オーナー親子

画像:伊藤舞

「ハワイの穏やかな雰囲気に魅了されて………」と言いつつ、お母さんの洋子さん、実は「一度しかハワイに行ったことがない」のだそう。さらに娘の麻衣さんはまだハワイに行ったことがないとのこと。

でもそんな部分ををひっくるめ、お二人のほんわかした人柄がお店のアットホームな雰囲気を作り上げていて、とっても居心地が良いんです。

お店の一角では、娘の麻衣さんや地元の作家さんが手がけるハンドメイドアクセサリーを販売。

cocoカフェ&グッズ アクセサリー

画像:伊藤舞

中には、子ども用の「キッズイヤリング」も!

cocoカフェ&グッズ キッズイヤリング

画像:伊藤舞

キッズメニューやキッズスペースもあり、子連れにも優しいお店。親子で訪れるのもオススメです!(文/伊藤舞)

〈店舗情報〉
■cocoカフェ&グッズ
住所:久留米市田主丸町鷹取496
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込み。

【参考・画像】
※文・画像/伊藤舞
FBS福岡放送『めんたいワイド』(月曜~金曜 午後3時48分~)

#福岡のカレー をまとめてチェック!
#筑後周辺 #グルメ #めんたいワイド
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【GU着回し】“小顔効果抜群”大人コーデ
【ソウルフード】“ひらおの天ぷら”大特集
【ニューオープン】アマムダコタン姉妹店