TOP > グルメ > ぷるっぷる揺れるホットケーキ♡こだわりの専門店「椿サロン」が北海道から九州初上陸(福岡市博多区)

ぷるっぷる揺れるホットケーキ♡こだわりの専門店「椿サロン」が北海道から九州初上陸(福岡市博多区)

2021.04.13

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは、おいしいスイーツ大好きなライター・ayu.latteです♡

今回は、2021年4月1日にオープンしたばかりのとってもおいしいスイーツのお店をご紹介します。

北海道からやってきた!こだわりのホットケーキ専門店「椿サロン」(福岡市博多区博多駅前)

福岡市博多区博多駅前にできた九州初上陸の『椿サロン』! 北海道発のホットケーキ専門店です。

椿サロン 外観

画像:ayu.latte

『椿サロン』は「満ち足りた時間をデザインする」をテーマに、自家焙煎珈琲のカフェとして2008年に札幌で生まれたのがスタート。

「安心安全でおいしい食を通して日々の暮らしに豊かな彩りあるひとときを生み出したい」という思いから誕生したお店です。

店内はとても落ち着いた雰囲気。天井には北海道の大自然の雄大さ、やさしさを五感で感じられる白樺の木が設置され、あたたかな灯りの照明が下げられています。どちらも北海道から取り寄せたものだそう。

椿サロン 照明

画像:ayu.latte

照明のほかにも、テーブル、椅子などはオリジナルで、ほかのどこにもない“日本文化に寄り添う空間”を目指しているのだとか。

椿サロン 店内

画像:ayu.latte

もともとデザイン会社をしているオーナーが業界の垣根を越えて大切にする「満ち足りた時間をデザインする」というコンセプトのもと、「おもてなしの心でお客様においしさとくつろぎを提案したい」という気持ちが込められています。

北海道、東京・銀座や渋谷、そして台北に次いでの博多への出店です。

ホットケーキを焼く様子が見られるオープンキッチン

『椿サロン』では、北海道で作られた材料の元となるペーストを急速瞬間冷凍し、全店舗に配送。各店舗では、次の日必要な分だけを一晩かけて解凍し、メレンゲと混ぜ合わせて使用しています。これは、同じ場所で作ったものを使用することで、品質を均一にするためです。

オープンキッチンなので、ホットケーキを焼く工程を見ることができます。

ピカピカに磨かれた鉄板には、ホットケーキを焼くスタッフの顔が映るほど! 3度に分けて生地を流し込み……

椿サロン ホットケーキ

画像:ayu.latte

両面を決まった分数で焼いて……

椿サロン ホットケーキ

画像:ayu.latte

鉄板に水を少量垂らし、蒸し焼きに。裏返して、さらにもう一度蒸し焼きに!

椿サロン ホットケーキ

画像:ayu.latte

椿サロンのホットケーキのレシピは小麦粉、小麦粉でんぷん、卵、てんさい糖、塩のみ。体がよろこぶ素材で作られたホットケーキなのです。

ベーキングパウダーなど膨らますためのものや食品添加物は一切入っていないのに、ふっくら!

椿サロン ホットケーキ

画像:ayu.latte

こだわりの食器やカトラリー

こちらのゴールドカラーのカトラリー。北海道らしい“あるもの”をモチーフにして作られています!

椿サロン カトラリー

画像:ayu.latte

実は、北海道ならではの雪かきに使うシャベルと鍬をモチーフにしたスプーンとフォーク! とってもユニークですよね♡

ホットケーキの器もオーナーのこだわりが詰まった食器。商品によって使い分けているそうです。

ホットケーキの種類は季節によって変わる予定ですが、オールシーズン楽しめるのは、『北海道ほっとけーき プレミアム』(ドリンク付、1,750円)。

椿サロン 北海道ほっとけーき プレミアム

画像:ayu.latte

北海道生クリームとチーズ、そしてメイプルシロップではなく、てんさい糖蜜。

チーズとてんさい糖蜜がのったプレートを取り外すと、隠れていた十勝あずきと北海道バターが登場します。

椿サロン 北海道ほっとけーき プレミアム

画像:ayu.latte

動画でお見せできないのが残念ですが、テーブルには“ある秘密”が!

座ったときからテーブルがなんだか少しぐらぐらするな……と思っていたら、実はこれ、わざとだったんです! 横から少し押してみると、テーブルがゆらゆら! なんと、ホットケーキをプルプルさせるための構造だったのです♡

数量限定メニューも!

ほかに2種類の数量限定メニューがあります。

マロンクリームたっぷりの『北海道ほっとけーき マロン』(ドリンク付、1,850円)!

椿サロン 北海道ほっとけーき マロン

画像:椿サロン

自家製のマロンクリームと、北海道生クリーム、北海道牛乳ジェラート。そして、ぶどうのソースが添えられています♡

こちらは『北海道ほっとけーき バナナ』(ドリンク付、1,950円)。

椿サロン 北海道ほっとけーき バナナ 

画像:ayu.latte

ソースはキャラメルかチョコレートから選べます。

ホットケーキの材料は同じものですが、『北海道ほっとけーき プレミアム』と違うところは……

北海道ほっとけーき バナナ 北海道牛乳ジェラートと北海道牛乳ブラマンジェ

画像:ayu.latte

こちらには北海道牛乳ジェラートと北海道牛乳ブラマンジェがついてきます♡ その上にはたっぷりのバナナ!

椿サロン 北海道ほっとけーき バナナ 

画像:ayu.latte

ホットケーキのセットにはドリンクが付いてきます。おすすめはホットのコーヒーと紅茶。

カップは、店名にもなっている「椿」をデザインしたものです。

椿サロン コーヒーカップ

画像:ayu.latte

ちなみに、このコーヒーが入っているカップは『侘助(わびすけ)』という種類の椿をイメージして作られたものだそう!

食事系のメニューもあるのでランチにもぴったり!

ほかにも、食事系のホットケーキ『北海道ほっとけーき ボロネーゼ』(1,950円)もあります。

椿サロン 北海道ほっとけーき ボロネーゼ

画像:ayu.latte

ホットケーキに、特製椿ドレッシングのグリーンサラダと、特製のボロネーゼソースがついてきます。「ホットケーキにボロネーゼ?」と思ったのですが、これがとってもおいしい!

バターとてんさい糖もついてくるので、甘いものとしても食べれますし、ボロネーゼをかければ一気に食事になります!

うれしいテイクアウトメニューも!

こちらはテイクアウト限定メニューの『椿さんど』(1,400円)。

椿サロン 椿さんど

画像:椿サロン博多

ホットケーキを一度急速瞬間冷凍することにより、味わいを凝縮。極上の生クリームをサンドし、季節のフルーツと一緒に食べることができます。フルーツはそのときの旬のものが使われていますよ。

「真の価値を見出し本物へチャレンジする」そんな北海道カフェです。皆さんも「流行ではない、本物の味」を食べに行ってみませんか?(文/ayu.latte)

〈店舗情報〉
■椿サロン
住所:福岡市博多区博多駅前3丁目30-25 enホテル博多1階
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込。

【参考・画像】
※文・画像/ayu.latte
※画像/椿サロン博多

#福岡のカフェ をまとめてチェック!
 #博多 #スイーツ #ニューオープン
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【ミニ財布】小さいけど機能性◎3選

【プロ直伝】夏のNGベースメイク
【垢抜けヘア】涼し気ショートボブ